我看的奥運

テーマ:

やっとやっと中国のことが書ける音符


しばらくこのネタで引っ張れるかな。


‘北京奥運会 2008’


といっても、オリンピックの競技自体を見たのは

ほんの2時間ほどだったり・・・


でも、本当に満足な2泊3日でしたHAPPY


お客さんををお連れする旅だったので、

とても不安だったし、緊張したし、

当然行きたいところには行けないし

買いたいものも買えないし

写真撮りたくてもなかなか撮れないし

制約あるし気をつかうし

商売のことも考えながらグルグルん~・・・してましたが、

それ以上にやっぱり収穫のある

考えさせられる時間でした。


では、まず1日目数字→1


15:00頃に北京に降り立ち、

まずはお客さんの泊まるホテルへチェックイン矢印


このホテルはなんと

館内にジャパンハウスがあり、

着いたとたんオリンピック一色びっくり


今回、本社の人が開幕からオリンピックにて特殊なことをやっていて

選手村に毎日出入りをしているので、

一緒に歩いていると「JAPANはた」の文字の入っている服を着ている人が

たくさん声をかけてくる・・・すげい・・・


ジャパンハウスを見学。

いつもTVで選手が記者会見してる場所です!!uu


そして、VIPの通行証があったので

日本選手の柔道練習場を見に行ったり

ラウンジでお茶→隣のテーブルにオリンピック選手が!!

初日から恵まれた環境に身をおけましたきらきら


さらに、このホテルには星野JAPANも宿泊していて、

ホテルにて初戦のお見送りはたガンバレー


家族とか、友達とかきっと来ているんでしょうね。

「有、頑張れびっくり」「ニッポン、行って来いっ」

なんていう声が飛び交っていたり、

「なんかあんまり元気ねえなぁぷんぷん

て言ってるお偉いさんらしき人もいました。




感じたこと。


‘非日常’


次に続きますハート

AD

帰ってきました

テーマ:

今日の午後、北京より無事に帰ってきました中国

お客さんをご自宅に送り届け、オリンピック応援観戦ツアー終了ですぱんだ恋。


あーーー、楽しかったおもろい


詳しくはこれから更新します星







写真は、私が泊まったウィークリーマンションの部屋からの眺めきらきら
1LDKマンションでした!
隣に中国人家族が普通に生活してました笑。

18階でするん

周りにも同じような高層マンションがたくさんo

2年ぶりの北京は、想像以上の変貌を遂げてましたっぽっ

AD

あしたをつかめ

テーマ:
テレビを見ていたら
「中国で活躍する日本の若者」という番組をやっていました。

そこには、私が留学していた時にまさに起業したてだった知り合いの方や
「絶対に中国で働いてやる!って思ってました。」と素敵な笑顔で話しをする方が奮闘しながら頑張っている姿が。

実は昨日も本屋でキャリア系の雑誌を見ていたら
留学時代にお世話になった方が
特集に載っていました。



私が出会ったときには駆け出しだった方が
確実にステップアップして
夢を叶えてる。


こうやって
テレビの前で羨ましいって
涙流してるくらいなら

思いきって踏み出してみたらいいのかな。


空が綺麗。
私の平凡な毎日の中の
大好きな瞬間。

明日は今日よりも前に進んでいけますように。