■旅行記:目次

テーマ:

◼︎2015年 5月 名古屋、伊勢、大阪 2泊3日 観光 (熱田神宮、伊勢神宮、USJ、海遊館)

     

◼︎2015年 4月 仙台、平泉 1泊3日 観光 (中尊寺、毛越寺)


◼︎2015年 4月 奈良 1泊3日 観光 (東大寺、唐招提寺、法隆寺、薬師寺、興福寺)


◼︎2015年 3月 熊本 2泊3日 観光

    

◼︎2014年 8月 長野 2泊3日 キャンプ

    

◼︎2014年 6月 長崎 2泊3日 観光 

◼︎2014年 5月 3泊4日 沖縄 観光 (ちゅら海水族館、ひめゆりの塔)

    

◼︎2014年 3月 5泊7日 イタリア (ミラノ、ベネツィア、フィレンツェ、ローマ)

    

◼︎2012年 9月 5泊7日 アメリカ (ニューヨーク)

       

■2011年 11月 石川県 金沢 2泊3日 観光旅行 (art鑑賞)


■2011年 6月 中国 北京 3泊4日 観光旅行 (観光、食) 

・Coming Soon (万里の長城、北京ダック、エステ、故宮博物院、北京動物園)


■2011年 2月 京都府 2泊3日 観光旅行 (神社めぐり)

・Coming Soon (ユースホステル宿泊、東寺、二条城、下賀茂神社、八坂神社、吉田神社の節分祭)


■2010年 5月 韓国 ソウル 1泊3日 弾丸ツアー(韓国料理、買い物)
・Coming Soon (終電空港着、早朝出発。深夜出発、早朝着。サムギョプサル、サムゲタン、韓国コスメ)


■2009年 10月 フランス パリ 5泊7日 観光旅行(名所、art鑑賞) 

・Coming Soon (モンサンミッシェル、ベルサイユ宮殿、エッフェル塔、モネの家、ルーブル美術館、オルセー美術館、エスカルゴ、シャンゼリゼ通り)

 

■2010年 2月 島根県 松江 2泊3日 観光旅行(神社めぐり)

・Coming Soon (出雲大社、足立美術館、温泉)

■2009年 5月 香川県 直島 2泊3日 観光旅行(art鑑賞) 

・Coming Soon (地中美術館、ベネッセアートミュージアム、金毘羅神社)

 

■2008年 9月 兵庫県 淡路島 神戸 1泊2日 観光旅行(Live参加)

・Coming Soon 

 

■2008年 8月 台湾 3泊4日 観光旅行 

・Coming Soon (九分、ディンタイフォン、夜市)


■2008年 5月 岡山県 倉敷 兵庫県 姫路 神戸 3泊4日 観光旅行(博覧会参加) 

・Coming Soon (倉敷民芸館、姫路城、神戸牛)


■2006年 9月 大阪府 2泊3日 観光旅行(サッカー観戦)

・Coming Soon 


■2006年 9月 インドネシア バリ島 5泊6日 観光旅行

 

・バリ情報 フリーペーパー

 http://ameblo.jp/worldline/entry-10020158663.html


・バリ 滞在ホテル Bakung's Beach Cottages

 http://ameblo.jp/worldline/entry-10017705746.html#main

 

・バリ島 行くならこれだけは! 必需品

 http://ameblo.jp/worldline/entry-10017484951.html#main

 

・バリ 観光 見どころ

 http://ameblo.jp/worldline/entry-10017484409.html#main

 

・バリ島 ツアー 価格

 http://ameblo.jp/worldline/entry-10017483389.html#main

 

■2005年 10月 アメリカ ハワイ オアフ・ハワイ・カウアイ島 観光旅行(結婚式出席) 

・Coming Soon (マウナケア火山)


■2003年 3月 韓国 ソウル 3泊4日 観光旅行 

・Coming Soon (韓国コスメ、写真撮影)


■1999年 8月 イギリス ロンドン 20日間 語学留学 

・Coming Soon (バッキンガム宮殿、大英博物館)


AD

バリ島観光には欠かせないのが、なんといってもフリーペーパー!

だと思います^^

 

スパの割引にもフリーペーパー。

読みやすい地図もフリーペーパー。

 

日本語版はたーくさんあるので、これはかならずチェックしましょう。

町のいたるところにあったりします。

私たちはフリーペーパーでチェックしてスパにも行きました!
とりあえず、空港に降り立ったらラックがありますので、

みんなの群がる勢いに負けずに(笑)、ごっそり持っていきましょう。

情報は多いほうが楽しい音譜

 

■主なフリーペーパー


・バリフリーク (HISのフリーペーパー。タブロイド紙みたいな感じ。おすすめレストランや買い物情報なんかも満載)

・あちゃら 第21号 (ハードカバーの書籍ほどサイズ。バリ島日本語情報誌。すぐ使える実践インドネシア語講座が便利でした★クーポンついてます)

・ぶか 第42号 (あちゃらと同じサイズ。レストランやスパのクーポン満載)

・アピ・マガジン vol.58 (A4。90Pもあるちょっとした雑誌みたいな。情報満載。)

 

 
★ブログを書くならやらなきゃ損!
AD

バリ 滞在ホテル

テーマ:

私たちが4泊の期間を過ごした、ホテルをご紹介ラブラブ


はっきりいってCランクダウン

でもなんだかにくめない( ̄▽ ̄)=3

Bakung's Beach Cottages バグンズビーチコテージ】!(バクンビーチコテージとも)

■参考→ http://directrooms.com/indonesia/hotels/bakung-s-beach-cottages-bali-2255.htm

  

トゥバン地区にあり、空港飛行機からは10分くらい

クタの中心地、クタスクエアらへんにも歩いて20分くらいかな?

タクシー車なら10分弱。値段も300円かからないでしょう。

ビーチもすぐです。

 

オープンなフロントを抜けると、プール。ミニレストラン。

そして客室です。けっこう室数はあると思います。

HISが押さえまくっているのか、半分は日本人。

半分くらいは欧米人。

そういえば初めにHISから渡された渡航シートに、ホテルは首都デンパサール地区だと書いてあったが、実際はトゥバン。クタ近くで危ね~とこらへんじゃねぇか~!と憤ったりもしました。

 

ちなみにフロントはほぼ日本語通じません~。

カタコト英語&カタコト日本語で会話しましょう。

電話携帯は5分2万ルピアとかでかけさせてくれたと思います(うろ覚えです)

でもいい人たちなので、タオルない~といえばくれますし、セーフティボックスもあるので安心です。

 

お部屋はけっこうコギレイキラキラ

ベランダもあって、水着も干せます。

ベッドぐぅぐぅもちゃんとしてるし、電気もつく。

鍵はなんか日本でトイレにあるような、ボタンを押して閉めてひねったら開くみたいなユルユルな感じのみ。。

お部屋にはもちろん蚊はいますが、ヤモリとかげはいませんでした。ほっ

 

でも、お風呂が。。いわゆるユニットバスですが、はじめ浴槽に足を踏み入れると「ぬるっ」として、うわぁぁぁんん・°・(ノД`)・°・

バリ渡航歴のある友人のバリに行くならいいホテルの方がいいという言葉が頭の中でリフレインガーン

じゃばじゃば水で流して掃除(なんで私がしてんのか^^;)

ってそう。水。

20時~23時とかのシャワーピークタイムにはお湯温泉が出ませんでした

ピーク時間をはずせば、出ます。。汗

一度、ディナークルーズイカリマーク参加のため16時ごろ帰ってきてシャワー浴びたらあったかいお湯メラメラが出ました。

それから、トイレトイレはなるべく紙は便器の中に捨てないでゴミ箱とかに捨てたほうがよいかも。詰まっちゃうから。

付属のアメニティは当然なし。ミニ石鹸だけついてます。

化粧水やらシャンプー、歯ブラシ石けんなどは全て持っていきましょう。

 

クーラーは問題なく効きます。アップ

ドライヤーはありませんが、テレビはあります~。

 

ベッド&ブレックファストナイフとフォークというか、そんな感じでよければ十分なホテルだと思います。。

でもやっぱりいいホテルビルの方がよいです。。。orz

 

朝食も、ホテル内にあるオープンなミニレストランで食べれます。

ていうか、HISのプランで+5000円で毎日の朝食付きっていうのがあって、悩んでやめたのに、

ふつうに朝食つきだった。。

どういうことだ~~!!むっ むっ パンチ!

でも、すごいシンプルな朝食ですけど。

オレンジジュースに、コーヒーか紅茶コーヒー、パンケーキかフライドライスかトースト2枚、目玉焼きかスクランブルエッグかを選ぶ感じ。

 

カルティカプラザ通りという大通りから、一本わき道に入って進んだところです。

夜は薄暗いわき道ですが、さびれ気味のマイマートとかあって、ミネラルウォーターとか買えます。

フロントでタクシーはすぐ呼んでくれるので、街へどんどん繰り出しましょう~!

でも、タクシーのおじさんもあんまり知らないようなマイナーホテルなので、フロントにおいてある地図つきのホテルカードはかならず忘れずに持っていきましょうね!!

帰りのとき、ココじゃー!といえば連れてってくれまーすOK

 

グッド! Have your nice jalanjalan!!
(じゃらんじゃらん=インドネシア語で散歩)

 


※事前にバグンズビーチコテージを調べようと思っても、あんまり情報ありませんでした。一応日本語ページなら、この記事が一番情報が詰まってるんじゃないかと思います。

他にもここどうだった!?ということがあれば聞いてくださーい。


ブログを書くならやらなきゃ損!
AD