大好きなTaylor SwiftとZAYNのコラボ曲!

「Fifty Shades Darker」(映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」シリーズ第2作目)のための曲のようです😊🌸

 

別れたことが正しかったのか確信が持てない彼女と、想い続けているものの彼女は帰ってこないとどこか悟っている彼の切ないラブソングみたいですね😯

 

映画にぴったりの、切ないけど二人の想いの強さが伝わる素敵な歌詞でした!

 

******************

 

Been sitting eyes wide open behind these *four walls
この部屋にひとり 眠れなくてずっと座ってるんだ

 

Hoping you would call

君からの電話がこないかと思い望みながら


It's just a cruel existence

(鳴らない電話に対して)あまりに残酷だよ

 

like there's *no point hoping at all

それを望むことも無駄みたいで

 

 

Baby, I feel crazy, up all night, all night and every day

もうおかしくなりそうだ 夜も昼間もねれない毎日


Give me something, oh, but you say nothing

なにか言ってよ でも君は黙ったまま


What is happening to me?

僕はどうしちゃったんだろう

 

 

I don't wanna live forever, 

永遠に生きていたくなんかないよ

 

'cause I know I'll be living in vain

だって君なしじゃ意味のない人生になるってわかってるから

 

And I don't wanna fit wherever

どこでも誰でもいいってわけじゃないんだ


I just wanna keep calling your name until you come back home

僕は君の名前を呼び続けるよ 君が帰ってくるまで

 

 

(テイラー)

I'm sitting eyes wide open  

眠れなくて座ってるわ

 

I got one thing stuck in my mind

ひとつ頭から離れないことがあるの

 

Wondering if I *dodged a bullet

(私の選択は)あなたが放つ銃弾で傷つくのを間一髪で避けれたって事なのか

 

or just lost the love of my life

最愛の運命の人を失っちゃったって事なのか どっちなんだろうって

 

 

 

Baby, I feel crazy, up all night, all night and every day

もう変になりそうよ 夜も昼間もねれない毎日


I gave you something, oh, but you gave me nothing

私がなにをあげても あなたは応えようともしてくれない


What is happening to me?

私どうしちゃったのかしら

 

 

 

I don't wanna live forever, 

永遠に生きていたくなんかない

 

'cause I know I'll be living in vain

だってあなたがいなきゃ意味のない人生になるってわかってるから

 

And I don't wanna fit wherever

どこでも誰でもいいってわけじゃないの


I just wanna keep calling your name until you come back home

私はあなたの名前を呼び続ける あなたが帰ってくるまで

 

 

 

I've been *looking sad in all the nicest places

最高に素敵な場所に行っても 私は悲しさしか感じないの

 

Baby, baby, I feel crazy

もうおかしくなりそうよ

 

*I see you around in all these empty faces

虚ろな顔をした周りの人たちの中 誰をみてもあなたの影を重ねてしまう

 

Up all night, all night and every day

毎日一晩中寝れないの

 

I've been looking sad in all the nicest places

素敵な場所に行っても 私は悲しさしか感じれないの


Give me something, oh, but you say nothing

なにか言ってよ でもあなたは黙ったままなのね


Now I'm in a cab, 

いまタクシーに乗ってるわ 

 

I tell 'em where your place is

そして運転手にあなたの家の場所を言ってる自分がいる

 

What is happening to me?

わたし本当にどうしちゃったのかしら

 

 

**************

 

*Four walls 「直訳:4つの壁」=(部屋など完全に囲まれている・完全に孤立した状態)=「意訳:ひとりぼっち」

 

*there's no point (in) ~ing 「〜しても無駄だ」

→the point of ~ing との違いは、「なんのために」という意味で使われるってこと。でも Whats the point of talking about it?(なんのためにそれを話す必要がある?)という文のように反語的に「無駄だ」という意味を含む文もあります😯

 

*i dodged a bullet 「直訳:銃弾をよける」

これはテイラー定番の言い回し方なのかな😊

過去の彼女の曲の中でも(「tell me why」「bad blood」など)、「傷つく(hurt)」という言葉をつかわずに、「銃弾(bullet)」という言葉をつかって傷心を表現しています。

 

例)you might think im a bulletbroof but im not. (私が防弾性だとでもおもってるのかしら、私だって傷つくわ。)by [ Tell Me Why ]

 

例)bandaids don't fix bullet holes. (絆創膏なんかじゃ銃弾で負った傷は治らないわ)by [ Bad Blood ]

 

 

*Looking sad  Feeling Sad でいいところをあえて、lookingにすることで悲しさをビジュアル的にいってるみたい😢 

 

 

*I see you around in all the empty faces

比喩表現なので勝手な意訳で訳しましたが、

テイラーの曲[ Holy Ground ]での歌詞にある

I see your face in every crowd.(どの人混みにいてもあなたの顔が見えるの)」と同じような感じなのかな? 見えるというか探しちゃってる感じかな

 

 

 

テイラーらしいの素敵なメタファーと、ゼインの綺麗だけど切なく聞こえる高い声とで最高な一曲でした😊🌸 テイラー早く新しいアルバム出さないかなあ😊

 

 

AD

コメント(6)