【騙されるな! ロックを聴いていれば全てお見通し】

「Won't Get Fooled Again」  原災はROCKの凄さを信じて、もう騙されない!

原災関係に気をもみ、いまこそROCKの凄さを信じて意見します。

NEW !
テーマ:
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ









Get Your Wings/Aerosmith


エアロスミスの「Same Old Song and Dance」 アルバムは2nd・74年『Get Your Wings:飛べ!エアロスミス』で!!

何か、エアロは解散? 最後のライブのするとのニュースのようで、ネットでも大きく取り上げていますね。

スティーヴン・タイラーがラジオ人気番組でのインタビューを答えたようで、小生(拙い英語力ですが)もネット記事でラジオ・インタビューを聴きましたが、確かに「フェアウェル・ツアー:さよならツアーもする」と、でも「KISSは、何度もさよならツアーをしている」とお茶目な発言もしてました。

小生は、その前に、新作(もう4年前ですが)12年アルバム「Music from Another Dimension」でのメンバー発言「一生懸命に創って売れない」との記事を見かけた時に、あヤバイとの気持ちには、なっていました。

小生のように70年代エアロスミスが良いと思っているファンからしては、80年代後半から復活し、ロックよりでもメジャーなPOPロックも可能で、明らかにワールドワイド・日本でも、70年代よりは売れていたワケですが、エアロスミス自身が自信を持っている音楽がマーケット合わないかもと、疑問ももつように…そして歳を重ねて、引き際を考えたのかなと思いです。

スティーヴン・タイラーが今の居住のナッシュビル(テネシー州)でカントリー音楽の影響もありとのことで、70年代はカントリーミュージックが苦手拒否反応で、アメリカン・ロックでもエアロやKISS等を聴いた小生ですが、今ではカントリーミュージック系ロックをよく聴くようになってますので、これも歳を重ねると共鳴するとの思いです。

2nd・74年『Get Your Wings:飛べ!エアロスミス』は日本では実質1stだったと思いますが、小生の場合、70年代・後期3部作 75年『闇夜のヘヴィ・ロック』・76年『ロックス』・77年『ドロー・ザ・ライン』の特に76年『ロックス』が響き、後追いで74年『Get Your Wings:飛べ!エアロスミス』を聴いたアルバムだったと思います。三つ子の魂百までもで、初期にエアロスミスの所信ありとの思いです。

さよならツアーは日本も来るでしょう。たい焼きがあるかぎり! 行きたい!!

と云うことでおまけも同アルバムで荒く若い、これがロックですね。


Aerosmith - S.O.S (Too Bad)






【日々写真日記】
休日、近所ではよく舟がでてますね。





映画ブログ休止しています。興味ある方はバックナンバーとして読んでいただければ幸いです。
【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/




人気ブログランキングへ



ヘッドフォン
にほんブログ村に参加しています。
押して↓くださるとうれしいです。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「心眼はRockで養え」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。