• 09 Nov
    • 『真 地球の歴史 波動の法則Ⅱ』(足立育朗編・著)

      ピロ魂さんのブログに触発されて、再び、足立氏の『真 地球の歴史 波動の法則Ⅱ』を読んでいます。第4章 地球の歴史 p.109より引用。「10万年前、カシオペア座から40万人の人達が都市ごと、北アフリカのエジプト地域にテレポーテーションして来ました。当時その地域には、30万人の地球人が住んでおり、両者は完全に文化交流をしていました。ピラミッドはカシオペア座のエネルギー調整装置(増幅など)であり、現在地表上に残っているものの中ではクフ王のピラミッドのみがカシオペア座の人達が建造したオリジナルのものです。9万1925年前に完成した、宇宙と調和のとれたフリーエネルギーを集め増幅する形態装置の一つです。」引用終わり。

      9
      テーマ:
    • ”超古代ピラミッド(3)地球の文明記録”

      まさに、本年4月ごろ読んだ御本でした!

      テーマ:
  • 29 Oct
    • ”宇宙種族ヴァンパイア”

      早速ですが、記事がありました。https://jp.sputniknews.com/life/201710274227773/ヴァンパイアは存在する 少なくとも2000人はCC0/maraisea社会2017年10月27日 23:00(アップデート 2017年10月27日 22:51)短縮 URL2179237ヴァンパイア(吸血鬼)は存在する。イタリアに少なくとも2000人はいる。私たちの中に紛れ、血を吸っているのだ。イタリア吸血鬼協会という協会すら存在し、首都ローマなどイタリア全土からの吸血鬼2000人を、エミリア=ロマーニャ州のコムーネ、メルドラで結集している。だが、ドラキュラの追随者らの数は一層多い可能性もある。多くのものがカミングアウトしないことを単に好んでいるのだ。「イタリア吸血鬼協会は私が2013年に設立した正式な組織です。私のような本物の吸血鬼を1つにして、そうした人々の権利のために戦います。さらに、米国の吸血鬼研究を基に医学的テーマも取り扱います。米国ではこの現象はすでに30年間研究されています。イタリアの協会には2000人います。さらに、本物の吸血鬼には超感覚的能力を有しているものもいます。ものや人に触れることで過去を見たり読んだりできるサイコメトリーのことです。この能力のおかげで、警察と協力関係にある吸血鬼もいます。また、私たちの五感はより発達したものです。これらの特徴は全て、米国の医者によって記録されています。

      15
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 小選挙区比例代表併用制に移行すべき!!!

      https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102400215&g=pol【時事通信社調べ】(選管確定)党派名    得  票  数   得票率自 民 18,555,717  33.2希 望  9,677,524  17.3公 明  6,977,712  12.5共 産  4,404,081   7.8立 憲 11,084,890  19.8維 新  3,387,097   6.0社 民    941,324   1.6日 こ     85,552   0.1大 地    226,552   0.4幸 福    292,084   0.5支 持    125,019   0.2諸 派          -     -無所属          -     -合 計 55,757,552 100.0(2017/10/24-06:57)投票者の45.7%が与党に投票。投票者の53.7%が野党に投票。国会の議席は与党が3分の2。おかしいでしょう?これに疑問を持たない人はちょっと。小選挙区比例代表併用制に移行することを強く主張したい。

      テーマ:
  • 26 Oct
    • 『終末から』 1974年 8月号 特別企画 天皇の国家  筑摩書房

      http://blog.goo.ne.jp/jfk1122zzzya/e/39249fa506f35e679a06fdfc5b2af0afより引用。「天皇様をお作り申したのはわれわれだとは、明治以前に生まれた長州の老人からよく聞かされたことだったが、近代天皇制以前には、京都に天皇家はあったが、天皇の国家はなかった。」「尊皇派が考えていた天皇の国家の考えは思想として獲得されたもので、現実に京都にいる天皇と実在の人物に合わせて作られたものではなかった。かれらが求めている天皇と現実の天皇といくらか融和できるうちはよいとして、その矛盾が激化すると・・・・・・・・・・・天皇を取り換えてしまうほかなくなる。」「わが家に空襲で焼けるまであった孝明天皇使用の皿は、おそらくまだ長州と天皇との間がうまくいっていた、蜜月時代にもたらされたものだろう。奇兵隊挙兵の翌年、1866年(慶応2)の暮れには、孝明天皇は謀殺されてしまった。もちろん、仕組んだのは江戸幕府ではない。志士側で、天皇が倒幕の障害になりはじめたからである。今日ではもう公々然の秘密になっている。」「天皇制を悠久の昔からのものと考えることはできない。天皇家と天皇制はひとつにして見るべきではなかろう。」「天皇制は近代百年の政治的創作で、新しいわれわれと同時代のものである。」「わたしの子どもの頃には、昼間の銭湯には伊藤博文がはじめて臣博文とやらかした時のことを覚えている老人たちが集まっていた。」「一代の成り上がり者明治天皇を偉いとほめ、息子の大正天皇の精神異常のエピソードをさまざまに公言する老人たちの寄合は、もう数年後には銭湯からも姿を消した。安政・万延・文久生まれが急速にいなくなったからである。」『終末から』 1974年 8月号 特別企画 天皇の国家  益田勝実 「天皇史の一面」より 87頁ー88頁)引用終わり。

      3
      テーマ:
    • ル・モンドが「安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活」と喝破!「天皇が安倍の歴史修正主義に抗っ

      http://lite-ra.com/2017/10/post-3538.htmlより引用。フランスのル・モンド紙は、今月20日の電子版に「安倍晋三、受け継がれし歴史修正主義」(Shinzo Abe, le révisionnisme en heritage)と題した特集記事を掲載。約3000語に及ぶ長文で、内容は安倍晋三の家系や生い立ちを紹介しながら、安倍の歴史修正主義の危うさを鋭く指摘するというものだ。海外から安倍首相がどう見えているのか、その視点を知るうえで極めて興味深い記事なので、部分的に訳しながら紹介してみたい。 まずル・モンドは、北朝鮮との緊張関係や中国との対立によって、安倍の「国難」との主張が強化されていると指摘。興味深いことにル・モンドは、第二次安倍政権発足以来、防衛予算が増加し続けていることを指摘する一方、「安倍氏は、各国の多くの指導者と比べればとりわけナショナリストとは言えないし、再軍備に熱狂しているわけでもない」と評すが、「その代わり」と続け、こう強調している。〈そのかわり、安倍氏は歴史修正主義者(révisionniste)である。たとえば、彼の礼賛する憲法改正は、日本の帝国主義の復興を目指し、1930年代初頭から第二次世界大戦終戦までの日本軍が犯した残虐行為の数々を過小評価ないしは否定しようとする広大な企てのなかの一つだ〉 さらにル・モンドは、日本でも大正時代には民主化運動や反戦運動が盛んだったことに触れたうえで、戦後日本が大正デモクラシーと似た傾向に回帰したことを「日本の歴史の断絶」として否定的に捉える右派の文脈のなかに安倍を位置づけている。〈1945年の敗戦は、日本の歴史の深い断絶となっている。しかしその断絶は、1910〜1920年に日本が経験していた民主主義への回帰と軍国主義の拒絶を導いた。安倍晋三を生み落とした日本の右派は、国際社会におけるコンプレックス(劣等感)から解き放たれ、経済的にも軍事的にも強い、ある種のJapon éternel(引用者注:悠久不滅たる神国日本というような意味)を取り戻すため、戦後という“ページをめくって”この断絶を抹消したいのだ。「Japan is back!」。安倍氏は第二次政権初期の2013年(引用者注:2月、米ワシントンのシンクタンクSCICでの演説)に、そう宣言している。歴史的観点からみれば、安倍氏が権力にいたる道において目立った事実として残るであろうことは、激しい外交活動と経済政策よりも、その否定的な色彩を帯びた歴史修正主義だ〉その後、記事は岸信介が戦争を引き起こした政権の重要メンバーであったこと、戦後戦犯として逮捕されたことなど一族のヒストリーを紐解きながら、安倍晋三の右派政治家としての経歴を紹介。ネットを駆使したメディア戦略や報道に対する圧力の問題にも触れながら、森友・加計学園問題で支持率を急落させたが北朝鮮のミサイル問題で復調、これを奇貨として解散総選挙に打って出ると報じ、「勝てば修正主義のアジェンダ(行動計画)を続けることができる。それは、敗戦以来の右派のアジェンダではあるが、同時に安倍氏の家系的遺産の賜物でもある」と分析している。 さらに、ル・モンドは安倍晋三という政治家が伸長したもうひとつの背景として、バブル崩壊による経済ナショナリズムへの致命的打撃と、その後の長引く不況を指摘。平和主義に対する疑念も膨むなかで、右派が、日本の“作られた神話”に遡る歴史に根差したナショナルアイデンティティの感覚をかきたてようと企てていると記している。〈第二次世界大戦をめぐる歴史認識は常に左右の思想対立の中心にあったが、日本の精神の特異性に基づく神話的アイデンティティは副次的なテーマであった。それ以降、ネオ・ナショナリズムのアイデンティティは、論争の的となっている歴史の書き換えと組み合わされて、国家の最高レベルが示す統合の物語を志向している。それには二つの面がある。安倍氏の言う「美しい国」、起源への回帰と、軍国主義時代に犯した残虐行為を最小化どころか否定しながらなされる帝国日本の復権とである。逆説的だが、明仁天皇は、天皇という立場に課された制約上可能な範囲で、こうした歴史修正の動きに抗っている〉 本サイトでも度々触れてきたように、安倍政権は単なる外交問題の一つとして歴史認識問題を位置付けているのではない。安倍が日本会議らと歩調を合わせ進める歴史修正主義は、復古調の国家主義と確かに対になっている。日本国内のマスコミが歴史修正主義と国家主義の綿密な関係をほとんど報じないなか、海外メディアがこうした指摘をしているのは極めて重要だろう。 事実、2016年の伊勢志摩サミットの際、自らの強い意向により各国首脳を伊勢神宮に招いたが、周知のとおり、皇祖神とされる天照大神が祀られている伊勢神宮は、戦前・戦中の日本を支配した国家神道の象徴である。ル・モンドの記事では、わざわざ安倍首相が伊勢神宮に各国首脳を招いたことこそ、日本の右派が取り戻そうとしている「Japon éternel」であると強調したうえで、安倍が当選後すぐに身を置いた自民党の「歴史・検討委員会」とその系譜を継ぐ活動を支援していることに言及。〈日本の戦争は自衛であって侵略ではない〉という認識に積極的に加担してきたことを記している。引用終わり。

      テーマ:
    • 岩上安身の取材で「緊急事態条項」について「まさにナチス」と危機感を示した枝野氏

      http://iwj.co.jp/wj/open/archives/399880より引用。岩上「『緊急事態条項』について、枝野さんは『論外だ。まさにナチスがやったこと。前原さんは充分に歴史と憲法論が理解できず言葉が滑っているのでは?』と言われています。安倍政権の元で特定秘密保護法や安保法制、マイナンバー、盗聴法、共謀罪をやって、最後が『緊急事態条項』だろうと。永久独裁体制ができてしまうわけです」 ここで私は、緊急事態条項をまとめた一枚のパワーポイントを示した。 もう一度自民党の憲法草案見せていただけますか?」前原氏(スライドを見ながら)「はい、これをやれと言っているのでは、全くない」岩上「これ(自民党改憲草案)をもう彼らは突きつけてきているわけです。これを出したのは2012年」前原氏「だから、これイコール『緊急事態(条項)』ではないですよ」岩上「でも、もう自民党は衆参両院で3分の2を取って発議できるようになっていて、対抗勢力もこれを俎上に上げて、議論をして、『こんなものをやってはいけない』と…」前原氏「岩上さんはこれ(自民党の改憲草案)を出していただきましたが、これを前提として私は話をしているわけではないと、明確に申し上げておきます」岩上「向こう(自公)はこれ(自民党の改憲草案)を前提に出してくるわけですから、これを出してきたときは?」前原氏「これは反対でしょ、完全に」岩上「反対ですね?」前原氏「ええ。これはまあ、ざっと見ただけですが、枝野さんが私のことを知らないだけで。有事法制のときに相当他の国の緊急事態も読んだんです。ドイツの憲法も読みましたし、色んな憲法を読みましたが、ここまでひどいところはないです。他の国でもこんな『緊急事態条項』というのは見たことがないなあ」岩上「安倍政権はこれを最終的な政治日程として持ってくるわけですから、野党は相当な危機感をもって、向こう側はこれを持ってくるんだろうなと、それこそ政治的な『非常時』ですから、きちんと向き合うべきでしょう」前原氏「でも、9条以上にこんなものを国民投票で過半数なんか認めないですよ」岩上「いやあ、そうですか? 本当ですか? みんな知らないと」前原氏「ですからそれは、当然ながら我々がこれ全体のパッケージとして反対すべきだと、どこがおかしいのかということは、国民に対し啓蒙すべきでしょう。 ただ、繰り返しになって恐縮ですが、憲法は『平時』しか想定していない。そのときには、原子力基本法もそう、有事法制、国民保護法制もそう、『公共の福祉』に反しないというところで全部引っ張ってきている。先ほどの避難のときの運輸関係の会社へのお願いの例もそうですが、そういった議論は、自民党の憲法草案とは違ったところで、ぜひ、私は議論させていただきたい」岩上「(自民党案を)『読んだことがない』とおっしゃられたことに、ちょっと驚いたんですけど」前原氏「いや私、自民党の憲法草案なんてほとんど読んでいないですよ。極めて復古調なもの。前文だけ読みましたけどね」岩上「政敵の掲げている目標なわけですから、ぜひ、前原さんも読み砕いていただきたい」前原氏「いや、私が仲のいい自民党の議員、何人かいますけど、これについて『全面的に正しい』とか、『ああいうものを前提に』ということを言っている人たちはいないですよ。 あのときは(自民党が)野党のときで、2012年は何でもひどかった。TPPも反対。全部政権取ってひっくり返した。何か、エッジをつけようというところで、出してきたものじゃないですか?」岩上「そうですか? 僕は非常に警戒しておりますけど」前原氏「ま、警戒することは必要かもしれませんね」 御覧の通り、前原氏はドイツはじめ外国の憲法の緊急事態条項まで勉強してきたと胸を張るのに、肝心の、日本の国会で改憲発議に必要な3分の2の議席を占める与党の掲げる「緊急事態宣言」案を読んでもいない。読もうともしない。読むべきだと私が迫ってもなお、「読む気がしない」と言い切った。その前原氏のかたくなな姿勢がインタビュー当時は不可解でしかなかったが、9月28日の「前原クーデター」とでもいうべき、電撃的な民進「解体」と、希望への「合流」の茶番劇を見るとき、実は彼は緊急事態条項のもつ意味を知りつくして、なおその導入に手を貸すつもりでいたのではなかったのかと、疑いをもたざるをえない。 先に述べた通り、希望の党が民進前職らに踏み絵を踏ませているのは、ざっくりと「憲法改正に賛成する」という一文だけだ。これは当然、「緊急事態条項」をも、含むと考えるべきである。この成りゆき、こうしたリベラルに対する「選別・排除」という指示、前原氏が知らなかったとは考えにくく、共謀(黙示を含め)もなかったとは到底考えられない。 もとより前原氏は、対米従属、安保堅持、反共が、自らの思想信条だった。前の執行部が作り上げてきた共産党・社民党を含む「野党共闘」の枠組みを一挙に壊し、「極右」安倍自民を上回る「ウルトラ極右」小池希望へ、わけがわからないうちに大多数の党員を移してしまい、公認を引き換えに「踏み絵」一枚で大量転向を果たさせる。途方もない策士である。 前原氏だけではない。前原氏と小池氏と提携先の自民や維新や公明、取り巻きうごめくブレーンたち(希望と維新をつなげた竹中平蔵氏など)、背後にいる政府官僚と財界、メディア界、さらにさらにその背後の米国の思惑は、二大対米従属体制を確実に作りあげ、日本に戦争遂行体制を作り上げて「朝鮮戦争レジーム」を再起動させようというものであろう。引用終わり。

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 安倍政権に批判的な人はどのくらいいるのか?

      政権与党 得票数 2528万票批判票 得票数  2832万票議会勢力では、政権与党で3分の2。が、実際の民意は、政権与党支持者より政権批判している人の方が多い。批判勢力の内、左翼政党は1537万票 自民票は1838万票。議会内保守議員数と議会内革新議員数が、民意とかなりかけ離れているのがわかる。何度も言うように、日本の選挙制度は、小選挙区比例代表並立制、ドイツは、より民意が反映されやすい小選挙区比例代表併用制。直ちに、「併用制」へ移行する必要がある。

      5
      テーマ:
  • 23 Oct
    • パトロン・笹川陽平にひれ伏す安倍・小泉・麻生・森

      http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52183326.htmlより引用。<パトロン・笹川陽平にひれ伏す安倍・小泉・麻生・森> 問題の写真を添付する技能のない筆者も哀れだが、パソコンのある日本人にとって、一見の価値があるだろう。 「日本は天皇中心の神の国」(森喜朗)という想定もできない、カルト・狂信的な信仰者の面々である。すなわち靖国信仰の政治屋。極右・秘密結社の日本会議を代表する利権政治屋とも、多くの国民から見られている。戦前の国粋的天皇主義者でも知られる。 ワシントンにひれ伏す面々は、右翼のギャンブル利権のドンにひれ伏す面々でもある。 「宏池会は中曽根や福田派と違う。右翼は寄せ付けない」と豪語した宏池会ブレーンの言葉が蘇ってきた。 まともな日本人は、この写真を見て「反吐が出る」だろう。「政治指導者の資質は、清廉・廉恥の士であることが必要不可欠だが、笹川にひれ伏した4馬鹿から、それを感じることは皆無」というのが、大方の声であろう。<「日本を破滅させるアンちゃん政治屋」と手を切った福田康夫> ギャンブル利権を独占する笹川一族である。権力を掌握して好き放題のことをしている。 「国民は笹川良一をよく知っている。児玉誉士夫と同じではないか。児玉は軍事利権、笹川はギャンブル利権を独占していることを、昔からよく知っている。たとえ日本財団とか東京財団などと衣替えして、国民の目を欺こうとしても、正体は割れている」といっていい。 その辺の事情を内部から見ていて、よく知っている福田康夫は、清和会オーナーとして絶縁して見せた、これは貴重な写真なのだ。 彼らの正体を知る永田町の正義派は「アンちゃん政治屋」と呼んでいる。廉恥の士ではない。 岸信介に恩義を感じるサメの脳みそと称される森、岸じいさんの薫陶を受けて大人になった心臓、吉田茂とは真逆の核武装論者の麻生太郎、原発反対を唱えて市民運動を欺く小泉だ。この写真で、正体を自ら暴いた小泉の愚かさにあきれる。引用終わり。

      2
      テーマ:
    • ”今後の未来に向けて古のDNAが”

      テーマ:
  • 19 Oct
  • 09 Oct
    • 誰が首相になっても、総選挙後に必ず起こる「2つの重大な出来事」

      http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53127?page=2より引用。そうした異常な行動を生みだした背景については、理解できないこともない。私が『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』矢部 宏治プロフィールで指摘したように、安保条約や地位協定にもとづく戦後の日米間の法的な関係は、独立の直前(1950年6月)に起こった朝鮮戦争のなかで生まれた「米軍への絶対従属体制」、いわゆる「朝鮮戦争レジーム」であり、そのなかで日本政府は米軍からの要求に対して、基本的に拒否する権利をもたないというつらい現実があるからだ。けれども、そうした米軍支配の構造のなかで、反対勢力を非民主主義的な手段で壊滅させるのは、これ以上ないほど愚かな行為である。なぜなら日本の戦後政治には、ながらく、① 自民党・右派          (安保賛成・改憲)② 自民党・リベラル派(保守本流) (安保賛成・護憲)③ 社会党他の革新政党       (安保反対・護憲)という3つのグループが、それぞれ約3分の1ずつの議席をもつという構造のなかで、①と②が安保体制を維持しながらも、あまりにひどい要求に対しては、②と③があうんの呼吸で連携して、それを拒否するという政治的な知恵が存在したからである。けれどもいま、この②と③の勢力の多くが、一度民主党(民進党)に集められたのち、野田・前原の2度の自爆選挙によって壊滅しようとしている。その結果、訪れるのは、「朝鮮戦争レジーム」の最終形態である「100パーセントの軍事従属体制」に他ならない。枝野幸男氏が新たに立ち上げた立憲民主党をはじめ、選挙を戦うリベラル系の候補のみなさんに対しては心からのエールを送りたいと思うが、今回どのような選挙結果が出たとしても、選挙後に姿を表すのは、巨大な「自民・公明・希望・維新」による保守連合体制であり、その最終的な目的は、軍事問題についての「野党の消滅」または「大政翼賛体制の成立」なのである。--引用終わり--

      19
      テーマ:
    • 「安倍さんに殺される!」愛川欽也が受けた圧力、そして最後まで訴えた反戦への思い

      http://lite-ra.com/2015/04/post-1039_2.htmlより引用。「朝日ニュースターは社長さんから始まって、スタッフのみんなも、ぼくはよく知っていましたから、「愛川さんの番組は、絶対に次が引き取るから、そのつもりでいてくださいよ」と言われて、ぼくもすっかりその気になっていたんです。当然、経営が変わっても、ぼくの番組は残るだろうと。正直言って、ギリギリまで安心していた。マイナーな局の放送ではあっても、ぼくの番組はそれだけの人気がある、と思っていたんでね。反響もすごく多かったし」「ぼくは、創成期のころからテレビに関わってきた人間ですが、あまりテレビは観ない。残念だけど、ぼくが観たい番組がほとんどないからね。そういう目線で見ると、ぼくの番組はちょっと邪魔くせえな、と新しい経営陣に思われたのかもしれない。これはぼくの偏見かねえ」(同前) 政権も原発も、きちんと真っ正面から捉えて議論しよう。それが自分の観たいテレビだから──。そんな愛川の姿勢は、ネット上の動画サイトで引き継がれることとなった。愛川は言う。「ぼくは自分で言いたいことを言う、出てくれるみなさんにも言いたいことを言ってもらう。そういうスタンスでずっとやってきたわけだから、いまさらそれを変えられないですよ」「生意気なようだけど、ぼく、変節しないんですよ。憲法とか民主主義とか戦争反対とか。譲れないでしょ? ぼくの原点だから」(同前) すでに肺がんが進行し、脊髄にまでがんが転移していたと言われる愛川。しかしそんななかでも、先月まで『パックインジャーナル』の放送をつづけてきた。先週号の「週刊文春」(文藝春秋)では、愛川が「このまま政権批判を続けていると安倍(晋三)さんに殺される」と口にしていた、という愛川の知人の証言を取り上げ、まるで認知症であると匂わせるような記事を掲載していたが、これは認知症ゆえの被害妄想でも何でもなく、愛川にとって本心の言葉だったはずだ。 事実、テレビ局は自民党からの圧力に脅え、“言いたいことも言えない”空気が戦前のように充満しているのが現実だ。挙げ句、自民党は放送倫理・番組向上機構(BPO)さえも政府が関与できるように検討することを発表した。これがもし現実化すれば、あらゆるテレビ番組は政権によって監視され、都合の悪い番組を潰すことができるという“本気の言論統制下”に置かれることになる。この末恐ろしい社会を、愛川は予見していたのではないだろうか。 愛川が守りつづけた『パックインジャーナル』の、最後の出演となったのは3月21日配信分。この本番前、愛川はコメンテーターの川内博史・民主党前衆議院議員にこう語っていたという。「この政治状況では死んでも死にきれないよ」--引用終わり--

      テーマ:
    • 安倍首相、柏で「ステルス遊説」辞めろコール響く

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00022758-nksports-soci&pos=1安倍首相、柏で「ステルス遊説」辞めろコール響く安倍晋三首相(自民党総裁)は7日、千葉県のJR柏駅前で街頭演説した。「ヤジ回避対策」の一環で、遊説場所を事前告知しない「ステルス遊説」を続ける首相。この日も党の公表はなかったが駅前には約1000人の聴衆に加え「お前が国難だ」など首相に批判的なプラカードを持った人が集まり「辞めろコール」を繰り返した。--引用終わり--ステルス遊説したにもかかわらず・・・・・w

      テーマ:
    • 銀座に百合子氏も聴衆激減

      銀座に百合子氏も聴衆激減https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00022751-nksports-soci東京都知事で希望の党の小池百合子代表が7日、東京・銀座で街頭演説を行った。大阪府の松井一郎知事、名古屋市の河村たかし市長も集まったが、昨年7月の都知事選で集まった約5000人より、かなり少ない聴衆だった。--引用終わり--ワラタw胡散臭い奴らは、この〇から消えろ、という神々の意思だなw

      テーマ:
  • 06 Oct
    • 清水建設・福島第一原発電所内作業所長の「不可解すぎる死」

      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171005-00053036-gendaibiz-sociより引用。「復興税」に群がる奴ら 清水建設の男性職員A氏(58歳)が東京都内の社員寮の一室で死亡しているのが発見されたのは、9月8日の朝のことだ。 A氏は、東京電力福島第一原子力発電所内の工事を請け負う作業所の所長を務めていた。下請けのB社と共謀し、作業費用として約3900万円を架空請求した疑いで、社内調査を受けている真っ只中の不可解な「急死」だった――。----引用終わり-----

      9
      テーマ:
  • 05 Oct
    • 小池百合子は日本会議国会議員懇談会元副会長

      小池百合子は日本会議国会議員懇談会元副会長。日本会議の思想は、基本的人権の廃棄、思想信教の自由の制限を目的としている。小池百合子は、このような思想を持った日本会議国会議員懇談会の元副会長である。都議会議員の離反者2人も、取材を受けること、自由な発言をすることを禁止され、都民ファーストを出たということです。

      2
      テーマ:
    • 中公新書『フランクフルト学派』細見和之 2014年10月発行

      中公新書『フランクフルト学派』細見和之 2014年10月発行ホルクハイマー、アドルノから21世紀の「批判理論」へ細見氏は、数十年前、大学の哲学科に入学した頃、うちの大学の教授が助手として紹介をしてくれました。懐かしい思いが沸き上がります。

      2
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 善導寺の立花誾千代のお墓

      2016年に、当寺敷地内にて、誾千代君のお墓が発見されました。浄土宗の寺院で、敷地がかなり広く、住職に案内して貰いました。全く読めませんでしたが。。善導寺の北西方向に、道雪の終焉の地と言われている北野天満宮(近くの陣)があります。

      13
      テーマ:
    • 日田慈眼山公園

      画像だけで読み取って下さい。

      テーマ:

プロフィール

K.I.T.T.

性別:
男性
血液型:
O型

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

一覧を見る

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。