民主党の藤田一枝衆院議員(福岡3区)の資金管理団体「藤田一枝後援会」が、自治労系の政治団体から700万円の寄付を受け取りながら、2008年の政治資金収支報告書に記載していなかったことがわかった。

 藤田議員の事務所は「単純な記載ミスだった」とし、10日付で福岡県選管に訂正を届け出た。

 事務所によると、同後援会は08年10月、自治労県本部の政治団体「ふくおか21フォーラム」から700万円の寄付を受けたが、収支報告書に収入としての記載がなかった。同フォーラムの報告書には記載があった。外部から指摘を受けて発覚したという。

ケータイ向け「MapFan」、「桜・お花見特集」配信スタート!~全国の開花情報を毎日更新!~ インクリメント・ピー株式会社
バックネット倒れ母子重傷=強風か、野球見学中下敷き-神奈川(時事通信)
<防犯ボランティア>団体数、参加者ともに過去最多 09年(毎日新聞)
<名誉棄損>ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断(毎日新聞)
6千万着服の幻冬舎元局長、懲役4年の判決(読売新聞)
AD