座禅中のみなさんこんばんは!しゃんです。
なんやそろそろ来るらしいで、と言われていたクリスマスの季節がやってきましたね!

早いもんで、昨年、安藤さんが最後の力を振り絞って動画の保存ボタンを押したのち親指を立てながらゆっくりと溶鉱炉に沈んでいった光景が昨日のことのように思い出されます。

まあ、クリスマスの話題は特にないんで最近の話を。

先日、ひょんなことから入院してしまいました。ただ、翌々日にどうしても東京に帰って仕事をしなければならなかったので一方的に意思表示をして抜け出す運びとなったのです。そのあとめちゃくちゃおこられたんだから。

ちゃんと謝ればいいのに、急に「矛をおさめてください。」っていうワンフレーズで謝りおおせるだろうか切り抜けられるだろうかっていう好奇心が沸いてしまって「ほこをおさめてください。ほこをおさめてください。」って連発してたら余計に怒られたっていう。「ほこはいいから!」って。

どうしてそんなことを思ったかというと、その一月くらい前に話が遡ります。ある晩、名古屋駅構内をテクテク歩いている際に、よそ見しているおっさんと思いっきりぶつかったことに端を発しているんです。

あのギャレットポップコーンの角のところがあるじゃないですか。そこからよそ見しているおっさんがものすごい勢いで飛び出してきたんです。で、こっちも負けじとよそ見していたんでお互いノンブレーキでゴチーンなわけです。もし、これが第一話ならぶつかった拍子でなぜか魂が入れ替わっちゃう展開になります。そのぐらい思いっきりおっさんとおっさんがぶつかったんだ。

幸いにして魂が入れ替わったりお互い怪我するようなこともなく単に「ごめんなさいね」で済むような話なんです。だけど、先方がこちらが謝るより先に「矛をおさめてください」を連発されてそのフレーズが妙に頭の中に残っていた、っていう最も限りなくどうでもいい情報が僕とそのおっさんからのクリスマスプレゼントです。どうぞ、お受け取りください。



こちらからは以上です。



~ミニミニ!けむくじゃら情報~

ネコとタヌキの中間のようないきものと暮らして8年か9年経ちました。ネコと住むまでは、彼等が人語を理解したり二足歩行をするとは思っていなかったので驚きの毎日でした。最近は朝になると胸ぐら掴んで頭突きをして起こしてくれるまでになりました。目覚ましの鳴る40分位前に。

image

~ミニミニ!りぼん情報~

今年は、りぼんが60周年だったらしく様々な企画が展開された年でしたね。コンビニにもいろんな企画商品が出ていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。中でも僕がハマったのは、りぼんいちばんくじ。賞品は往年の名作のクリアファイル。台紙付き。射幸心が煽られますよね。

僕のお目当は唯一にして無二の傑作『お父さんは心配症』のクリアファイル。告知を見た瞬間、ワイの右手はこれをツモるためにあったんや!と、ぶるぶる震える右手を抑えるのにしゃんさん大変そうだったよ、と伝え聞いていますがよく覚えていません。


結果、閉店間際の本屋のレジで「りぼんいちばんくじください」→クジをぺろーん→「りぼんいちばんくじください」を計12セット繰り返すという凄惨な光景が展開される運びとなりました。

最初の方は心に余裕があるので、いもしない妹にくじを頼まれたイケメン好青年を演じてて、レジドンしながら「なんか少女漫画のクジがあるって聞いたんですけど~★ミ」っていうテイでクジを引いていたわけですが、「こどものおもちゃ」と「有閑倶楽部」がそれぞれ3連続で出てからそんな余裕もなくなり、最後の方は完全にレジ閉め片手に対応されてたからね。思いっきり舌打ちされてたからね。

image
心配「性」じゃなくて心配「症」だからね。

お父さんは心配症以外でよければ郵便局留めで送ります。

https://twitter.com/xiang9 まで。



~ミニミニ!ソーイン情報~


ワイシャツのポケットからひょっこり顔を出している猫。
ご存知の方も多いと思いますが、可愛くリアルな猫刺繍アーティストのhirokoさんにシャツを作っていただくことになりました。決まってから1年半くらい経ってやっと僕の番がきたんや!
来年の更新までに出来るといいなぁ。


そんなわけで、今年も一年間ありがとうございました。来年もみなさまにとってよい年となりますように。

メリークリスマス!

AD
アイスバケツチャレンジ中の皆さん、こんばんは!

先日、安藤さんの6歳と4歳の子供に「サンタさんっているの?」と聞かれました。

「うん、もちろんいるよ。」
「おじちゃんがウソをいったことがある?いや、ない。」
「これを反語と言うんだよ。」

と、即答したのですが初対面の彼らは、サンタの実在性よりもそもそも僕と以前に会ったことがあるかどうかを思い出すのに一生懸命になってしまったので常にカバンに仕込んであるジバニャンのシールを渡して、その場を乗り切りました。黒子のバスケで言うところのミスディレクション成功です。

思えば、僕は10歳の頃までトナカイを使役し空を飛び玩具を配るサンタを信じていました。1985年に公開された「サンタクロース」という映画はドキュメンタリーだと思い込み、日本支部は北海道あたりにあるはずだと2歳下の従兄弟に力説していました。

やがて僕も大人になり、多くのこども達の幸せを願いその実現しようとする人達に会うことで、永らく忘れていたその映画を思い出しました。一周回っているんだと思うようになりました。僕もそうなりたいと思いました。以来、毎日の全てはその計画を果たすための一手だと思っています。

標題の件で、奥さんからガチの腹パンを喰らい落ち込む禁酒中のA藤さんと名古屋駅前のHUBでカシスオレンジを飲みながらそんな話をしました。また今度、安藤さんが家族裁判で吊るし上げられるときに、僕は弁護人としてA藤家に行き子供たちに会うことになるでしょう。

その時、再び同じことを聞かれても
「うん、もちろんいるよ。(きみもなるかもね)」
と、言うつもりです。


※腹パンについて・・・あんどうさんはとくべつなくんれんをうけています。ぜんこくの良いおくさんたちはまねしないでね。


~ミニミニ!高活性バイオ酵素情報~
初春にドラム式の洗濯機を買ったんですが、洗剤をどのくらい入れればいいのかいまだにわかりません。完全に山勘です。

~ミニミニ!スパイス情報~
近所にできたカレー屋さんは、行くたびにナンがでかくなります。タンクトップを着ているネパール人のシェフに理由を聞いたのですが、ちょと早口で何を言ってるのかわかりませんでした。1ミリの脚色なくBOY MEETS GIRLのイントロにしか聞こえませんでした。
AD
壁ドンされてるところすいません。お久しぶりです、しゃんです。

2014年も残すところあと僅かになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

こちらからは、特段お伝えすることもないのでチラシのことを書きます。寿司じゃなくて紙の方のチラシのことを書きます。

1年ぶりのブログで書くことじゃないんですけど、僕はほとんど家にいないのでチラシを使わないんです。でも、毎日毎日めちゃくちゃ入っとるんです。『チラシ不要です』って貼ってんのに郵便受けがコレもんのコレもんなんです(激しいジェスチュア)。

い・ら・ん!言うとんねん。言うてへんけど書いとんねん。
赤字で黒縁の黄紙に書いとんねん。
なんですか、それ。外国人ですか。ないしノールックですか。
外国人が、ノールックですか。


※アメブロがめちゃくちゃ使いにくくなってるなぁ。。。


もうできることなら、郵便受けに潜んでチラシがポスティングされた瞬間に、潜んでいた郵便受けからいったん内側に出て、そこから普通にドアを開けてビンタしたい。それでも、減らないようならチラシが入った瞬間に地面がパカッと割れてチラシマンが地下に落ちる仕組みにしたい。地下に落ちてきた奴をナンデイレルチラシダメ!って言いながら全員もれなくビンタしたいわ。

博士がそういう装置を開発してくれることを望みます。
それではまたあした!メリークリスマス⭐︎

~ミニミニ!友達の犬情報~
イケメンの友人からメールが来ました。彼が大学生の頃に飼い始めた可愛い白い犬の画像がそれには添付されており、可愛かった犬も久しぶりに見たら冨樫の自画像みたいになっていて、過ぎ去った時の長さを感じる運びとなりました。友人は友人で冨樫本人みたいになっていたのですが、そこには触れないことにしました。そこに触れるのはとてもいけないことだと、しゃんと影千代は思ったのです。
AD

クリスマスも本番を迎えたわけですが、本番中の皆様いかがお過ごしでしょうか。しゃんです、こんばんは!


ぼくは先日、A藤さんという妻子持ちにニューハーフパブに連れていかれたのですが、そこの渡哲也似のママから「しゃんちゃんはクリスマス何か予定ある?」と電話があって、「仕事柄、ソリの手配で忙しいし今この瞬間も毎秒忙しいです。」と、即答したあと考え込んでしまいました。


よくよく考えてみると、大学を卒業し、社会に出て起業だなンだで10年くらい経ちましたが、ここ数年クリスマスといえばツイッターのアイコンをクリスマスにする明石家サンタに激しく架電するくらいしかやってこなかったからです。


ぼくもいつか、皆さんのように家族や友人、または恋人とともに三角帽子をかぶり、Wiiパーティで盛り上がった後、川平慈英の真似にダメ出しをもらいながらクリスマスチキン南蛮を切り分けたいと思ったこともあるのですが、正直そこまで魅力を感じないのです。川平慈英のくだりに魅力を感じないのです。


そんなことを考えながら、もうすぐ終わる2013年を振り返っていたんですが、僕が今年一番びっくりしたのは、じゅ、J子さんが僕が事務所に買い置き(家にいないのでAmazonに事務所に届けてもらう)している柔軟剤を見て「あ、これ私がほしかったやつだ!」って言って当たり前のようにダウニーを持ち去ったことです。これすごくないですか。いやいや「私が」て!


つまりこういうことなんです。


1.私は柔軟剤を見つけましたか。


YES → 「2」へ


2.私は柔軟剤を欲しいですか。


YES → 「3」へ


3.おめでとう!柔軟剤は私のものです。


お前の思考回路が柔軟すぎるわって思いました。

ほんとパンツくらい見せてもらわないと割に合わんわって思いました。

メリークリスマス。来年もよろしくお願いします。


~ミニミニ!首情報~

寝違えて、先週ずっとキメ角度みたいになってましたが、誤解です。

ワンデーキリシタンのみなさん、メリークリスマス!お久しぶりです、しゃんです。


年を取ると時間がたつのを早く感じる、とはよく言ったもんで3月くらいに更新しよう3月くらいに更新しようと思っていたら、桜は咲いて散り、入道雲は沸いて消え、金木犀を鼻に詰めてぼーっとしてたら、近所の歯医者がイルミネーションで激しくデコられ聖夜に至るというあんばいであります。

さて、突然ですが、ぼくは黒猫の割にそんなに黒くない猫と同居をしておりまして、名前を影千代と言います。由緒ない家猫ですが大切な相棒です。


世にも珍しい手乗りにゃんことして、7年くらい前にイオンの3000円のおせんべいBOXと引き換えに我が家に来た彼ですが、毎日おなじ量のごはんを食べているのにぬくぬくぷくぷく、略してぬぷぬぷと成長し、にんげんの種類でいうと西日本エリア統括マネージャーの太り加減となってしまいました。


あれ、米軍の不発弾かなって思ったら影千代だったていう。


{0A7E1FB6-E0C2-449E-A2F8-1B5DBE094C34:01}


いやぁ、猫ちゃんってほんとにかわいいですね。
それでは、また明日。


~ミニミニ!キレイキレイ情報~
泡が出るハンドソープを使っていました。、その名の通り泡が出るわ出るわ。楽しくて、ハンドだけにとどまらずフェイスまでウォッシュしていたら、あっという間にカシュカシュいうだけの謎の装置になりさがってしまいました。そこで、自分をかしこいと思っているしゃんさんは非純正の液体ソープでも泡が出るものと思い注ぎ足したら、泡が出るどころか下品な音とともにスーツに白濁の液体が飛び散るという昔話の2番目の爺さんのような結末を迎えました。めでたしめでたし。

万全の電話四回線体制

テーマ:
剛力ナントカより確実に自分の方が美人だろうと思っている6000万人の大和撫子のみなさんこんばんは、しゃんです。

メリークリスマス♫

一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-クリスマスカード


さて、楽しかったニーゼロイチニーもそろそろラストオーダーのお時間なんですがチェックアウトのお時間なんですが、みなさんがあまりにもだんまりを決め込んでるみたいなんで、僕が憎まれ役を買って出ようと思うのは他でもないダウンベストの件です。

ダウンベストの件については誰かが口火を切るまで我慢しようと、クルーにも自分にも言い聞かせ、ときには読み聞かせながら頑張ってきたんですが流石に僕も船も限界のお時間です。

まずね、見た目が完全にベジータだし、はっきり言って暑がってるんだか寒がってるんだかわかりにくいです。ねぇ、袖的なものは?っていう。一体こっちに何度設定にして欲しいんだかわかりにくいです。私たち内臓は寒いんですけど腕は暑いんですっておかしいからね。カルテにダウンベストって書かれるだけですからね。たぶんベジータだって末端である手先の方が冷えるからね。

そんなわけで、今までダウンベストを着てる奴を片っ端から最前線でやいのやいの言ってきたわけですが、この秋にはじめて袖を通したらけっこうよかったんです。袖を通すっていってもダウンベストだから袖はないんだけどけっこうよかったんです。そりゃキムタクもドラマで着るわって思った。しゃんさんそれよろしいですやんって皆いってくれた。そんでこう思った。そこまで悪かないぜ?って。暑がっても寒がってもないぜ?って。J子さんは救命胴衣みたいって言ってた。

2012ダウンベスト元年。

~ミニミニ!デジカメ情報~
祖母のお葬式の際、父親がスマイル検出機能付きのデジカメでパシャパシャとやっていたのは向こう10年胸の内に秘めておこうと思いました。喪中なのであけましておめでとうございますは言えませんが、みなさん良いお年を( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧˖°

※まもなくはじまる明石家サンタへの激しい架電についてはTwitterで多分実況してると思います。


誰が誰だかわかんないのでここからフォローしてくださる人はアメブロのURL教えてくれるとありがたいです。
元アムラーのみなさん、こんばんはしゃんです。

先日、Kという友人と再会しました。おーいピザでも食べようぜと放課後に磯野を野球に誘うのと同じノリでナントカチョーザというイタリアンのチェーン店に行ってきました。Kに会うのもカプリチョーザに行くのも15年ぶりです。僕がよく通ったナントカチョーザ吉祥寺店では、パスタがラーメン二郎ばりに激しく出てきて随分おどろいた覚えがあります。

入り口の女の子にイケメン2名とさわやかに告げ、苦笑いの女の子に案内された席につくと、食べ放題がオヌヌメですよと言われました。じゃあ食べ放題イケメン1名ブサメン1名(Kを指差しながら)と告げると、ご注文繰り返しますイケメン2名食べ放題でよろしいですねとニコニコ顔で返してくれたので、あの子は大成するとかサービス業の鑑だとか誰がブサメンやねんとか何と気持ちの良いお店じゃろうとか誰がブサメンやねんとか誰がブサメンやねんなどと談笑しながらお水を飲みました。

で、じゃあピザでも食べますかと、お皿をもって立ち上がるとピザが2種類しかないんです。ピザが乗ってる大皿は4枚あるのに、種類は2種類なんです。しかもおそるおそる指の隙間からピザを見てみるとほうれん草が乗ってまっせパターンと乗ってへんパターンで実質1種類なんです。全然迷えへんやん。サビ抜きじゃないんだからね。ほうれん草が苦手なお客様はこちら、じゃないんだからね。じゃんけんでももうちょい種類あるからね。

一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-ピザ


幸いなことに、Kも僕もほうれん草が大好きなのでとっても美味しかったです。最後に、Kに出来たという新しい彼女の写真を見たら東京ウォーカーみたいなポーズだったので真顔且つ無言で返しました。めでたしめでたし。

~ミニミニ!干支情報~
龍からへびってちょっとパワーダウンしとるやんといつも思います。それではまた1時間後に。

猫と暮らしてます31 影千代先輩になる

テーマ:
クリスマスを控え、突然仏教徒アピールをしてしまった皆さんこんばんは、しゃんです。
世間ではケーキに入刀していたり、乳頭をどうのこうのしている頃合いですがいかがお過ごしでしょうか。

さて、楽しい乳頭のお話は一旦置いておきまして、今日は猫のお話です。

我が家には黒猫の割にそんなに黒くない猫がおりまして、名前を影千代と言います。時が経つの早いもので手のひらサイズだった影千代も人間の年齢に換算すると50歳くらいのセカンドバッグが似合うおっさんになってしまいました。

そんな影千代にお友達が出来ました。

一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-影千代1

邂逅


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-影千代2

意気投合


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-影千代3

防衛戦


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-影千代4

猫舌


影千代サイドがどうしてガブッときたのかよく分からなくて、一瞬ミスターポポみたいな顔をしてしまいましたが仲良くなってめでたしめでたし。


~ミニミニ!ネコ乳首情報~
大事な電話の最中にネットで調べたところ、猫の乳首は左右4対計8個あるそうです。年賀状に『あけましておめでとうございます』以外に書くことが思いつかない方はぜひ。それではまた1時間後に。

※年賀状に、唐突に猫の乳首の数がどうのこうのと書かれていたので検索してこのブログにたどり着いた人へ。送り主に悪気はないと思いますので、今年もその人をよろしくおねがいします。

結婚式

テーマ:
次期サマンサミューズのみなさんこんばんは!おひさしぶりです、しゃんです。


ここ数年、僕が参加した結婚式では毎回必ずというか、実際には10回に1回程度なんですが、中島みゆきの『糸』という歌が流れます。

この『糸』という歌はミスチルのサクカズがBankBandでカバーしてたりするのでご存知の方も多いかもしれません。もしも、まだ聴いたことがないなら今すぐ最寄りの式場に駆け込んでください。駆け込んじゃってください。この際『糸』とか関係なく駆け込んじゃってください。そのくらい素晴らしい歌です。


photo:01
※全然関係ないけど今年のハロウィンカード

素晴らし過ぎてこっちはもう『な~ぜ~♫』くらいでわんわん泣いてますからね。泣き声で歌をかき消してなんの歌かわかんなくなってよくよく聞いたら全然違う曲だったっていうね。


そんなわけで、先日参加した式ではついぞ『糸』が流れることはありませんでした。 そろそろ『糸』だろうそろそろ『糸』だろうと中腰前のめりでそわそわ待ち構えていたんですが、そんなことは全然なくて、式も佳境になると新婦の友達が、ユッコに贈り物があります とか言い出して、その子らが編集したmixiとかにUPしてそうなさぶい写真とかをパワーポイント形式で見せられて、新婦が泣きながら両親に手紙読んで終わった。号泣するユッコの親父らしき人に感情移入しちゃって泣いた。なんで僕は親父サイドで泣いとんねんって思った。

いやぁ、結婚式ってほんとにいいですね[みんな:01]

~ミニミニ!ゴホゴホ情報~
風邪が長引いて一ヶ月くらい治りませんでした。一番安いモンスターボールでも、当てられたら確実に捕獲されるレベルの弱り方でした。

ハワイの話 と 猫のいうとおり

テーマ:

海パン一枚でこんなことを書くのもアレなんですが、その一枚っていうのはかぶってる方のやつなんですが、32年も生きてて手持ちのハワイ情報がまったくないことに気付いた。


たしか家を出るときは入れておいたはずなのに胸、ジャケット、パンツ、ミニポーチ、これら全てのポッケに手をバッバッバッってやってもなんも入ってなかった。記憶よりも記録とばかりにおそるおそる日記帳(ジャポニカ学習帳)をめくってみたけど、一行たりとも書かれてない。

いや、夢でいいなら四回ほど行ったことはあるんです。ただ、よくよく思い返してみると夢の中で出てきたハワイはなんかちょっと熱海っぽかったっていうか熱海そのものでしたからね。ひょっとするとハワイの夢じゃなくて熱海の夢だったのかもしれません。小田原経由してましたし。

そのくらい僕はハワイを知らない。そして、ハワイサイドも僕のことを知らないと思います。お互い知らないです。つい先日そんなハワイで、ハワイでっていうかズバリ熱海なんですけど僕の友人が結婚式を挙げました。


その節は話題の8割強が新郎と行った秘宝館の思い出話になってしまい、それもこれも若かりし頃の新郎の性に対する異常な執着心による自業自得とはいえすみませんでした。僕の口がすみませんでした。



~ミニミニ!ねこねこ情報~
僕の好きなイラストレーター熊野チコ さんの猫にまつわる本が出版されました。本になった熊野チコさんのブログはこちら




僕はチコさんの絵柄もほんわかした色遣いも大好きなので激しく購入してみました。本のタイトルは【猫のいうとおり 】(Amazonへのリンク)といいます。これは本なので、猫アレルギーの方にも安心してオヌヌメできますよ!108ページの最後のコマに出てくるイケメンがオヌヌメです。


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-ipodfile.jpg
※左から熟読用、保存用、貸出用、布教用、布教用。
布教用は名古屋あたりの猫カフェに置いてこようと思います。


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる-ipodfile.jpg
※世界観の違いすぎる謎のチラシを挟みこむ粋な演出も。


一人暮らしの男はなぜかチャーハンを極めたがる
※使用例…影千代によみきかせ。