【騙されるな! ロックを聴いていれば全てお見通し】

「Won't Get Fooled Again」  原災はROCKの凄さを信じて、もう騙されない!

原災関係に気をもみ、いまこそROCKの凄さを信じて意見します。

NEW !
テーマ:
ビリーアイドルで、70年代末のジェネレーションXをから、好きでしたが、一番うれたのが1983年「反逆のアイドル」新宿のツバキハウスでも、よくかかった曲でした。そのあと、90年代になると低迷しましたが、ギターのスティーヴ・スティーヴンスと再度共演したシングル「SPEED」映画『スピード』の主題歌がまさにスピード感ありでカッコいいロックですね。近年復活ですが、ちょいワルオヤジ風で、イメージ変わらずですね。パンクにハードロックに打ち込みサウンドのエロトロニクカ、正に80年代POPロックの申し子と思いです。




ちらっと読んでみて

騙(だま)・ ロック Neo! 

http://blog.livedoor.jp/wsuki2001neo/archives/4086001.html







映画ブログもあります。休んでおりますが、ご興味ある方は読んでいただければ幸いです。

【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/









ここも押して↓ くださると、うれしいです。(^∇^)











にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

にほんブログ村押していただき、感謝です。m(_ _ )m





ペタしてね








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
デッドボーイズの「Ain't It Fun (エイント・イット・ファン)」で、NYパンクもロンドンパンクに劣らずの77年の名曲ありで、後にガンズもカバーしましたが、本来元歌が良いとの思いです。







ちらっと読んでみて
騙(だま)・ ロック Neo! 
http://blog.livedoor.jp/wsuki2001neo/archives/4086001.html



映画ブログもあります。休んでおりますが、ご興味ある方は読んでいただければ幸いです。
【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/




ここも押して↓ くださると、うれしいです。(^∇^)





にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村押していただき、感謝です。m(_ _ )m


ペタしてね




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の夜から、頭のなかで鳴っている曲。
70年代ロックそれもハードロックの夢中になった者ですので、激しいロックはハードロックと詠んでしまいます。

メガデス含めメタリカのヘビィメタルのスラッシュメタルは、80年代登場時 メロディがよめなく大嫌いなロックだったけど、時が経て聴けるようになりました。
スレイヤーは、まだまだ修業がたりませんが。

曲は、厭世的でメロディアス、この曲でメガデスのイメージが変わり、他のアルバムも聴けるようになりました。






ちらっと読んでみて
騙(だま)・ ロック Neo! 
http://blog.livedoor.jp/wsuki2001neo/archives/4086001.html



映画ブログもあります。休んでおりますが、ご興味ある方は読んでいただければ幸いです。
【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/




ここも押して↓ くださると、うれしいです。(^∇^)





にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村押していただき、感謝です。m(_ _ )m


ペタしてね




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
80年代がディスコ世代、テクノPOP、シンセPOPだけど、癒されるメロディのアルファビルの「フォエーバーヤング」
初めて聴いた時は、UKと思いましたが、ドイツそれも当時は西ドイツでしたね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



オハイオ ークロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング


入院中で、経過観察中に、症状もよくなり、
一日中、寝ていることで腰痛になりました。
少し起きてスマホにて、ブログをアップにトライしました。


皆さんのブログへの いいね、ペタ 返しはできにくいので、ご了承ください。

とりあえず、元気です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





又、来てしまった。この2年間で、検査入院を含めて、5回目の入院。
近所に最新鋭の大学病院があるから、助かると思うが…運があるのか?


スポティファイを聴きながら、ゆっくりします。


皆様、年末、お身体御自愛くださいませ。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
奥方が見ていたことが発覚、小生のブログを時たま。でも、この頃は見ないとの事!
なぜ?に『だってワンパターン、つまらない」 
(沈黙)小生も薄々気がついているし…

映画評も小生より鋭い分析があったりと、映画はプロと自認している小生(笑)も太刀打ちできない事もあったり、感性鈍い人でないので、ボディ・ブローのように重く効きました。

でもブリティッシュ・ロックへのこだわりは、もうサガだと思うし…

でアメリカン・ロックPOPのビーチ・ボーイズ、「Til I Die:ティル・アイ・ダイ」で、アルバムは71年『Surf's Up:サーフズ・アップ』です。





サーフズ・アップ/ビーチ・ボーイズ


ビーチ・ボーイズは60年代のサーフロックからメロにコーラス・ハーモニーと素晴らしいさとオンリーワンとは判るし、でもアメリカの能天気なスポーツと女の子出てくるPOPのカンジで、それがUKRockとの比較は…

60年代はビートルズ雌雄を争う仲との評にも、ロックとPOPでは違うとの思いと、メロディ・メーカーとの競いあいにしても、ビートルズの方が音色・曲風が豊かとの思いがありましたが、
それでも後追いで『サーフィン・U.S.A.』や、良い意味で劇的に変なPOP『ペット・サウンズ』は聴きましたが、座右のレコードにならずでしたが…

で、ブリティッシュ・ロックファンが聴きやすいのが、70年代の『Surf's Up:サーフズ・アップ』との思いです。

厭世的な暗めのメロ、ロックが劇的に進化・多様化した時期にハーモニーPOPロックの進化系到達点なロックと思わせる曲が続きます。

ブライアン・ウィルソンの創作苦悩とメンバー間との距離間、2004年『スマイル』が出ましたが、当時頓挫した『スマイル』の曲を活かし、アルバム『Surf's Up:サーフズ・アップ』素晴らしい。

「Til I Die:ティル・アイ・ダイ」も当時のブライアン・ウィルソンの活動を表し、アルバムジャケ・デザインも疲れた騎士なりで、これをシンボリックなアルバムとの思いになりました。

と云うことでこのアルバムも捨て曲なしですが、主題曲で

The Beach Boys - - Surf's Up[Smile version]








【日々写真日記】
こんにちは

落ち葉も色とりどりです。




ちらっと読んでみて
騙(だま)・ ロック Neo! 
http://blog.livedoor.jp/wsuki2001neo/archives/4086001.html



映画ブログもあります。休んでおりますが、ご興味ある方は読んでいただければ幸いです。
【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/




ここも押して↓ くださると、うれしいです。(^∇^)





にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村押していただき、感謝です。m(_ _ )m


ペタしてね



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
【このブログ、反原発で始まったブログです。例えをロックのカウンターカルチャーになぞり、時たま、私見があります】


小生は自分のリブログはしますが、拝見しているお気に入りブログの方のリブログはまれです。

社会不適合オヤジⅡさんのウィットでシニカルな記事です。見事なブログで感服でした。






生まれた国だから、少しはまともな国かな~と思っていますが、いろいろありますね。納得できなことも。


今に生きる、いろいろあるけど、感動することもありますから、前向きに…
小生から青臭いけど、素直に70年代の歌・曲は、日本のフォークもロックも、凄みありました。

岡林信康-私たちの望むものは












ちらっと読んでみて
騙(だま)・ ロック Neo! 
http://blog.livedoor.jp/wsuki2001neo/archives/4086001.html



映画ブログもあります。休んでおりますが、ご興味ある方は読んでいただければ幸いです。
【映画 発掘 ieiga2014 】http://ameblo.jp/ieiga2014/








ここも押して↓ くださると、うれしいです。(^∇^)





にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村押していただき、感謝です。m(_ _ )m


ペタしてね



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。