アーシャンと小桃の物語~日中国際結婚~

中国で見つけた幸せの記録。
ダーリンは素敵な中国人♪


テーマ:

お久しぶりです!!


更新がだいぶ滞っておりましたが


おかげさまで、元気に中国生活を送っています(-^□^-)



去年の9月に生まれた息子も、もうすぐ10ヶ月。


ここまで大きな病気もなく


すくすくと元気に育ってくれましたが



昨夜、生まれてはじめて熱が出ました(><;)



数日前から風邪っぽい症状があって


鼻水が出ていた息子。


でも、機嫌もいいし、食欲もあったので


すぐに治ると思っていたのに


まさかの症状悪化(。>0<。)



昨夜2時ごろ


息子の体が異常に熱いことに夫が気づき


すぐに体温を測ってみると



39.6℃



かなりの高熱でしたが


当の本人はわりと元気で


食欲もあるようでした。



今朝、念の為に病院へ行きましたが


とりあえず処方された薬を飲んで


3日間は様子を見て、とのことでした。



薬はすっごくマズイようで


泣き喚くわが子を必死で抑えつけて


無理やり口の中に流し込みましたが


まだ鼻水も続いているので


泣くたびに涙と一緒に鼻水もだーっと出てきて


もう顔がぐっちゃぐちゃ。。


とってもかわいそうで心が痛いですが


早く治ってくれればいいなと思います(´□`。)




それにしても、39℃を超えていて


あんなに平気そうでいられるのってスゴイ!!


今日一日、多少ぐずぐずが多かったけど


それでも遊んだり笑ったり、歩く練習だってしちゃうんだから。


大人だったらぐったりですよね。


子どもの生きる力って本当にスゴイなぁ。。



そして、今回の出来事で


「人の子の親になる」


ってこういうことなんだなぁ、と実感しました。


はじめてのことで、ちょっとビックリしちゃいましたが


息子のことを守ってあげられるのは、親の私たち。


どんな事態でも冷静な判断と行動で


息子をしっかりと抱きしめて守ってあげないとね。




一歩ずつ、一歩ずつ、


親になっていきます(^-^)/




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
赤ちゃんの離乳食の開始時期は

5,6ヶ月ごろが一般的ですよねひらめき電球


ところが


義母に「遅すぎる!」と言われたので

私もいろいろ調べてみましたが

今日では、むしろ開始時期を遅らせたほうがいいことがわかり

やはり5ヶ月を過ぎてから始めようと思っていましたが・・・・


生後3ヶ月を過ぎた頃から

義父母が「まだ食べさせないのか?」と毎日のように言ってくるーむっDASH!



ご飯時に息子が起きているときは

ベビーカーに座らせて、私たちが食べ終わるまで待たせますが

口をもぐもぐさせてよだれをたらしたり

怒って両手をブンブン振ったり

ときに泣いたりするので

義母がたまらず、おかゆや米粒を息子の口に押し込めることがえっ


夫と私は慌てて止めるのですが

「飲み込んでいるわけではないし、ちょっと口につければ大人しくなる」

と言って、聞かなーい汗


何度説明しても、春節から始めると言って聞かせても

あげようとするー汗汗



そして・・・


ついに事件が起きましたドンッドンッドンッ



ある日の夕食後

息子を義母に預けて、夫とふたりで2時間ほど出かけた日の翌朝

いつものように息子をトイレに連れて行ったのですが

息子が出した大きいほうの中に

何やら黒いブツブツを発見えっビックリマークビックリマーク


もしや・・・・


と思い、それをティッシュに取り、夫に見せました。

夫はそれを見ると

「これが何なのかはわからないけど・・・ちょうどいい、お母さんに聞いてみるよ。

もし母さんが息子に何か食べさせたのなら、コレを見せればもう二度としないと思うし。」



そして、夫は朝ごはんを食べに下の階へ。


数分後・・・


部屋に戻ってきた夫にどうだったか聞くと

「最初は何も食べさせていないって言ってたけど・・・どうやらバナナバナナを食べさせたらしい」


やっぱりーーープンプンプンプンプンプンむかっ


「母さんもビックリしてたよ。これでもう勝手に食べさせることはしないと思う。

あ、でも、小桃には黙っておくって言ったから、小桃も今後この話題は出さないで」



むっDASH!DASH!




そんなこんなで今日に至りますが

今日も義母から

「うちの孫はまだ離乳食を始めていないって言ったら、みんな(近所の人)信じないよ。

あそこのうちの子は生まれてすぐに肉のスープを飲んだけど、何ともないじゃない。

母乳はすぐに消化しちゃうから、ご飯を食べさせたほうが授乳の回数も減ってあなたも楽よ。」



はは・・・ぜんぜん懲りてないシラー汗




こうして、黒いブツブツ事件ドクロ

いちおう、幕を閉じたのでした。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
夫の実家にきて間もなくのこと。


夜中に授乳のため起きたとき

なんか膝あたりが痒いな~と思い、ポリポリかいてそのまま就寝。

翌朝、痒かった部分を見たら、赤いブツブツができていましたドンッ

しかも、両足に、膝周辺から足首にかけて点々と十数か所!



実は、妊娠中期にも一度同じ症状が出たのですが

そのときは、ダニにかまれたのだろうと思い

毎日ムヒアルファをぬりぬりしていましたが一向によくならず・・・

結局、痒みや赤みが消えるのに、半年ほどかかりました。



こんなに治りが悪いとは・・・・ダニのヤツめ、なかなかやるなシラーむかっ



絶対にダニのせいだと信じて疑わなかった私ですが

今回、地元の町医者に診てもらったところ

アレルギーであることが判明!!


体に溜まっていたものが内側からうっ血して外に出てきたのだとかなんとか。

夫によると、血が興奮しているのだとw

中国ではよくある症状らしく、医者は一目できっぱり言い切っていました。


ダニさん、疑ってゴメンナサイあせる



その日から、医者に勧められた軟膏をぬりぬりしていますが↓

$アーシャンと小桃の物語~日中国際結婚~
(ブルースリー?www)

前回と同じく、一向によくなりませんショック!


痒みはだいぶおさまりましたが

お風呂に入った後や、お布団に入って足の血行がよくなると

たちまち痒くなってしまうこの症状ドンッ


足を出す季節までには、どうか治ってほしいですショック!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$アーシャンと小桃の物語~日中国際結婚~

4ヶ月の息子くんクマ


われわれ家族3人

わけあって、1ヶ月半ほど前からまたまた義父母のもとでお世話になっています。


息子は、おじいちゃんおばあちゃん、たくさんの親戚や近所の人たちに可愛がられ

スクスクとマルマルと成長しとりますチューリップ黄ブタチューリップ黄

母乳もよく飲み、よく笑い、よく叫び、よく飛び跳ね

毎日元気いっぱいロケット


よだれが多いのと、うんちの回数がいまだに1日4,5回と多いのが

ちょっとした悩みです。

3ヶ月を過ぎた頃から指しゃぶりもすごくて

ほぼ1日中しゃぶっています汗



前にも写真で紹介しましたが、息子の排泄時の様子↓

$アーシャンと小桃の物語~日中国際結婚~
(夫がさせています)



ブログに書きたいことはいっぱいありますが

最近ヘコむことも多くて、パソコンに向っていても書く気が湧かず

しばらくブログを放置していましたショック!


ママ、しっかりしなくちゃねっビックリマークビックリマークグー



義父母との同居は

生活パターンや習慣、ことば、考え方の違いなどに

しばしばストレスを感じますが

春節が明けたらここを去る予定なので

もうしばらくのガマンガマンDASH!


昨日、離乳食のことで爆発しそうでしたが

夫の理にかなった冷静沈着な説得もあって

(それはそれでイラっとしましたがw)

ふて寝して、無理やり腹の虫をおさめましたモグラ



盗んだバイクで走り出したい気分ですがww

息子のことを第一に考えて

中国最大のイベントである春節を乗り切りたいと思います!!




息子は今年の春節、いくら稼いでくれるかしら・・・パンダラブ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
生後2ヶ月をちょっと過ぎた11月9日

3度目の予防接種に行ってきました病院


生まれてすぐと生後1ヶ月の時にB型肝炎を接種ひらめき電球

日本では任意接種になっていると思いますが

中国は日本よりも感染者が多いようで

接種は必須になっているようです。

かつて私も中国へ赴任が決まった際

日本で接種しました。


生後2日目にはBCGひらめき電球

これは日本でも必ず接種しますよね。


そして

今回は、ポリオの予防接種でしたひらめき電球


日本だと生後3ヶ月ごろに接種すると聞きましたが

こちらでは、生後2ヶ月に予定されていました。


予防接種については

まったくもって知識のない私たち夫婦。

今回の予防接種が口から服用するものとは知らず・・・

本当は家からコップとスプーンを持ってこないといけなかったみたいあせる

(日本はどうなのかな?)

いちおう病院内にもプラスチック製の簡易的なコップとスプーンが売っていたので

それを買って使いました。


看護師さんからワクチンを受け取り

私が抱っこして、夫がスプーンで息子の口へ流し込む。

いつもと違った味に違和感を覚えたのか

口から少し垂れていましたが・・・

ちゃんと接種できたのかな??

ちょっと不安が残りますが

到着から1時間もかからず、病院を後にしましたDASH!


ただ、今回息子の健診が受けられなかったのが残念ショック!

というのも

夫がいま住んでいる町で住民登録をしていないからなのです汗

本当は予防接種も夫の「暫住証」がないとできないと言われたのですが

次回提示する、ということで、今回は見逃してもらいましたチョキ

でも、さすがに健診は受けられず。。


ただ、病院内に身長と体重を量る機械があって

どうぞご自由に、的な感じだったので

勝手に測らせてもらいました!


クマいまの息子クマ

身長→60cm

体重→6640g


なんともご立派ビックリマークビックリマーク

数字で見ると、成長を実感しますキラキラキラキラ


ちなみに

今回は自宅付近の病院へ行ったので

息子の出生地ではなかったけど

前回までと同じ、予防接種は無料でしたニコニコ


また1ヵ月後にポリオの2回目と三種混合があります。

三種混合は注射ですよね?

前回までの予防接種は義母が息子に付き添っていて

私は現場に立ち会いませんでしたが

針を抜いた瞬間、ギャン泣きしたのだとか叫び

次回は私が付き添うことになりますが

息子がどんな反応をするのか

今からドキドキです得意げ


まだまだ続く予防接種。

一緒にがんばろうね虹




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。