L-02cが調子悪くなってきたため、アマゾンで新品白ロムを買いました。
ヤフオクでも良かったのですが、最終価格+送料+送金手数料(この手のヤツはかんたん決済強制が多いため)+取引ナビやりとりのことを考えるとトントンだったので・・・

で、早速使えない

まぁいいやと、ファームアップを実施しました。買ったばかりのものは結構古いままが多いのです。LGの監視ソフトのインストールが必要になりますがもともとこのL-02cのなかにそれが入っています。



アップが済んでも結局ダメでした。これでは仕事にならない;; こまった。でもこれのシルバーは同じ状況で動作するのですよ。

おかしいなぁと、仕方なくマイクロを標準に戻すためのアタッチメントみたいなやつを外して、巣で差し込んでみたらできるんですよ。認識しちゃうんです。



若干位置の調整は必要です。でも慣れていたので一発で。
これだと認識する。アタッチメントをつけると赤ランプ点滅でNG。

両方を並べて端子の金具の位置を確認しても特にずれは無く、そもそも同じ機種の色違いが普通に稼動してしまうのでこれは不良品かぁって思いながらも、アタッチメントを使うときとの違いを考えてみたら【厚み】かなと。

なので思い切って厚み問題を取り去ってみました。



薄い膜をカッターで落としてただの枠だけにしました。
なんとまぁそうしたらあっさりと認識しましたよ。

【厚み】が問題だったのでしょうか、ね?シビアです。
もともと標準SIMを契約すればよかったんですけど、小は大をかねることからあえてマイクロを選んだわけですよ。

IIJmioというものを3枚使っています。エクスペリアSO-03Dは標準、L-09Dも標準、そしてこのL-02Cも標準。なので全部アタッチメントが必要です。不便ですよ。いつかマイクロになったときに・・と思ってこうしたのですがめんどくさいー。

でも仕事が再会できてよかった。こんなブログかいている場合じゃない。
L-03Dも持っているんですけどね、L-02Cはこのスタイルができるのですきなんです。

あ、縦にするのを忘れていました。
クリップでノートパソコンのモニターふちへ挟みこんで安定通信!

AD