引っ越しました

テーマ:

アメブロから引っ越ししました。

新規登録は簡単でも、出るには大変不便なアメブロ。

FC2さんの親切なお引っ越しツールの助けをお借りして

いままでの記事や写真、全部移せました。

所用2時間、ごはん食べてお風呂に入ってる間に完了ってな早さ。

素晴らしい!


こんなブログですが、見に来てくださっていた方たちに御礼申し上げます。



もしも


もしも


続けて読んでいただけるのなら、こちら

D'où venons-nous ? Où allons-nous ?


AD

不眠な夜

テーマ:
金曜夜に帰国したあと、倒れるように寝る。
復路はビジネスクラスだったので、ほぼフルフラットで
寝たにも関わらず。
起きたら午後になっており、昼を食べて今度は夜7時まで昏倒。
土曜夜はさすがに就寝午前2時。
なのに目が覚めて時計をつかんだら午後。
どーなってんだ、ワタシ。

案の定ですが、日曜夜は寝付けず。
寄せては返す波打ち際をイメージしたり、ダンナの寝息に
あわせてみたり、自律神経の暗示をかけてみたりしても、まるでだめ。
2時、3時をまわると、次第にあせってきて余計にリラックスできねーつーの。
新聞配達のバイク音が聞こえ、空が白々とあけてきた時
もー無理だと思った。
今日から仕事なのになあ。
しかもとてつもなく忙しいのになあ。

今まで、どんな差し迫った状況でも、一睡もできないことなんかなかった。
人生初の眠れない夜。
やー、寝過ぎはいかんなと。
朝からお盆明けのラッシュにやられ、不快極まりない湿気に
消耗し、ふらふらな朝。
持つかね、今日。
AD
いまサンマロの駅でモンパルナス行きのTGV待ってます。
あまりに見るものが多くて、夜はばたんきゅーな毎日。

ガウディの残した遺産に溜息をつき。
{5E85DE94-6AF1-4718-A65C-131BCEDA707F:01}

もう、本当に完成間近な教会に驚き。
{8852CDE4-73AE-4A5C-873D-94FE94B17E2E:01}

バルで飲んだ帰りには、ライトアップされた建物を眺める贅沢。
{C03B249F-0FAB-4E50-B9B5-84B755338401:01}

ダリのアトリエを訪ねて田舎の海辺に行ったのも楽しかった。

ダリ劇場美術館で1番きにいった絵。
{4DFD029B-645D-4BCF-957F-5EA3111F36B0:01}

牡蠣の名所で新鮮牡蠣を向いてもらい。
12個で3とか4EURなんだ。
{7769EC48-3EAB-44DB-9A8D-F5BB0E8265DE:01}

むっちゃ美味しかったチーズ。
夜のおともに。
{474E30DD-207F-428C-8267-D1693AF071BE:01}

そして、今朝ついにモンサンミッシェルの上空を飛んで来ました。
期待を裏切らないです!
ふわりと飛び立つ時の高揚感、鳥の視線で見る地上と
モンサンミッシェルは素晴らしかったなあ。
{615CC171-6A3A-485D-B8BE-3F9B837125B4:01}

明日はパリ市内で忙しくしてます。
長い長いリストは、ちゃんと消化できるかしらん。
AD

贅沢な朝だなあ

テーマ:
宿泊料金にはマーブルラウンジでのフルブレックファーストが
込みだったので、朝ごはんを食べに。
平日なのに並んでいて、少し待ちました。
野菜とヨーグルト、サーモンとオムレツ。
パンもごはんもお粥もいらない。
最近ホントに少しだけで満腹になっちゃうから。
{97772410-643D-4816-87C1-6B8872246D41:01}


まだ出勤までには少し時間があったので、37階のラウンジに
あがって、フレッシュオレンジジュースを飲んでくことに。
下のレストランの混みようが嘘のようにすいてました。
このオレンジを投入して、ジュースが出てくるマシンがおもしろくて。
1人前にオレンジ2~3個を使います。

{5AACD221-8160-46B4-84A8-30F9BF630B3F:01}

今朝も晴れ渡って、うんざりするくらい気温上昇中の新宿。
ここにいて見下ろしていると、別世界ですが。
優雅に朝のカフェラテタイム。
{5E061E13-1A13-4606-8DB2-1C0AF9D44A62:01}

お友達がお土産に買ってきてくれたのは、美瑛の名物。
千歳で長時間並んでやっと買えるあのパンと同じところが
作ってます。
フリーズドライなんだけど、さくさくしてて素材そのものの風味が
生きてて、家族に大好評でした。

下のビンはハーブティー。
あの森彦珈琲の手によるもの。
わお、飲むのがすっごい楽しみデス。
{69815080-A5D0-494A-9066-99ABE3955652:01}

さあ、この日記をアップしたら、パリに向けて旅立ちます。
wifiルーターを持って行くので、現地からも短い日記をあげるかも。
では、行って来ますデス。
3~4人で泊まる時は、この部屋が多いかも。
2面の窓があって、明るいです。
この日アサインされた部屋は20階でした。

{2D35C429-45A7-42D8-8A8C-96D7F67F3C5F:01}

あら!
水回りが新しくなってる。
リニューアルしたお部屋だったのね。
{1137918F-B725-40B7-B16E-89FA494FEAA1:01}

バスルームからテレビが見えるわ。
シャワーブースにかわり、洗い場を作ったのですね。
{1AA55760-B7AB-434F-BC85-190DEAB4B1E7:01}

お部屋側から見ると、こんな風。
もちろん引き戸は閉めることができますです。
どっちみち、使えば湯気で曇ってしまうけど。
{3425FA2B-928B-40CB-A8B2-0E96388605D3:01}

照明が工夫されていて、お化粧するのも見やすかったナ。
欲を言えば、2シンクにして欲しかったけど。
{FD85BC63-5975-471E-AB3C-067B203028E0:01}

スイートのお部屋はデカサイズのアメニティ。
いつもはシャワージェルって使わないんだけど、今回初めて
試してみました。
朝シャワーを浴びると、いい香りが続きます。
もうすぐ行くパリで、シャワージェルいろいろ買ってみようかな。
{4320D2CB-AD04-4BA2-BF42-DBD2BB6EE662:01}

大きくゆったりしたソファ。
クッションも充分に置いてあって、つくろげます。
{74207B54-DCC9-4A39-B911-23942C60BD7D:01}

これ以上のアップグレードがない宿泊客のために、ヒルトンが
くださる選べるプチギフト。
{9046828A-7988-41AD-8073-00EF6D59E629:01}

結局一度も飲まなかったけど、ネスプレッソ。
{5F961AAB-D003-4594-981F-66836ADD1593:01}


荷物置き場の引き出しにあったバスローブと浴衣。
どこにあるのか、ちょっと迷ってしまったわ。
{5D4F165C-30FA-4A83-80A7-562B312084DB:01}

新しいお部屋は快適で、気持ちいいね。
ライトコントロールが枕元に集中しているのは便利。
2人で泊まるには十分な広さ。
仕事を定時に強制終了させて、電車に飛び乗った。
今日は久しぶりに会う友達とお泊まり。
37階のラウンジから見る風景は、まだ陽が落ちきらず明るい。

駆けつけ1杯だーーー。
スパークリングでぷはーー。
{882BE0BC-1E25-4D6D-A187-6563BCA1A4E3:01}

とりあえずつまみを持ってきて、女子トーク。
{C44FBCD9-EDFF-4BDF-8660-6515B5AD3F3F:01}

以前はバーカウンターのところまで、前菜類がならんでいたの
になあ。サラダはこれだけ。。。

{681A6B72-2EE2-4F61-84B3-76403CABD58B:01}

6月に来た時にはなかったドライトマト。
{FA595C88-6042-4405-BCEC-E90A80ADACAB:01}

それと、後半お肉が出てました。
{4F544D82-0259-4761-9AA4-6210A5C75382:01}

あとは、魚のフリットとか、炒飯とか、トマトとモッツァレラのピンチョス
とか、ジャガイモフライとか、2ヶ月前とまったく一緒のメニュー。
これは寂しいよねえ。
品数少なくなっても、せめて1ヶ月ごとくらいにメニューは更新して
くれないだろうか。

アメリカンチェリーがあったので、食後のデザートに。
6月には食後にケーキがいくつか出ていたのだけど、今回は
なかったかも。
{8D59AA81-51FD-4061-AA52-74D4FC8F9D07:01}

まあ、この日は食べるのメインじゃなかったから、いいんだけど。
泊まりなので、終電も気にせずくつろげましたとさ。
JALの長距離線(アメリカ、ヨーロッパ、ジャカルタ)のファーストか

ビジネスクラスに搭乗すると買うことができる、あの森伊蔵。




{CD2CE255-A0F4-451D-BAC8-A534795840A2:01}




味がどうこうというよりも、もはや入手困難というレアさだけで

人気が続いている感あり。

定価3000円ほどのこの焼酎が、普通に2万円越えとかで

売買されているから恐ろしい。

なぜそんなプレミアムのついた値段で買おうと思うんだろ。




ともあれ、せっかくだから父へのお土産にしようかな。

確か乗せる本数は相当少ないはず。

長距離路線は2~3年に一度しか乗らないから、うまいこと

買えたらいいのだけれど。

小心やよ姐

テーマ:
うちのふわしろ男子の素敵ショット。
カメラ目線がかわゆそー。
思わずにやにやしてしまう母さんでした。

{4C529D18-C16D-4637-86A4-E1478F3D8058:01}

毛皮のついたこの猫じゃらしを、がぶがぶするのが大好き。
ホントーに、「遊ぶこと」と「食べること」でできているマシュ。
男子は甘えん坊で、単純で、明快だなあ。

{A35103CF-DBF7-4F0C-9EA6-AA6889C822BF:01}

一方やよい姐さん。
マンションの点検で、知らない男のひとが入って来ただけで
大パニックですわ。
隠れているつもりですが、丸見え。
この心臓ばくばくで、瞳孔まで開いちゃってる感じが笑えます。
ちょっとでも近づいたら、食器棚に飛び乗り、冷蔵庫の上に
避難するつもりで、ビビり中。

{D0FADD76-6E8E-4847-B847-A2D34B0F9BCD:01}

宅急便のお兄さんは、うちに入ってこないということを学習したらしく
玄関まで様子を見にくるまでになったんだけどネ。
amazonでせっせとお買い物。
コールマンのクーラーボックスを買いました。
折りたたみが出来るソフトタイプのもの。
これなら場所も取らず収納できるだろうと思っていたけど
想像よりもずっと大きかった(汗)。

釣りにも行かないし、車でのBBQにも行かないし、こどもの行事は
もう卒業してしまったし、どうしよ。。。
大は小をかねると思ったけど、ちょっと欲をかきすぎた模様。

{4BF5A899-4843-43C3-8696-588C25C92E9B:01}


2Lのペットボトルが8本入ります。
中が汚れても、インナーがついているので、とりはずしてすぐに
洗うことができますです。
30Lって、けっこう入るのねえ。

{8CB6D61A-3280-4676-A9C7-DB9921A55D05:01}

いろんなメーカーのを見たけど、どれも帯に短したすきに長し。
肩掛けのストラップがついているのが必須だったのよね。
スーツケース2つに、カメラバッグがあるので、もうぶらさげて
歩くしかないのだ。
{56BC0AA2-2D1A-4ED3-862D-9C86E85B1510:01}


パリのボンマルシェ食品館で、チーズとバターを山ほど買うつもり。
だって、日本で売ってるエシレのバターとか、250gで2000円前後。
フランスでは3~4EURくらいなのにねえ。
日本では手に入らないパスカル・ベイユヴェールだって
ボルディエだって、買い放題だもの。
バターは冷凍しておけるし、ちょっと美味しいモノが好きな
主婦友にはもってこいのお土産になりそう。

同じことをもくろんでいるひとはたくさんいて、みんな悩んでいる。
私も新聞紙、ぷちぷち、保冷剤は持って行くつもり。
最終手段として、冷凍食品を買って、保冷剤がわりにするという
ことを書いているひとがいて、なんてナイスなアイディアだろうと!

バターは溶けると液体になるので、機内には持ち込めない。
荷物室は冷えているので、多分これで空輸可能なはず。

香港の食べログ的な

テーマ:
香港に飲食男女というグルメ雑誌があって、読者の投票によって
できたベストレストラン本。
香港のお友達に頼んで送ってもらっちゃった。

{E76953DE-F370-435F-BB31-B26C3D576CE5:01}


こちらは庶民版。
みんなが3つ星つけているのは
「阿鴻小吃」と「群記清湯月南」ですって。
この2軒は、次回香港訪問時はぜひ行ってみよ。
{404070AC-9EAC-4F43-A675-13B6C9264678:01}


こちらは、ちょっとお高いレストランですねーーー。
{D17C3A48-17FB-4C3F-BF03-1C258CC12110:01}


3つ星は日本の銀座が本店のお寿司屋さん。

「鮨よしたけ」は2013年12月6日(金)に発刊される「ミシュランガイド
東京・横浜・湘南2014」において、3年連続の三つ星を獲得しました。
それに続き、12月5日(木)、香港にて発表された「ミシュランガイド香港
・マカオ2014」でも、2012年10月に開店した初の海外店である香港支店
「すし志魂」が、今年は頂点である三つ星を獲得いたしました。
こりゃあ快挙でしたね~。

2つ星の6軒のうち、半分が日本のお店ですもん。
香港人の好みや、今の流行が透けて見えて、読んでるだけで楽しい。


私がネットでお店を調べる時使うのは「OpenRice 」というサイト。
当たり外れはあれど、「この近くで○○の店ないかな」と探す時に便利。


そういや食べログがついに海外でのレビューを開始しました。
海外でのレストランを調べる時、必ずトリップ○ドバイザーがひっかかるけど
私は正直、ここの評価はあまり信用してないんだ。
日本人による、日本人のためのデータ!
素晴らしいアーカイブになりますように。
こちら から。