現職と新人の一騎打ちとなった11日投票の京都府知事選で、現職・山田啓二氏(56)(無所属)の3回目の当選が確実になった。

 読売新聞社が主な投票所前で実施したアンケートなどで、山田氏が新人の医師・門祐輔氏(54)(無所属=共産推薦)より優位に立った。

 山田氏は東大法学部卒で、旧自治省大臣官房参事官、府副知事を経て、2002年の知事選で初当選した。現在、近畿ブロック知事会長を務めている。

諫早湾干拓事業 検討委「4月末ごろ方向性」 現地視察へ(毎日新聞)
数千枚に1枚、マラドーナのカード盗んだ疑い(読売新聞)
首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
<雑記帳>猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
AD