いよいよイベントの当日となった。(でも朝はすっかりイベントのこと忘れていたけどw)
伏見にある勤め先から名古屋駅近くの会場まで地下鉄1区間なので歩く事にした。
金曜日のアフターファイブということもあり人通りも多いが街はクリスマスに向けてイルミネーションがつけられ華やかだ。

 

通勤途中や昼休みなどに見る空や花、街の風景などを撮るのが好きなので、P9のライカカメラにはものすごく興味がある。

そんな期待に胸を膨らましながら、いつも使っているXperia Z3で街の風景を撮りつつ会場へと向かった。

 

余裕を見て会社を出たおかげで結構時間に余裕が出来そうだったので、名古屋駅のナナちゃん人形そばで行われていたイベント会場に立ち寄る事にした。


上の紫色のがイベント会場のタイトルかと思ったら全然別のもので、こじんまりとしているが、黒くシックな感じでまとめられたイベント会場だ。
 

手前に写っているのがいわゆる2in1(キーボードとディスプレイが分離してタブレットにもなる)の MateBook、その右手にあるのがお目当ての P9、MateBookの奥に見えているのが honorやMediaPadだ。

(そして左端のお兄さんが居るところが抽選場所)

このイベント会場でもやはり MateBookと P9を強く推しているのがよく分かる。

 

P9が空いたので早速触ってみる。

ファーウェイ製品に触れるのは初めてのことで、正直中国メーカーってどうなんだろうと思っていたが質感は高いと感じた。

 

Xperiaのカメラとは設定の切り替え方法が全く異なるので初めてのメニューに戸惑いつつもカメラを触ってみる。
そうこうしている内に、イベント会場のお姉さんに声を掛けられる。

このお姉さんは以前はXperia、今はあいぽんを使っている(笑)そうだが、このカメラいいですよ!といい、撮影してからフォーカスの場所とボケ具合を変えられるワイドアパーチャについて説明してくれた。
そしてこの体験イベントにスタンプラリー的なイベントの説明をしてくれたのでP9で撮った写真をSNSでシェアすることに。

お姉さんが撮った写真。
背景のボケ具合がすごい。
このカメラ、楽しそうな予感がした。

 

後でZ3で撮った写真はこれ。

構図と撮影位置が違うとは言え、ずいぶん違う。
(後で全く同じ位置、構図で撮らなかったことを後悔したw)


無事にシェアを済ませ、スマフォ用のタッチペンを頂いた。

(手に握っているのが貰ったペン)

 

今度はMateBookの所に連れて行かれ簡単な説明を受ける。

キーボードにこだわっているとのことでキーボードを触ってみる。

確かにペラペラした感じは無く、慣れれば打ち込みやすそうな感じ。
キーボードを触っていたら、はい抽選出来ますよーってなことで抽選場所に。。。

結果は参加賞的なスマフォスタンドだった。

でも使いやすいですよ、とのことでしたのでせっかくなので使ってみようかな。

 

一通りイベント参加が終わったので再びP9の所に戻り、カメラを触る。

弄っている内にメニューやマニュアル設定を見つける。

使いこなせるかどうかは分からないが、いろいろ遊べそうでタッチアンドトライが楽しみになって来た。


そしてふと気がつくと、結構ブロガーズミーティングの時間が迫っていた。

急ぎ、会場に向かうもビルが分からず若干迷子に(苦笑

 

ようやく入り口を見つけて会場に向かった。

 

AD