今日は、田んぼの草取りとヒマワリ畑の草取り
田んぼの草取りは、イネ以外の雑草、特に稗(ヒエ)を根っこごと抜くこと!!
イネと稗の違い
イネ・・・・葉はまっすぐ伸びる、 毛がある

ヒエ・・・・葉は斜めに伸びる、毛がない、 根元が赤い

 
全員で草取り
 
女子も頑張った
 
草取り機を使う学生
 
きれいに草が・・・・
終わった

稗とイネが同じ株にあると、稗のほうが速く成長し、
イネの肥料を横取りし、稗が立派に育ち、イネが負けてしまう

 
 田んぼからの収穫物

 
 ヒマワリ畑の草取り
これは大変だった
みんなぐったり
疲れた!!
 
AD
テーマ 「自然を楽しむ~ビオトープの活動~」
ということで

 
11時から講演会が始まる
 
およそ170名の保護者の方が参加

最初パソコンの調子が悪く、プロジェクターに映らなく
焦ってしまった
そこで園のパソコンをお借りして、やっと投影でき、「ホッ」とした

内容は、いろいろなことに「気づく目」「感じる心」をもった大人が
子どもの傍にいることの大切さを話す
「気づく」ためには大人が自然の中でいろいろな体験活動をすることが大切である
と話す
自然を見る目を養うのである
そうすれば、子どもにいろいろなことを「気づかせる」投げかけができる
実際に人は見ているようで見ていない
そこで、
身近な事例を話しながら、自然の面白さや楽しみ方を伝授する
夏休みも近いので、親子で自然とかかわるときのコツを含め話す

今、当たり前だと思っていたことが、当たり前ではなくなっている
そんな現実に気がつくこと!!
セミの初鳴きに気を配るとか・・・・・
ちなみに、今日6月21日の授業で、磐田市では、セミの初鳴きは6月19日(日)だと
学生が教えてくれた
東京の○○区ではクマゼミが鳴いていた・・・・本来ならいないはずなのに!!

感性とは「差異に気がつく能力」と「虫眼とアニ眼」の本にあった
さて、今の学生にどれほどの「感性」があるのか?
日夜、授業の中で私が奮闘中である

 
AD
 
たくさん撮った雲の写真の中から厳選した雲を選んでみた
まるで右に進んでいるようだ!!
  
クジラ?
 
空一面に綿だ!!
 
フェニックス出現!!

今日、6月17日(金)久しぶりにいい天気になった
太陽がまぶしい!!
青空と白い雲が絶妙なバランスだ

雲を見ていると、いろいろな形に見えてくる
楽しい!!
 
AD