政府は29日、米軍北部訓練場の一部返還に伴う沖縄県東村のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設問題で、建設に反対して座り込みを行った住民2人に対し、通行妨害の禁止を求める訴訟を那覇地裁に提訴した。地裁は昨年12月、建設反対の抗議行動に妨害行為があったとして、住民2人に通行妨害禁止を命じる仮処分を決定した。ただ、住民側が本裁判で争うことを求め不服を申し立てたため、地裁は提訴を命じていた。

【関連記事】
ヘリパッド移設で住民2人の座り込み禁じる 那覇地裁
移設現場の周辺を視察、ヘリパッド仮処分で裁判官
施政方針演説で首相「批判覚悟で思い切って」
「現実的には難しい」 辺野古移設で沖縄知事が表明
内閣官房が沖縄連絡室 社民が「平野発言」に抗議

辺野古移設「かなり難しい」=普天間めぐり-沖縄知事(時事通信)
<鳩山首相>「国民から失笑」今度は自嘲 言葉軽く(毎日新聞)
テレビ朝日番組が無断でロケ撮影 ビルのオーナーに謝罪(産経新聞)
<雑記帳>高橋尚子さん、北海道で野菜づくり(毎日新聞)
<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
AD