みなさまのおかげさまです。
本作品で、地球一作家プロデュース累計65作品目になりました。
宇宙の流れに流されて《ゼロの世界》へ アシュタール×ひふみ神示3 これが「ひふみ祝詞」パワーア.../ヒカルランド

¥1,980
Amazon.co.jp

『アシュタール×ひふみ神示3』( 宇咲愛 著 )


アシュタールとは、3次元に住んでいる地球人にわかりやすく
あえて例えると「11次元」に存在するという意識を持った
エネルギー存在です。

ひふみ神示とは、別名「日月神示」とも呼ばれている
神典研究家で画家の岡本天明に昭和19年6月10日に、
神霊による自動筆記によって降ろされた書物(神示)のことです。

ひふみ神示は、流線系の筆致で何語なのかもよくわかりずらいので
難解でかつ何通りもの読み方ができるとされているものです。

『アシュタール×ひふみ神示』は、
その難解で何通りもの読み方ができるひふみ神示を、
アシュタール公式チャネラーである宇咲愛さんを通して、
わかりやすく解説、解釈(※本書では宇宙訳と呼びます)を
することで現代人に伝えていくために創られた作品です。


2012年に宇咲愛さんの作家デビュー作となった
『アシュタール×ひふみ神示』を発行してから4年経った今でも
ロングセラーでずっと支持され続けている作品です。


今回、2016年の「今」、現代人のわたしたちの魂が喜ぶ生き方
ができるようにするために

ひふみ神示の新たな部分、新たな解釈をされて発表したのが
今回の『アシュタール×ひふみ神示3』です。


シリーズ作品ですが、
「今」読んでほしいことを抽出して伝える本
なので、本作品から読んでいただいてもまったく問題ない作品に
仕上がっています。

今回は『この地球がいよいよ光の時代となる』というメッセージを
表現するべく、装丁も、光が伝わりやすいゴールドになりました。

今の印刷技術では、なかなか金色を表現することが難しいのです。

しかし、今回は本ではなかったのですがスーパーで見つけた
ある缶詰(笑)に使われていた金色の紙をみてこの色で
お願いします!と無理を承知で版元にお願いして実現できたもの
です。


Amazonさんでは、画像なので、どうしても本来の紙の金色を
伝えることができないのでぜひお近くの書店様で『金色の輝き』
を手にとって味わってみてくださいませ。


見た目だけじゃなく、もちろん中身、内容も、ピカピカに
光輝いてます!

わたしがとくにご縁あるみなさまにこれはご紹介したい!
シェアしたい!と感じたところを、宇咲愛さんに許可を得ました
ので、ちょっと長くなりますが、書き写させていただきますね!

~~~

<宇宙訳>

今度はこの地球に存在している神々を光り輝かせていくことに
なるでしょう。

この地球に存在している神々とは、あなた方のことを指すのです。
あなた方は、永遠不滅の光の存在であり、私が誕生させたのです。

よって、あなた方はクリエイター、つまり、創造者なのです。
あなた方は、この宇宙方程式の条理以外は、ほぼ自分でクリエイトできるのです。
もう、そのことに目覚める時が来ました。

あなた方の地球で神々と崇め奉っている存在たちは、
宇宙では皆、光の仲間なのです。
その神々は全員等しく同じ内容をあなた方に伝えました。
地球の過去に肉体を持って降りた神もいましたが、
それを受け取った人々が真実を後世に伝えなかったのです。

今、このひふみ神示も同様です。
力がありすぎて、我、つまりエゴを出すと、このようなことに
なるのです。

権威・権力を振りかざし、支配コントロールのエネルギー
となるのです。
さぞ、伝える方(側)は優越感を持って伝えていることでしょう。

何度も何度もくどいようですが、我を出さないことです。
慢心した人々は、このひふみ神示の意味を取り違えてしまうのです。

「神々」とは、あなた方を指しているのです。
決して、あなた方が「神々の下位」に設置されているのではありません。

宇宙では、魂に上下関係が存在しません。
ただ、このひふみ神示の表現では、宇宙方程式を真摯に
受け止め実践している人を神と表現しています。

今までのしきたりや常識や固定観念に縛られ、
我を張り、突っぱねている人々は、学問や知識に邪魔されているのです。

それを手放した神々により、素晴らしい見事な現実を
見せつけられることになるでしょう。

たとえば、大掃除をする時に棚のものを床に置くことも
あるように、床にあるから見下げているのではありません。

一時的なその瞬間で判断するのではなく、そのものの本質が
見破れるようになることでしょう。

メッキは剥がれるのです。金は何かで覆われていても、
見る者が見れば分かるのです。

この地球に存在している人すべてが永遠不滅の光の存在であり「神々」なのです。

それを自覚していないものが虚栄を張ったり、メッキで
隠そうとしたりするのでしょう。

その行為自体が「自分は分かっていない」という証明と
なることでしょう。

ただ、日本人の大和魂を持つ存在と役割が違うだけなのです。
この地球の今までの知識や常識で理解しようとしてもできない
ことなのです。

どのような建て直しがあっても、知識や学問や今までの常識に
当てはめて考えないことです。

あなた方は、永遠不滅の光の存在として、また、
神々としての視点で捉えていくのです。

まるで宇宙から地球を見下ろすような視点が重要です。
宇宙方程式は、一寸の狂いもなく正確に、
そして緻密な計画の下に動いているのです。
信じて委ねましょう。

決して、今、この時に、自分の我を出して、
「自分の役割・使命」を勘違いして突き進まないように注意しましょう。

~~~ 『アシュタール×ひふみ神示3』P182-P184の冒頭までを引用 ~~~

いかがでしたでしょうか?

わたしは、ピラミッドでいうところの一番上にいるごく
一部の人だけが神だということではなく、その人たちも神だし、
そうでない人たちも神だよということ。

『すべての人々が神々なのだ』というメッセージに、
ものすごく共感し、これを伝えていきたいなと思ったものです。

本作品には、新次元に移行するために宇宙からの波動調整される
具体的な日付も紹介されています。

他にも、ものすごくパワフルな新しい『ひふみ祝詞』も紹介
されています。

どちらも、プロデューサーの役割として読者のみなさまより
ちょっとだけ先に情報を得てましたので、

新ひふみ祝詞を毎朝あげるようにしたり、
波動調整日になにが起きるか楽しみに過ごしていたら
実際に感覚が飛躍したのを実感して現象も良い方向に変化するなど
『絶大な効果あり!』と検証済みです。

ぜひ光の時代に、うまく生きることができるように、
本作品をご活用くださいませ。

宇宙の流れに流されて《ゼロの世界》へ アシュタール×ひふみ神示3 これが「ひふみ祝詞」パワーア.../ヒカルランド

¥1,980
Amazon.co.jp


◎嬉しい追伸

5月25日から2週間、
紀伊國屋新宿本店様の3Fレジ前にて、
『アシュタール×ひふみ神示3』をワゴンにて大展開して頂ける
ことになりました!

新宿に足を運ばれる際には『光り輝くワゴン』をぜひご覧に
なってくださいませ~。


みなさまのおかげさまです。
地球が徳和で平らかに、楽しく愉しい笑顔の楽園になりました。
ありがとうございます。

AD