ワールドウォッチャーの『世界に喝!』

現中国在住、全世界を飛び回ってきた元商社マンが酔った勢いで物申す。偏屈斎!


テーマ:

  DVDでNHKのドキュメンタリー番組「戦艦武蔵」を観たが、ありきたりの反戦、贖罪の内容に過ぎなかった。レイテ沖海戦で米軍艦載機の猛攻にあって世界一の巨艦であり、不沈艦と言われた武蔵は撃沈された。海上に投げ出された水兵が仲間を見殺しした贖罪で戦後七十年経って四国巡礼の旅に出る。その老人が当時武蔵に乗船していた下士官の孫たちに当時のことを語るという筋書だった。欧米人が日本の戦争ドラマのほとんどが反戦・懺悔だと指摘したが、確かにそうかも知れない。

最近、ネットで海底に眠る武蔵が発見された映像を見て、このDVDを買ったのだが、十数年前三菱が自社で製作した「戦艦武蔵」をビデオで観たがまるで正反対であった。

 (この写真は上海博物館で撮ったもの)

三菱が制作した「戦艦武蔵」のドキュメンタリーはあくまで科学的で建造から沈没までの過程を生き残った搭乗員にインタビューする形で作られていた。ドキュメントを製作したのは昭和の末期でまだ多くの元搭乗員が生存していた。職種は様々で、医者、会社員、職人などがインタビューに答えていた。

吾輩が驚きまた納得したのは、インタビューの最後に「もし、もう一度武蔵に乗れるとしたら、乗りたいと思いますか?」の質問に全ての元搭乗員が一様に「もちろん、乗りたい」と声を弾ませていたことだった。一度の人生で、世界一の戦艦に乗り仲間とともに戦った熱い青春の経験は歳をとっても忘れられないのであろう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。