今年の11月は坂本龍馬の150回忌にあたります。

 

『 おまんの命、どう使うんぜよ。 』

 

今、坂本龍馬が生きていたら、投げかけていたであろう言葉です。

 

『超訳 坂本龍馬』茶谷清志 著

世界一幸せに生きる人生の遊び方
どん底から超一流になったサムライの秘密21α

 

11月11日に発行される運びになりました。

 

写真は、今制作中のカバーデザイン。

 

Amazonはすでに仮もので予約販売用にアップされていますが、やっぱり今できあがってきた方がいいなぁ。

 

龍馬みたいに自分を、日本を、世界を変えたい人に読んでほしい本にビシッと仕上がりました。

 

 

 

 

みなさまのおかげさまです。ありがとうございます!

AD