Let's こみゅにけーしょん!

ブログの説明を入力します。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

とらおです。


ずいぶん寒くなってきましたが、体調はいかがでしょうか?

インフルエンザもちらほら出てきているようなので気をつけないといけませんね。

私は今日予防接種をうけてきました。

予防接種を受けるようになってからは一度もインフルエンザにはかかっていません。

やはり効果はあるので受けておくと安心ですね。


さて、今回はアンケートの結果からわかったこと、今後の方向性について報告したいと思います。


アンケートから分かったことをまとめてみました。


1.およそ3割の人が業務外で連絡を取り合っている人がいない

2.連絡を取り合っている人のほとんどが、飲み会や一緒に仕事をしたなどをきっかけとしている

3.イベント事への参加意識はおよそ3割の人が仕事とプライベートは区別したいと考えている

4.参加してみたいイベントとしては飲み会や懇親会など気軽に参加できるものが人気

5.ほとんどの人が不満などをきちんと伝えられていない

6.社内用の掲示板を作った場合、半数の人が見るだけ、半数の人はおそらく利用する


こんな感じです。


では、この結果にたいしてどういった対応を行うべきなのでしょうか?


このプロジェクト開始当初は、皆がなかなか集まることが出来ないのであれば、

掲示板などで少しでもコミュニケーションをとってもらおうかと思っていましたが、

現状では積極的に利用しようと考えいる人がそれほど多くないため、

掲示板を立ち上げるだけではなかなか利用者が増えないのではないかと予想されます。


また、コミュニケーションを取り合えている人の多くは、

仕事を一緒にしたり、飲み会などをきっかけとしています。


やはり、Face to Faceのコミュニケーションが大切で、今後進めていくべきものだと思います。

ただ、プライベートな時間を使うことに抵抗のある人もいると思うので、

現段階では、大きなイベントを開くより、小さなイベントを繰り返しが必要だとの結論に至りました。


やりかたはいろいろあると思いますので、

ひとつのやり方を決めるよりは多くのアイデアを試してみたいです。

先日のような部会でのディスカッションを継続するのもいいですし、

たまには、軽食を用意(もちろん経費で!)してワイワイと話し合える雰囲気を作るなど

部会の雰囲気を変えてみるというのもいいかもしれません。


まずは、そういったことを繰り返しをやっていこうと思います。

そして、いつかまた同じアンケートをやってみたいですね。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。

弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちわ。
いけです。



さて、
ただいまアンケート考察中です。



アンケートの話が続いたので
ちょっと一息入れませんか? Have a break timeコーヒー
ということで、



「ジョハリの窓」って知っていますか?



自分をどのように公開し、隠蔽するか、
コミュニケーションにおける自己の公開と
コミュニケーションの円滑な勧め方を考えるために提案されたモデルです。
(wikiより)



人間の心には、下記A~Dの「4つの窓」という領域があり、
この窓を通して人間同士がコミュニケーションをしている
といわれています。


そして、Aの領域を広げることでコミュニケーションが円滑になるといわれています。

 -------------------------------------------------------
 A.開放された窓
  自分が考えている姿と、他人に見えている姿が一致している部分です。
  この領域を広げることで、コミュニケーションが円滑になるといわれています。


 B.盲点の窓
  自分は気づいていないが、他人は知っている部分です。
  自分自身が認めることに困難を伴いますが、この部分を認識することで
  自分への理解が広がります。


 C.隠された窓
  他人に隠している部分、プライベートな部分です。
  理解されていないため、コミュニケーションの障害になることがあります。


 D.未知の窓
  誰もが持つ「人間の可能性」、自分にも他人にも分かっていない姿です。
  はじめてのことにチャレンジした結果、発見できる部分です。
 -------------------------------------------------------



ではでは、Aの領域を広げる方法とは?



1.自分を隠さず"自己開示"する
 自分の考えや悩み・弱みなどを話し、開放された窓の領域を広げます。


2.他人のアドバイスを"フィードバック"する
 他人からの意見を受け入れ、盲目の窓の領域を狭くすることで、
 開放された窓の領域を広げます。


3.未知のことにチャレンジする
 今まで気づかなかった自分を発見し、未知の領域を狭くすることで
 開放された窓の領域を広げます。



つまり



交流の場をたくさん経験し、人の意見を受け入れ、新しいことに挑戦する
ということだと思います。


ぼくは、人見知りなので交流は苦手だし、
人からもっともな意見を言われるとムッとしてしまうし、
(褒められるとうれしいけど)
小心者なので新しいことにチャレンジもなかなか・・・


この「Let's こみゅにけーしょん」は
ぼくにとってもチャレンジで
交流の場を作ったり、意見を聞いたりできる機会が出来るので
これを機にがんばります。けろーにょ♪


See you!


いけでした。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。

弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんばんは
ゴリです。(´ω`)ゞ
タイトルのネタが古かったですかね……


先日、部内で会議が行われました。
タイトル通り全員参加……とは行きませんでしたが
皆さん、業務が忙しい中集まっていただきました。

せっかく集まっていただいたので、このチャンスを生かしたい!

………ということで、メンバ同士でコミュニケーションを図るべく
ディスカッション
を企画しました!!

グループを2つに分けて話し合っていただきました。

まず片方のグループでは以下のテーマについて活発な意見交換が行われていました。

●アンケート回答率が50%を下回ってしまった原因

まず目を見張ったのが、回答していない人が自主的に名乗りげ
それぞれの理由を話していたことです。

これには私も驚きました。
こちらのグループは自分の意見を前に出す方が多かったこともありますが
「私はやってません」などとは中々言えませんよね。

そのおかげか結構参考になる意見が多かったです。

もう一つのグループは次のようなテーマで話し合っていただきました。

●アンケート結果の中から気になる項目を1つ選んで考察する

こちらは中途入社の方や他の部署から移られてきたばかりの方が多く
少し静かな印象を受けました。

時間が短かく、テーマ自体も範囲が広かったこともあり
意見が多くまとめられていないような感じを受けましたが
しかしよく聞くと切れ味するどい意見が出て思わずドキッとしてしまいました。
( ̄□ ̄;)!!

では、気になった意見について少しご紹介したいと思います。


まずアンケート回答率に関してですが
アンケートのことは知っていたが、先送りにしてしまい期限が過ぎてしまった
というものが多かったようです。
これを改善するために、もっとメンバ同士でお互いに声や連絡を取り合って意識を高めては?
というような改善策についても話し合われていました。


確かに実施する側も「アンケートをお願いします!」
と連絡しただけでその後のフォローを疎かにしていました
コミュニケーションを図るという目的があるのですから
その後の働きかけも重要でした。
必ず回答してもらえる…と思い込んでいたのも原因ですかね…
_/ ̄|○ il||li


アンケート結果の考察については厳しい意見が多かったです。

まずアンケートの内容が良く見えないので、回答が難しいというご意見。
コミュニケーションを図るにも具体的な内容がついてこないのでは
取りづらいではないかなど今後の参考にもなる意見もいただきました。

切れ味がするど過ぎてダウン寸前でした。
(´Д`;) グハッ

全体を通してみると、ディスカッションを行っていただいたメンバの方は
部の一体化について真剣に考えていただいている方多く、とても励みになりました。


プロジェクトメンバとしては今後、アンケート結果の考察を進めるとともに
次なる一歩へ向けて話し合いを行っていきたいと考えています。

では、今日はこの辺で

ゴリでした。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。

弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。