Xbox & PSLife +1

※引越し中


テーマ:
○購入したタイトル
XboxONE「Goat Simulator」

 パッケージのインパクトと価格の安さに惹かれて即購入。

VITA「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」
 初回生産封入特典の「連獄篇」が凄くお得です。
 5-10時間は遊べますし、第一次~第二次スパロボZの主人公が好きならば今すぐに買っていいレベルのDLCです。
 シリーズ最終作です。


○プレイ中のタイトル
「シルヴァリオヴェンデッタ」

 チトセルートが終わった所で中断していましたが、ミリィルートにてプレイを再開。
 テキストで特定のセリフの多用が目立ちすぎる事を除けば、不満点は今のところありません。
 ligtht作品と言えば読みにくい独特な言い回しによる独自な世界観が大きな魅力ですが、
 今作ではlightらしさと読みやすさの両立がされています。
 ハマった時の熱中度はかなり高い。
 バトルもののADVに抵抗が無ければ体験版を遊んでみるのをオススメします。

「コープスパーティー ブラッドカバー リピーテッドフィアー」
 突然遭遇するゲームオーバー、ゲームオーバー確定の演出から再度プレイするまでに必要な時間が長すぎる事が大きなストレスになります。
 古いゲームで原作は同人ゲームという事を考えれば十分すぎる体験を得られます。
 少しずつ進めて最終的にはVITA版の最新作まで遊びたいところ。

「剣の街の異邦人」
 正確にはプレイが完了しました。
 追加アップデート部分を一通りクリア、神村正キャンペーンを狙いつつ4周目まで遊んでいました。
 約300時間遊んだところでキャンペーン期間内の神村正取得は厳しいと判断し断念。
 
「DEAD OR ALIVE5 Last Round」
 有志主催のオンライン大会に数回参加したりと充実した対戦を楽しめています。
 他タイトルの進行具合が悪くなりすぎたので、しばらく休止します。

「Goat Simulator」
 3D酔いが激しく長時間のプレイが厳しいのが残念。 
 何も考えずにヤギになりきれるプレイ体験はくだらなくもあり、だからこそ充実します。


○クリアしたタイトル
「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」

 前作での大きな不満だった戦闘アニメーションが大幅に改善されています。
 とは言え、戦闘アニメを見た時のワクワク感はPSPの第二次Zや、DSのUXに劣ります。
 何かが物足りませんが、今回のレベルなら十分満足出来ました。

 シナリオはZシリーズ5部作の最終作というだけあって、Zシリーズのオリジナルキャラクターがたくさん出てきます。
 前作までと比較して原作もののステージの数や原作再現ステージでの「原作キャラの強制出撃」がほとんど見られないのが寂しく感じました。
 原作の良改変は今作でも健在。
 スパロボならではと言える、原作では死亡するキャラクターをプレイヤーが頑張れば死亡させずに生存させられるのは嬉しいところ。
 とは言え、もう少し隠し要素等が欲しいですね・・
 その点、スパロボUXは色々な面での満足度が非常に高かったなーと。

 Zシリーズが完結したので、次のシリーズや単発作品を楽しみに待ちたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。