夫婦問題に悩み、頑張りすぎているあなたへ

・新婚なのに、夫婦げんかが絶えない
・「離婚」の文字が頭をよぎる
・夫の顔色を見ながら暮らしている
・夫に対するイライラが止まらない
・夫が私の話を聞いてくれない、理解がない
・関係を修復したいけれど、どうしたらいいかわからない


テーマ:
 
夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳です。

 

 

1月のセミナーランチ会の様子を、

黒一点の男性だった的早克真さんが、ご自身のブログに書いてくださいました。

どうもありがとうございましたビックリマーク

 

 

image

1月のセミナーランチ会@横浜中華街

 

image

美味しかった海鮮粥

 

 

 

的早さんブログ

http://ameblo.jp/pe-katu/entry-12236181971.html

 

 (抜粋)

他の参加者は皆同い年と言う女性ばかり。

男性が参加することもあると言うが、どうしても夫婦問題で問題意識を持つのは女性の方が多いらしい。

 

男性が問題意識を持つのは後手になりやすい様だ。

そんな問題も含め、男性と女性の違いについて学んだ。

 

男性が夫婦問題で悔いを残さないためにどうしたら良いか?

恋愛、結婚時の幸せに感じている時点からお互いの気持ちに関心を寄せあっていることが大切なのだけれど。

 
 

 

それにしても、参加者一人ひとりが楽しい人達。

新年の数時間、楽しい時間を過ごすことができ、なるほど学ぶことも多くあった。

 

もっと男性にも参加をしてほしいと思う。

 
(ここまで引用)
 

的早さん、ご紹介ありがとうございますドキドキ

 

 

夫婦問題は、早期発見早期治療が大切です。

 

仲良し夫婦も、ちょっとしたことで、気持ちが冷めてしまったり、

ちょっとしたボタンの掛け違いで、どんどん気持ちがすれ違っていきます。

 

油断大敵、毎日の積み重ねが大きな溝になってしまったりします

 

生まれも環境も違って育った二人が、ひとつ屋根の下で

暮らすわけですから、何もせずにしっくりといくはずがありません。

 

どんなに幸せそうに見えても、それぞれの家庭でのドラマがあります。

試行錯誤、紆余曲折、山あり谷あり色々ありながら、

我慢や妥協もありながら、折り合いをつけながら、暮らしています。

 

そして、幸せな家庭は、決まって相手への

感謝と思いやりの気持ちがあります。

 

自分だけが大変というわけではないんですよね。

 

相手からしてもらうことばかり考えていると

不満や愚痴ばかりになってしまいます。

 

過度な期待や依存は、不満や愚痴を生みます。

 

男性は、女性ほどカンが働かないので、

妻の思いに気づきにくいところがあります。

 

大げさと思えるくらい、言葉にして感謝の気持ちを伝えることと、

妻が喜ぶことを考えて実践することが大切です。

 

 

仕事に専念できるのも、家族の支えがあってこそです。
 

気づいたときには、手遅れになっていた、

ということのないように、お互いに、
思いやりと感謝。ねぎらいの気持ちをきちんと伝えてくださいね。

 

これが、的早さんの書いてくれた
「問題意識」を持つということになるのですが、
ここが難しい点なのかもしれません。

 

 

 

男性は、ご相談に見えるときには、手遅れがちなのが残念です。

早めにご相談にいらしてくださいね ビックリマーク

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

『ボイスマルシェ』には、実際にボイスマルシェの専門カウンセリングを利用した方からの

クチコミ(体験談)が毎日届いています。

 

ボイスマルシェを通して、私のカウンセリングを受けたあさよさんの体験談をご紹介します。

 

▼あさよさん(20代)

「旦那さんとうまくやっていきたいけれど、

いつも些細なことから大げんかになり、離婚も考え、感情的な口論から、出て行ってもらうことになり、別居となった。

どうしようもないことの繰り返しで、でも、うまくやっていけたら…」

全文は→ https://goo.gl/aPGMJ3

 

  

== 55分で明日が変わる、人生を変える ==


【ボイスマルシェとは?】
匿名電話相談サイト「ボイスマルシェ」は、会員とカウンセラーの両方が女性のみの、電話による匿名カウンセリング・プラットフォーム。

身近な人にも相談できないことを、経験豊かなカウンセラーに55分間12,000円で相談できます。
 
こんな特徴があります(^.^)!

匿名で相談できます。
料金が明快。支払いはクレジットでOK。
相談時間が決まっています。
遠方から利用できます。
自宅から気軽に相談できます。
 

 

『ボイスマルシェ』

https://www.voicemarche.jp/

 

専門カウンセラー一覧

https://www.voicemarche.jp/advisers

 

 対面カウンセリングご希望の方はこちらをご覧ください

夫婦問題コンシェルジュ

http://www.fm-concierge.com/counselor/wr/

 

 

 
どくしゃになってね!
 
渡辺里佳オフィシャルサイト

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月のセミナーランチ会は、湘南から足を伸ばして、横浜中華街で行いました。
 
場所は、お粥専門店の「安記」。
中華街でいちばん最初にできた、70年の歴史を持つお粥専門店だそうです。
 
2階のお座敷、円卓を囲んで、まずは新年を祝してカンパイ!
 
一人一人の自己紹介から始まり、あれこれ話題が飛びつつも、お喋りがはずみました(^^)
 
 
私からは、いまどき結婚事情、離婚実情、男女の脳の違い、新ワードなどについて、お話させて頂きました。
 
 
同い年の女性が集まりましたが、男性もお一人参加いただいて、あっという間の2時間でした!
 
お粥はもちろん美味!
それぞれ海鮮粥、ホタテ粥、鶏粥、海老粥を頂き、名物のモツ皿や巻揚げも注文。
身体も心もホッコリ温まりました〜
 
店の外に出ると、有名店だけあって、長蛇の列になっていてビックリ!
 
長時間お座敷を独占していたにもかかわらず、追い出されることなく、何も言わずにいてくれて感謝!
安記さん、ありがとうございました〜
 
 
参加者のみなさま、あいにくの雨の寒い一日でしたが、足元の悪いなか、遠くから来てくださり、ありがとうございました❣️
そして、楽しく有意義な時間をありがとうございました。私もたいへん勉強になりました。やはり現場の声を聞くのがいちばんですね❗️
 
来月はまた湘南に戻り、江の島界隈の美味しいレストランで開催したいと思います。
 
2月は、5日の日曜日です。
ご興味ある方は、ぜひ参加してくださいね。
年齢、結婚未婚、不問。
男性の方も大歓迎です!
 
{4F36730F-E925-4233-BD2B-2E26397BA839}
 
{6EB30C72-DB18-402F-93AA-C7EC094DF54A}
 
{457436E2-0F59-435D-AEA3-E9E667AC427F}

 
 
{EAC48A6F-2B7D-4F98-B0D2-68F322021C21}

 

 

 

{20F3BF11-F842-4091-BD0C-FC8FE792A831}

 

 

 

 

 

{4BCA8741-6348-474E-9313-36D07A42623B}
 
{805DAA88-3ABF-423D-860D-AFB76EC667B9}
 
 
間もなく春節を迎える中華街。
独特の雰囲気とレトロ感がいいですねー
 
{35E24729-7BBA-48C4-87CF-0778EC92504C}
 
{7566AF3E-AFF5-4739-A4EA-D6F727649222}
 
{A38E9459-E762-4EB6-ACD2-BB7AC86F8294}

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1389246343566.jpg
 

「夫婦問題コンシェルジュ」のサイトより
カウンセリングのすすめ
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
カウンセリングは1人で受けるものだけではありません。夫婦でカウンセリングを受けることで、より相手と自分の心の内を知り、夫婦問題を解決する可能性が増えます。
1人でパートナーと向き合うより、カウンセラーも一緒にいた方が何かと安心するもの。

ですが、肝心のパートナーが気乗りしていなかったり、カウンセリングでむしろ仲が悪くなっては大変です。
夫婦カウンセリングを受けるにあたり、どういった点に気を付ければいいでしょうか。
 
1、「パートナーをカウンセラーに治してもらう」と思うのをやめよう

それじゃあどうしてもらうの?と疑問に思われるかもしれません。
でも、想像してみてください。もしパートナーがあなたを夫婦カウンセリングに連れて行こうとして、

「カウンセラーさんにあなたを何とかしてもらう!」なんて言われたら……、カチンと来ませんか?
 
これは極端な表現かもしれませんが、やっぱり「あなたが悪い、おかしい」と言われるのは誰だって嫌なものです。
誘う時は「カウンセリングを受けたいんだけど、付き添ってくれない?」と気軽な雰囲気で切り出してみましょう。

あくまで二人の関係を良くしたいから行きたいと、本心でなくても構わないので前向きな態度で行きましょう。
 
2、結論と目標をカウンセラーに全部任せず、できるだけ自分で話してみる

パートナーが義理の両親、義理の家族の言いなりでがっかりしたという相談がしばしば寄せられます。

義理の家族に限らず、もしパートナーが自分の意見を言わず、カウンセラーに頼りっきりだったら悲しいですよね。

パートナーも同様に、あなたが何を考えているか知りたいかもしれないし、
あるいはあなたが意見を言うことで変化があるかもしれません。

何も意見がなく、全てカウンセラーにお任せしてしまうのは我慢しましょう。
自信がなかったら事前に1人で相談して、どうしたいか考えてみるのもいいでしょう。
 
3、カウンセラーはずっと味方でいるとは限らない

相談者の方の望みは夫婦関係を良くして幸せになること、
カウンセラーの望みは相談者夫婦の仲を良くすることですよね。
 
夫婦仲を良くするために、カウンセラーはずっとパートナーを連れて相談に来た方の味方をするわけではありません。

100%味方してくれると思って相談に行くと不満に思うかもしれませんが、
パートナーに言い分があるときは話を聞き、もう一方に改善を促す可能性だってあります。
親身になってくれるカウンセラーさんはきちんと双方の話を聞いた上で修復のためのアドバイス・働きかけをします。
 

いかがでしょうか。
夫婦問題を解決するにあたって、カウンセラーの存在も助けになります。

それでもまずは相談者ご自身が問題を解決するという意志を持つことで、
よりカウンセリングの効果が引き出せるのではないでしょうか。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
渡辺里佳も「夫婦カウンセリング」のメニューを設けています。
 
 
夫婦ペアカウンセリングで、改めて夫婦間の意思疎通を図ってみませんか。
意外と思い込みや勘違いも多いもの。
カウンセラーを利用して、もっと風通しのいい関係になってくださいね。

ほんの少し勇気を出して、誰かに救いを求めることで、
すっと肩の荷がおりて楽になります。
長期的、客観的な視点で将来を見据え、一緒に解決策を探っていきましょう。
もちろん秘密は厳守します。どうぞお気軽にお問い合わせください。
 
 

セッションを受けた方から届いた体験談です。

どうぞご参考にビックリマーク


■あの時、今迄誰にも話したことのない全ての事を先生に聞いて頂けて本当に心が救われました。ダメダメの私ですがまた迷った時には先生にお会いして勇気を頂きたいです!その時はまた宜しくお願いします!
(45歳/ 女性)
 
■昨日は、2回目のメールカウンセリングのアドバイスをありがとうございました。
ここ数年間でこんなに救われた気持ちになったのは初めてです。
ひとりで頑張って走るのは心細くなります。ぜひ伴走を、お願いします。
(30代/ 女性)
 
■「あなたが幸せになること」とおっしゃっていただき、とても嬉しかったです。
これからもお世話になるとことと思います。ありがとうございました。
(53歳/ 女性)
 
■これまで何人かのカウンセラーさんとお話をしました。同じモノを見ても角度によって、見方は違うのだとは思います。
(45歳/ 女性)
 
■先生のおっしゃることが当たりすぎて、大変驚きました。そして、大変心が軽くなりました。どうもありがとうございました。できましたら、さらなるご相談をお電話かメールでさせていただきたく存じます。
(46歳/ 女性)
 
■妻の気持ちがわからず途方にくれていたときに先生に相談しました。子どもがいるので、これからの身のふり方やすべきことなどについてお話させていただきました。
(30代/ 男性)

 

読者登録してね

 

夫婦問題コンシェルジェ

http://www.fm-concierge.com/counselor/wr/

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。