んにちは。

 

K5です。

 

 

 

Webライティングに取り組んでいて、

私はいつも感じていることがあります。

 

 

 

『この文章記事で大丈夫かな?』

 

 

 

毎回作成しては

こんな気持ちになってしまいます。

もし投稿して承認されなければ、

時間も労力も無駄になります。

 

 

 

前向きに捉えれば

実力が足りなかった』と

より頑張ろうとは思えます。

 

 

 

それでも『ちくしょー』

0円の無駄な作業になっちまった!』

と感じてしまいます。

 

 

 

悔しがり不安を感じる

日々”この気持ち”を大切にし、

自分と文章に向き合っています。

 

 

 

だからこそ、今も継続して

Webライティングで仕事をし、

稼げていると思っています。

 

 

 

どれだけ稼げたとしても

どれだけ実力があったとしても

 

 

 

作成した文章記事の善し悪しは、

投稿しなければ分からない!

ということです。

 

 

 

 

投稿し、結果が出て初めて

『良い文章だった』あるいは

『悪い文章だった』と分かります。

 

 

 

こればかりは何度も経験し、

慣れてしまうしかありません。

 

 

 

私は何度も非承認になり、

何度も悔しい気持ちになりました。

 

 

 

1時間もかけて作成した文章が、

1時間後には『非承認』となり、

作業が水の泡になったことも。

 

 

 

サグーワークスの場合、

非承認になったとしても

何が悪いかアドバンスがあります。

 

 

 

そのアドバンスを見ても、

結局何が悪いのか分からず、

具体的な解決には今でも至ってません。

 

 

 

 

だから自己流で取り組み続け、

ある程度文章をテンプレート化して

Webライティングに望んでいます。

 

 

 

経験が全て

勇気を持って投稿する

投稿した結果を分析する

 

 

 

新しいテーマに挑戦する際、

必ず1記事のみの作成にしておき、

それが承認されるかどうかを

チェックするようにしています。

 

 

 

承認されれば、

投稿した記事の型に合わせて

文章を作成します。

 

 

 

非承認だった場合は、

記事の構成や文章を変更して

再度挑戦するか諦めます。

 

 

 

もしWebライティングに

チャレンジしてみたいのなら、

悔しい思いをする前提で作業に

取りかかるようにしましょう。

 

 

 

そして、

どんな文章なら承認されるのか、

どんな文章なら非承認になるか、

分析しながら取り組むと良いです。

 

 

 

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

 

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ↑ ↑   ↑ ↑ ↑

良かったら応援クリック

よろしくお願いします!!

 

 

 

作成者:K5

 

 

===追伸!===

 

ネットビジネスの勉強をしていて

この情報は勉強になる!

と思った情報を載せておきます。

 

 

 

ネットビジネスに興味があれば

一度チェックしてみてください!

面白いのでオススメです。

 

 

ネットビジネス勉強サイト

 

最新FX手法のご案内!

 

 

作成者:K5

AD