大相撲の横綱・朝青龍関(29)に暴行されたとして、飲食店で働く知人男性が警視庁麻布署に被害相談をした問題で、男性は鼻の骨を折り1カ月の重傷を負ったとする医師の診断書のコピーを麻布署に提出していたことが分かった。男性は27日の時点で被害届を出していない。被害届が出されれば、麻布署は傷害容疑で朝青龍関から事情を聴く方針。【山本太一】

【関連ニュース】
日本相撲協会:朝青龍を厳重注意 知人突き飛ばしで
朝青龍関:暴行は別人?飲食店の知人男性が警察に被害相談
大相撲初場所:横綱対決は白鵬に軍配 把瑠都は12勝目
大相撲初場所:白鵬2敗目、朝青龍が1敗守り単独トップに
大相撲初場所:両横綱は1敗守る…把瑠都ら3人も 8日目

接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
昨年の小売業販売額、2年ぶり減=経産省(時事通信)
<普天間移設>総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏(毎日新聞)
<贈呈式>毎日芸術賞、千田是也賞、毎日書評賞の受賞者祝福(毎日新聞)
海保ヘリが飛行中に部品を脱落…海上か(読売新聞)
AD