江田五月参院議長は13日、国会内で民主、自民、公明3党の参院国対委員長と会談し、国会の常設機関でありながら2年9カ月間も始動していない「憲法審査会」について、委員数などを決める審査会規程の早期制定を求めた。

 江田議長は会談後、記者団に「(審査会を設置した国会)法と現実が齟齬(そご)をきたしている状況は遺憾だ」と語った。だが民主党参院幹部は「(憲法改正を)他党が参院選の争点にしようとしており、党内議論は参院選後だ」と、江田議長の要請に応じない考えを示した。

<普天間>一連の首相発言 資質に「?」マークつく(毎日新聞)
<地震>東京で震度3=午後1時33分(毎日新聞)
多額保険、養子縁組の直後=袋詰め遺体、同居の夫妻と-大阪府警(時事通信)
太宰治賞に今村夏子氏(時事通信)
<リウマチ治療薬>投与やめても症状悪化せず…産業医大調査(毎日新聞)
AD