一時国有化された足利銀行(宇都宮市)のゴルフ場経営会社に対する不正融資で、同行が損害を受けたとして、債権を引き継いだ整理回収機構が旧経営陣2人に、18億円の損害賠償を求めた訴訟で、宇都宮地裁(今泉秀和裁判長)は18日、元取締役2人に計18億円の支払いを命じた。 

【関連ニュース】
実体ない会社の手形現金化=架空工事で振り出しか
百十四銀元支店長ら3人逮捕=無担保融資、特背容疑で
百十四銀元支店長ら逮捕へ=元組員側に不正融資、特別背任容疑
旧拓銀元頭取らの実刑確定へ=特別背任、二審で逆転有罪
フタバ産業、前社長ら4人を提訴=不正融資で

<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査-経産省(時事通信)
偽ルイ・ヴィトン販売=自宅で161点所持-容疑で会社員男逮捕・警視庁(時事通信)
<八百長疑惑裁判>賠償を3割以下に減額 東京高裁判決(毎日新聞)
共産・穀田氏、「何回離党したの?」 鳩山邦夫氏の“離党癖”を皮肉る(産経新聞)
AD