ワクドキ欧州競馬

ヨーロッパ各国のG1レースや注目レースの結果などについて主観をタップリ(笑)盛り込んで書いていきます。海外レースの馬券が発売された際には予想も載せます。

NEW !
テーマ:

いよいよドバイワールドカップデーが

明日の深夜に迫っています。

 

 

ですが、その前に…

 

 

スーパーサタデーでブログ更新できず

ゴメンナサイ…(T▽T;)

 

今回はキッチリ書きます!

 

 

 

ということで早速3レースの展望です。

 

 

 

まずは、メインレースのドバイワールドC(G1)

 

 

ここはアロゲート(Arrogate)が出てきてくれたことで、

本当に素晴らしいレースになりそうです。

 

もちろん、そのほかのアメリカ勢も

4頭中3頭がG1馬ですから十分強いんですが、

アロゲート(Arrogate)は別格です。

 

言葉で説明するより見ていただいた方が早いです。

 


この時の2着馬が昨年のドバイワールドC優勝馬の
カリフォルニアクローム(California Chrome)。
昨年、1度しか負けませんでしたが、
その敗戦がこのBCクラシックで、勝ったのがアロゲート(Arrogate)でした。

しかも、アロゲート(Arrogate)はその後、
1月末のペガサスワールドCも完勝。

 

 

 

もうダートなら敵なしといっていいと思います。

初めての海外遠征ですが、
そういう話をする次元の馬でもないでしょう。
馬券的には一本被り必至ですが、迷わず本命です。


相手は難解ですが、やはりアメリカ勢。

アロゲート(Arrogate)の同じバファート厩舎の

ホッパーチュニティ(Hoppertunity)は去年の3着馬ですし、

BCクラシックも4着と大崩れはありません。

 

それからクラークHを勝っているガンランナー(Gun Runner)

侮れない1頭ですね。

今回はこの馬が逃げるのではないでしょうか。

 

そして、もう1頭ネオリシック(Neolithic)

重賞勝ちがないので軽視されそうですが、

ペガサスワールドCの3着馬です。

 

この辺りで上位独占するのではないでしょうか?

 

 

 

そして、ドバイシーマクラシック(G1)

 

 

7頭立てですが、実質欧州勢4頭に
サウンズオブアースを入れた5頭の勝負かと。

ただ、中心はポストポンド(Postponed)でいいと思います。

 

 

 

前走はまさかの敗戦でしたが、これはゴドルフィン勢に囲まれたせい。
一度使われてかなり良化したようですし、
ヴァリアン調教師も「違う生き物のよう」とコメントしていました。
連覇の可能性は十分でしょう。

対抗は一昨年の愛ダービー馬ジャックホブス(Jack Hobbs)
去年は怪我でシーズンの大半を棒に降りましたが、
復帰戦の英チャンピオンSで3着。

 

 

当時の1、2着がアルマンゾルとファウンドですからね。
順調に使われていた2頭に次ぐ3着は上々と言っていいでしょう。
ここは今年初戦ですが、ゴドルフィンのお膝下ですし、
下手なレースはできません。

そして、去年大活躍のハイランドリール(Highland Reel)
同じオブライエン厩舎のセブンスヘブン(Seventh Heaven)
どちらも怖いですね。

これら4頭に挑むのがサウンズオブアースという構図です。
頭数も少なく、スローペース確実な中で、
ルメール騎手がどう乗るのか?
案外ハイランドリール(Highland Reel)を叩いて逃げたり出来れば
おもしろいのではないかと思っています。



最後にドバイターフ(G1)



ここでも十分好勝負できたと思うので、

リアルスティールの回避が本当に残念です。

 

とはいえ、いない馬を嘆いても仕方ありません。
それにリアルスティールが不在でもかなりの好メンバーで、
ここで取り上げた3レースの中で最も混戦です。

一応、個人的な本命はリブチェスター(Ribchester)

 

 

昨年のジャックルマロワ賞勝ち馬です。
それ以外にも英2000ギニー3着、サセックスS3着、
クイーンエリザベス2世S2着などがあります。

今回、初の1800mということが気になりますが、

クイーンエリザベス2世Sで昨年の年度代表馬マインディングを

最後まで追い詰めていたので大丈夫だと思います。

 


そして相手はこれも怖いムタケイエフ(Mutakayyef)
こちらはG1勝ちはないですが、過去4着以下なしという成績が魅力。
去年のインターナショナルSはポストポンド、ハイランドリールに次ぐ
3着でしたが、当時はポストポンドに寄られる不利を受けてのもの。

まともなら2着はあった気がします。

 

 

こちらも久々かつ当初予定していた前哨戦を
アクシデントで回避したという経緯がありますが、
状態に問題があるならドバイまで遠征しないでしょう。
勝負できる状態にあると思います。

それから、前哨戦の勝ち馬
デコレーテッドナイト(Decorated Knight)ザラク(Zarak)ですね。
どちらも一度使われているということが大きいですし、
既にメイダンを経験している点も有利ですね。

いずれにしてもこの4頭の中に勝ち馬はいるはずです。
ただ、伏兵も多いので、2、3着争いは混戦でしょう。


あとは、全レースに言えることですが、
明日はドバイで雨が降ることがポイントになりそうです。
過去にワールドカップデーが雨だったことなんてあったでしょうか?
たぶん初めてだと思いますし、
これまでの傾向が一切通用しない可能性もあるので
どんなレースになるのか興味深いです。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。