東京都の築地市場(中央区)にあるマグロ卸売場での競りの見学が10日から再開された。1日当たり140人の入場制限付きで、見学に訪れたのはほとんどが外国人。午前4時半の受け付け開始から45分で制限人数に達し、15人が見学できなかったが混乱はなかった。
 観光で初めて築地市場を訪れたという米国人女性(26)は「大きな魚を見られて楽しかった。こんなところはほかにない」と満足そうな様子。入場制限で見学できなかったオーストラリア人男性(63)は「残念だがまた来たい」と話していた。 

NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
日比経済連携協定 マニラで比人看護師ら118人の壮行会(毎日新聞)
もんじゅ 検査終了 6日に原子炉を起動、運転再開へ(毎日新聞)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」-渡部氏(時事通信)
<東京駅>JR東海の55歳社員が転落死 自殺か(毎日新聞)
AD