Crossroad

Crossroad


【発行地域・都市】広東省、香港を中心とした日系企業
【発行日・サイクル】
【その他特徴など】
月刊Crossroad華南版は現在、広東省、香港を中心とした日系企業約2000社(ホテル料理店含む)に直接郵送配布されると同時に、インターネットを通してフリーネット・マガジンとして世界中からアクセス可能なネットマガジンで、広告媒体としては無限の可能性を秘めた、全く新しいタイプのバイリンガル経済文化交流情報誌です。
又、月刊Crossroad華南版は香港国際空港JAL受付カウンター、サクララウンジ及び香港発着のJAL便に搭載配布されております。

AD

SUPER CITY

SUPER CITY


【発行地域・都市】上海、北京、中国主要都市
【発行会社】上海、北京
【発行部数】上海本版、北京本版(5万部) 上海プラス版、北京プラス版(3.5万部)全国版CHiNAビジネス(10万部 ) 
【発行日・サイクル】上海本版、北京本版(毎月10日発行) 上海プラス版、北京プラス版(毎月20日発行) 上海プラス版、北京プラス版(毎月30日発行) 
【WEBサイトURL】www.chinasupercity.com
【その他特徴、主な配布先など】
2000年1月から創刊された「SUPERCiTY」上海はすでに7年、「SUPERCiTY」北京は2002年の創刊から5年が経過しました。現在は上海、北京及びその周辺都市に居住する日本人読者にとっては、なくてはならない生活情報誌として愛読されています。
また2003年には娯楽、飲食情報を中心に編集される「PLUS」シリーズ(上海・北京)、2005年にはビジネス、経済情報、中国各地のニュース、不動産情報を主要コンテンツに全国誌「CHiNAビジネス」を中国全土の日本人読者に向けて発行しています。

■SUPERCiTY上海








■SUPERCiTY北京








■SUPERCiTY上海PLUS








■SUPERCiTY北京PLUS








■SUPERCiTYCHiNAビジネス




AD

Jブリッジ

Jブリッジ


【発行地域・都市】上海、北京、蘇州、無錫
【発行会社】上海創動広告傳媒有限公司
【発行部数】3万部/週 12万部/月
【発行日・サイクル】毎週木曜日
【WEBサイトURL】http;//81jbridge.com
【その他特徴、主な配布先など】
在留邦人が必要とする生活情報(飲食店情報・不動産情報。人材募集情報など)
や、中国の生活や文化等に関する特集記事やコラムなど、読み物が充実。
週間のため、情報が新しいのが特徴。

AD

AsiaX アジアエックス


【発行地域・都市】 シンガポール
【発行会社】 Media Japan Pte Ltd
【発行部数】 9000部
【発行日・サイクル】月2回発行(第1・第3月曜)
【WEBサイトURL】 http://www.asiax.biz
【その他特徴、主な配布先など】
弊紙アジアエックスは、シンガポール、マレーシア、アセアン諸国、中国、インド等のニュースをダイジェストでお届けしています。また、ビジネスに役立つ情報だけでなく生活情報や旅行、食に関する情報なども網羅し、日系企業にお勤めの方や、日本からの出張の方など、シンガポールを拠点に活躍される多くのビジネスパーソンにご愛読頂いております。
配布先は、日系企業約2000社へダイレクトメールで送付しているほか、オフィスやショップ、レストラン、ホテル、主要コンドミニアムなどで配布しております。

最新号はアジアエックス112号(2007年12月17日発行)、次号は2008年1月1日発行予定です。

台湾通信

台湾通信


【発行地域・都市】台湾 台北
【発行会社】通達翻譯出版有限公司
【発行部数】非公開
【発行日・サイクル】月~金曜・毎日
【その他特徴、主な配布先など】
有料によるニース配信を行っています。
送信先は台湾の日系企業、台湾と関係のある日本企業、日本の政府機関・研究機関。

な~るほど・ザ・台湾


【発行地域・都市】
【発行会社】
【発行部数】
【発行日・サイクル】月刊誌
【その他特徴など】
「なーるほど・ザ・台湾」は台湾情報を網羅した現地情報誌としては最も早く、1987年4月創刊の月刊誌です。 変わりつつある台湾をレポートする「TAIWAN発光点」、今が旬の芸能人や有名人女性をインタビューする「輝く台湾女性」、定番から穴場まで駐在員も楽しめる魅力的な観光情報を満載した「トラベルトピック」、「魅惑の宝島グルメファイル」、「台北ショッピング情報」、「日台をつなぐビジネス」、法律相談、経済ニュース、音楽・芸能界情報の「台流がやってきた」など、現地駐在員へ向けた情報も盛り込んでいます。

  そして、台湾と日本を中心に定期購読者が最も多い情報誌です。「日台をつなぐ掛け橋」を雑誌のコンセプトにしております。歓楽街マップなどナイトライフ情報を満載した別冊も閉じ込まれています。

台湾の有名ホテルや日本料理店、土産店などで無料配布していますが、日本在住の方のために郵送サービスもしております(年間購読料は5,880円 送料込み)。