音育児マイスター講座

テーマ:

センター北から徒歩10分

徳生公園の近くにあるアットホームな教室

音譜すずきピアノ教室音譜 です

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン音譜ルンルン

 

 

ずっと気になっていた

音楽脳育協会のマイスター講座

 

 

 

場所が少々遠く

午前~午後の全日講座だったので

生徒さんには

レッスンの振替をお願いしての参加となりました。

 

 

ご協力いただいた生徒の皆さん

ありがとうございました乙女のトキメキ

 

 

マイスター講座では

音楽を栄養素ととらえ

 

マタニティー期

ベビー期

幼児期

児童期

思春期

大人・・・と

 

コミュニケーションや感性、

想像力を引き出しつつ、

心地よい刺激へつなげていく・・・

 

というような

音脳教育の方向性を勉強メモ

 

体験・講義・実技あり、

ライアーでのわらべ歌演奏体験もありで

非常に濃いアップ いちにち でした。

 

そしてまた

多くの音楽教育関係の先生方と繋がることもできました。

 

楽しい学びの時間に

ご一緒出来て光栄ですラブラブ

 

 

パトカー飛行機パトカー飛行機パトカー飛行機パトカー飛行機パトカー飛行機パトカー飛行機パトカー飛行機

 

 

本日のオマケ

 

休日に観戦してきた

アメフト

 

警視庁イーグルス×BULLSフットボールクラブ

そして

IBM BigBlue×アサヒビールシルバースター

 

2試合目の第4Quarter

後半の盛り上がりがすごかったです筋肉筋肉筋肉

 

 

 

 

音譜生涯を通して音楽のある生活を音譜

すずきピアノ教室

 

ホームページはこちら

http://wtc235.jimdo.com/

 

お問い合わせはこちら

wtc235@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

「ど」の下

テーマ:

センター北から徒歩10分

徳生公園の近くにあるアットホームな教室

音譜すずきピアノ教室音譜 です

 

ご訪問ありがとうございます

 

ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

おかげさまで

お問い合わせや入会が続き、

新人さんの

かわいい顔写真が教室にならんでいますラブラブ

 

 

新人さんたちはまだ若いのに爆 笑

いろいろな経歴をお持ちです。

 

「ピアノがまったく初めてビックリマーク

という子は少数派

「前に習っていたけど、パパの転勤で」

とか

「グループレッスンしていましたビックリマーク

「リトミックをやっていましたビックリマーク

など・・・。

 

こちらの教室では

目→脳→手→耳・・・と

譜読みからの演奏をトレーニングしています。

 

鍵盤をガン見びっくりというのは

あんまりしないように

ゆるやかーに

視線を楽譜に・・・・目

 

けれども

感覚で弾きたい子や

見よう見まねで覚えたい子

音を探しながら進みたい子

いろいろいらっしゃいますねウインク

 

口笛口笛口笛

 

楽譜を読み解くことができるようになること

 

ピアノを学習するときに

大事なことだと思います

 

鍵盤で真ん中のドを探せる生徒さん

ドレミファソラシドが弾ける生徒さんに

「ドの おとなりさん はなーに?」

と聞くと

「レ!」

と元気に答えてくれます。

 

そして

「ドの 下にはなんの音がある??」

「・・・・?うーん?

 

 

ピアノは少し習うと大譜表になります

 

音符が上がったり下がったり

離れたところにとんでいったり

 

そんな時

 

次の音がどっちに行くのか

次はどっちの指を動かせばいいのか

 

あがる や さがる

たかい や ひくい

うえ や した

 

音の世界でこの言葉はとてもよく出てきます。

 

これらの感覚を

鍵盤と一致させることができたら

譜読みも楽になるんじゃないかな目

 

使用教材

 

 

ドレミの観覧車が反対周りに回ったり・・・

 

音の上下に合わせて、右に跳んだり左に跳んだり・・・

 

楽しく遊びながら感覚が養えますルンルン

 

 

グラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろグラサンてへぺろ

 

本日のオマケ

 

これ誰の?

 

 

・・・極秘・・・

 

 

 

 

 

 

音譜生涯を通して音楽のある生活を音譜

すずきピアノ教室

 

ホームページはこちら

http://wtc235.jimdo.com/

 

お問い合わせはこちら

wtc235@gmail.com

 

 

 

 

 

 

AD

小1でオクターブ

テーマ:

センター北から徒歩10分

徳生公園の近くにあるアットホームな教室

音譜すずきピアノ教室音譜 です

 

ご訪問ありがとうございます

 

ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン

 

今日は手の話

 

ピアノは手で弾く

 

手には指が5本ついていて

それぞれに番号がついている

 

身体には手が2本ついていて

肩、肘、手首、指の関節、と、曲がりどころが指先までで6か所ある

 

親指までには5か所

 

パラリンピックを見ると

自分のこの感覚が

これが当たり前だと思っちゃいけないと

再認識

 

五感

視覚 聴覚 触覚 味覚 嗅覚

 

無ければ無い

足りないものはどこかで補う

 

ヒトってすごい。

 

あればあったで

使い方を間違えたり

悪いことに使う人もいる

 

これはいけない。

 

・・・と、脱線

 

さて

 

ピアノを弾くのには

この MP関節 の屈曲が大切。

 

そしてMP関節の屈曲と同時に

IP関節やDIP関節の屈曲も必要になり

 

演奏時無意識にまたは意識的にも

理想的な屈曲が得られれば

 

理想的な音作りや

美しいパッセージを表現できる。

 

簡単に言うと手のひらを内に内にと

常に空気を捕まえるための筋肉を

鍛える必要がある

 

やはり筋トレなので

方法はいろいろあるようで

 

レッスンでも

洗濯ばさみのようなバネの柔らかいクリップを

指先でつまんでみたり

むにゅむにゅの鍵盤の上に

手を置いてみたり

 

小さい生徒さんは

力任せにやってしまいがちなので

 

ゆっくり・・・とか

少しずつ・・・とか

手や指の形を崩さずに・・・がなかなかむずかしい

 

 

小1男子の小さなおてて。

 

音程の課題で

2度~3度~4度・・・8度

で、1オクターブ届いちゃった。

 

ギリギリですが・・・汗

 

この生徒さんは体つきもしっかりしているので

手も大きめ。

手のひらがもう少し大きくなれば

MP関節も安定してくるかな。

 

いい音が作れるようになるといいね。

 

 

コーヒーラブラブコーヒーラブラブコーヒーラブラブコーヒーラブラブコーヒーラブラブコーヒーラブラブコーヒーラブラブ

 

今日のオマケ

 

神田 藪そば

http://www.yabusoba.net/

 

からの・・・

東京ロースタリー&カフェ

http://jp.allpressespresso.com/ja/allpress-roastery-cafes/tokyo-roastery-cafe/

 

 

こちらのカフェでは

珍しく

 

コーヒーフラットホワイトコーヒー

 エスプレッソのベースに

きめ細やかに泡立てたスチームミルクが入ったもの

 

ラテアートが女子っぽくて照れるね

 

焙煎器(メーカー最大級らしい・・・)は

平日のみ稼働すとのこと。

漂う香りを想像するだけでヨダレが出そう。

 

 

onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜onnpu音譜

 

 

音譜生涯を通して音楽のある生活を音譜

すずきピアノ教室

 

ホームページはこちら

http://wtc235.jimdo.com/

 

お問い合わせはこちら

wtc235@gmail.com

 

AD