菅直人副総理兼財務相は9日の衆院財務金融委員会で、2010年度予算編成の際に廃止した概算要求基準(シーリング)について「部分的には実施を検討していいのではないか。反省も含めそう考えている」と述べ、11年度予算編成で復活を検討する考えを明らかにした。竹下亘氏(自民)への答弁。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<訃報>山内鉄也さん75歳=映画監督・脚本家(毎日新聞)
川崎のマンションで火災、1人死亡2人重体(読売新聞)
リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止-厚労省(時事通信)
月山スキー場、これからが本番…積雪8m超(読売新聞)
沖縄密約文書の開示命令=政府間合意と認定-「組織的廃棄の調査不十分」・東京地裁(時事通信)
AD