わたくしが あらゆるネタを書き綴るっ

日頃のつぶやきや                                                              時には役立つ情報を書くかも?


テーマ:

コメントの方で、Galaxy S2が文鎮化したときに

復旧する方法を教えてほしいというコメントをいただいたので

書いてみたいと思います!


そもそも「文鎮化」とは何か

Galaxy S2を改造していくということはsystem領域を書き換えることになります


そうなったときに、system領域を変な形に書き換えてしまったり

パーミッションの設定を間違えてしまうと

Galaxy S2が起動しなくなります

起動のブート画面がひたすらループしてホーム画面に行かなかったり

DoCoMoのロゴ画面がループして起動しなかったり

そんな状態ですね


一般的にはこの状態を文鎮といいます

Galaxy S2が黒くて細長く、そして何も使えないので

文鎮ぐらいしか用途が無い...的な意味なのでしょうね


しかし、本来この状態は仮文鎮の状態です

何故なら、DoCoMoロゴの起動までいっていれば、復旧することが可能だからです


完全にDoCoMo画面も出ないしリカバリにもダウンロードモードにも入れない...

その状態が完全な文鎮状態です

そうなってしまうと復旧は無理だと思います


逆に言えば、仮文鎮の状態なら復旧は可能です

今そんな状態で悩んでいる方は、この記事を参考に復旧してみてください


さて、では本題に入ります

なお、この記事の中では以下より仮文鎮も含めすべて

「文鎮」と表記させていただきますがその辺は脳内理解お願いします


初心者の方が最初に遭遇する文鎮化は

「root化作業中の失敗」だとおもいます


まぁ自分でファイルビルドして手作業で端末に流し込んで処理...

そんな方法をとらない限りは今は簡単な方法があるし大丈夫だとは思うのですが


今一般で出回っている「KJ4」までのバージョンであれば

前に紹介したツールで簡単にrootが取れると思います

なので、その方法であれば文鎮化することはまず無いと思います


万が一文鎮化してしまったとき、どうするか

本来ならおかしくなったファイルを正常なのに差し替えたり

パーミッションを正しいのに指定してやればいいのですが

rootも取れていないし、どれが原因かもわからない

そんな状況での作業は困難だと思います


そんな時に簡単に初期化できる方法を紹介します


まずは復旧に必要なものをダウンロードしましょう

Galaxy S2文鎮復旧

こちらからダウンロードしたファイルを解凍してみてください

odinというファイルとgalaxyROMというフォルダがあると思います

まだこの中にROMはありません

CheckFusDownloader_v2.1というのを起動してみてください

そしてChoose a firmwareというのを「Android」

その下を「SC-02C」

その下を「Japan SGH-N033LKNDCM」と選択して


左のCheck firmwareを押します


するとResult画面に

「SC02COMKJ4~」のような表示が出ると思います

「SC02COMKL3~」だった場合はTestmodeのチェックをはずしてください

そしてそのまま下のdownloadボタンを押して保存する場所を指定すれば

ROMのダウンロードが始まります


完全にダウンロードが終わったらzipファイルを解凍して下さい


臥栩の雑記
こんな感じにmd5ファイルが出来上がっていると思います

これで復旧用のROMの取得が出来ました


そしたら次はOdin3 v1.81.exeを起動します

そしたら文鎮化してしまったGalaxy S2を

ダウンロードモード(ROMなどをflashするモード)で起動します

やり方は、電源が切れてる状態で「Volの下を押しながら電源ボタンを長押し」です

うまくいけばダウンロードモードにいきます

このままodinモードいきますか?と警告されると思うので

OKを選択してください

downloading...的な画面になったらOKです

(確認しながら書いてるわけではないので少し違ったらすいません)


さて、そこまでいったらUSBでパソコンと端末を繋いでください

パソコンが端末を認識して、odinの左上のパネルが黄色くなったらOKです

その状態でPDAというところを選択して

先ほど用意したROMを選択します

必ず正しいものを選択してください

変なものを焼くとまた文鎮化してしまいます


そして選択できたら、他の場所は一切いじらず

そのままStartボタンを押してください

ROMのFlashがはじまります

少し時間がかかると思いますが、正常に終了すれば勝手に端末が再起動すると思います

これで無事復旧ができるはずです!

もしまだ起動画面ループの場合は、

「Volの上+電源長押し」でリカバリ画面に入ってください

そしてそこでFactory resetというのを選択して端末の初期化を行ってください

これで起動するはずです


なお、今回の復旧作業はPDAファイルしか使っていないため

おかしなModemを焼いてしまった

海外のPITを焼いてしまった

そんなケースの文鎮復旧には対応していません

その辺のファイルを手に入れるのは少し難しいためです


しかしroot化やframework等の編集で文鎮化した場合なら

この手順で復旧できると思います

以上で終了です


失敗でも成功でもいいので、実行した方は報告くださるとうれしいです

気軽にコメントくださいね!

僕のモチベーションがそれで大きく変わってきます笑


追記:FusからダウンロードしたROMにはmodem同梱されてました!

    なので、おかしなmodem焼いてダメになった場合でもこれ焼けばいけそうです4


海外版のPITを焼いてしまって復旧できなくなった方へ


もし海外版のPITを焼いてしまうと、純正ROMが焼けなくなるので

復旧が困難になってしまいます。


まず、PITは基本的に焼く必要は無いので、絶対に焼かないでください


もし焼いてしまって困っている方は、

最後の手段としてこちらをダウンロードして使ってみてください。

SC-02C-pit

ただし、確実に直る保障もないので

完全にもうだめだ...となったときに使ってみてください。


動作確認とかもらえるとうれしいです。


記事がどんどん長くなっていくのでそろそろ書き直したほうがいいかな...


KL4にしたらあのアプリがダウンロードできなくなったよ!

そんな時に使ってみてください

buld.propchange


これを直接cwmから適用すると、まずいので絶対にしないでください。


root explorerなどのsystemにアクセスできるファイラーでsystemディレクトリにいく

buld.propというファイルがあるので、それをsdcardなどにコピーする

sdcardにコピーしたbuld.propを一度パソコンなどに移す

メモ帳などで
ro.build.description=~
ro.build.fingerprint=~
となっているとこを探して

ro.build.description=SC-02C-user 2.3.3 GINGERBREAD OMKG5 release-keys
ro.build.fingerprint=samsung/SC-02C/SC-02C:2.3.3/GINGERBREAD/OMKG5:user/release-keys

このように書き換える

書き換え終わったbuld.propを7 zipなどを使って

buld.propchange.zipの中のsystemフォルダの中のbuld.propに上書きしてください。


この状態で、cwmのinstall zip from sdcardから適用すれば大丈夫だと思います。


少し説明がうまくできないので、もし理解できなかった場合は絶対に実行しないでください。


失敗して文鎮化しても自己責任でお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(66)

[PR]気になるキーワード