39年間交際歴なし!
44歳で12歳年下の男性と結婚!
女性から告白してフラれたものの4ヶ月後に大逆転
不利な条件を全て乗り越え交際4年後に結婚!

恋愛・婚活・パートナーシップは才能ではなくスキル
今から身につけることができます。

「愛されてしまう」マインドとノウハウを手に入れて
愛し愛され幸せな女性として生きていきましょう!

◻︎39歳からの婚活物語
神崎記子の実録を公開
「愛し愛され愛を育み キレイになる原理原則」メールサロン
(8日間無料でお届けするメールです
▶読みたい方はこちらから登録してください)



◻︎「恋愛メルマガ」
「愛し愛され幸せになる!」ための
具体的に考え方やノウハウ
年の差夫婦のリアルな生活
クライアントのみなさんの成果など情報満載。
神崎記子が提供するサービスはメルマガ読者限定で公開中。
▶読みたい方はこちらから登録してください。

NEW !
テーマ:

「個別セッション」を行っていて感じるのは
多くの人が

へ正解を求めよう』

としているということ。   


「これでいいんだろうか?」
幸せになっていいんだろうか?」  


いったいに、確認しているのだろう?
いったいに、遠慮しているのだろう?  




幸せになっていいかどうかについて
どこかに「正解」があるとでも思っているのでしょうか?


しかも

「わたしなんか」って
どれほど「わたし」のことを知っていると言うのでしょうか?

本当に知っていて
そんなことを言っているのでしょうか?


多くの人に
「あなたの長所はなに?」
「あなたの才能ってなに?」
と、聞いてもはっきり答えることができないほど
自分を知らないのに。^^;


で!
    

仮に「幸せになっていいよ!」とわたしが言ったところで


「神崎さんはそう言うけど、
本当にいいんだろうか?

自分ではダメなような気がする」


となったりすると、
結局最後は 自分で決めている。
   


つまり 

自分で決める力はあるし

本当は 自分で決めたい。    


心の中にある葛藤 
二人の自分
 

「幸せになりたい自分」
「幸せになっていいんだろうか?という自分」

セッション中に
クライアントさんの中にいる その二人それぞれに
その人の中に存在している理由

わたしがインタビューすると
二人とも   

「幸せを求めているし
いつも幸せにしようとしてきた」  

ということを話してくれます。    


なんのことはない!

もうすでに 
幸せになる方向に決まっているのです^^ 


    

そのことに気づいた瞬間 
心の中の葛藤は消え
解放され
「幸せへGO!」 と、向かっていきます。   


外に正解はなく 
自分の中に最高の回答を持っている!   

いつも最高の回答は   
「わたしはもっともっと 幸せになっていこう!」(/^▽^)/


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、ベッドで夫とゴロゴロしながら

 

「もうすぐ、出会って6年だねー」

 

という話をしていました。

出会った時は 夫が27歳でわたしが39

婚活真っ最中でした。

 

そして出会って4ヶ月後 

二人共誕生日を迎えて

 

40歳のわたしが、

28歳の彼(夫)に梅田のドトールコーヒーで告白し

即行フラれて…>_<…

 

 

(↓↓↓交際が始まった当時の写真(笑))

 

 

 

 

その後4ヶ月後に大逆転していったその理由をまとめると

自分に対してつの決め事をしていました。

 

  

① 仕事で関わるので恋愛関係にはならない

 

② 彼の仕事の要求は彼の期待以上に行うこと

 

③ 彼の願望を知ること

 

④ 彼の願望を叶えること

 

⑤ 期限を決めて①〜④についてできることは全部やる

 

 

で、もし期間内に彼とは「ないな!」とわかったら

すぐに次の男性とお見合いをすることにしていました。

 

 

 

多くの人は

そもそも 期限を決めていない。

 

決めていないから

ダラダラと時間が過ぎって

焦る。

 

 

クライアントさんの中では

期限を決めて動いている人は

かなり あっさり出会っていっています。

 

 

「この男性とはないな」

 

と、思ったら次の出会いを求めていく。

 

 

期限を決めている人は

やはり 出産への体調の心配だったり

祖父母の体調が悪いなどで

早く彼を合わせて喜ばせたいということだったりします。

 

 

あなたは期限を決めていますか?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

神崎記子です。

 

そうそう。

名前ですが これで 「のりこ」と言います。

時々 漢字を「紀子」と間違われたり

「きこ」さんですか?読み方を間違われますが

「記子(のりこ)」です^^

 

(目が小さいところは紀子様に似てる?^^;)

 

 

 

さて。

 

好きな彼だけど

喧嘩も多い。

 

なんてことはよくある話ですよね。

 

(恋バナってどんなに深刻でも

世間から見れば

どこにでも 誰にでも

多かれ少なかれあるハナシなんですけどね(^◇^;))

 

 

で、メルマガ読者さんから

 

 

「パートナーとの喧嘩をどうしたら減らせますか?」

 

という質問を頂いたので

それについて書いてみたいと思います。

 

 

これについては

これだけでも2時間くらい

お話したいことがありますが(^◇^;)

ここではポイントだけお伝えしますね。

 

 

 

では、そもそも論です。

 

 

なぜ喧嘩をしてしまうのでしょうか?」

 

 

というところに

ヒントがあります。

 

 

自分の中にある相手に対する期待を

相手が裏切った時に

怒りや残念な気持ちが生じますよね。

 

 

「なんでそんなことするの?」

「どうして〜してくれないの?」

 

 

この言葉を発する前提は

 

 

「相手はこうしてくれるに違いない」

「相手はわたしのことをわかっているべき」

 

 

ということではないでしょうか?

 

 

 

特に!

 

 

女性は自分への関心の度合いによって

彼の自分への愛情を図ろうとするので

彼にこうしてほしい

彼にやってほしい

という期待がありますよね。

 

 

 

わたしの母は典型的な女性で

わたしが母にとって

死んだ父代わりみたいなところがありますから

母が送ったメールに半日返事をしていないと

 

「メール見たでしょ?

いつもなら返って来るメールがないわね。」

 

と、メールしてくる始末。

 

事実は、わたしの携帯を機内モードにしていたため

母からのメールを見ていなかったので

返事ができなかったんですよね。

 

でも、この時はさすがに思いました。

 

「あーーーーー!

女ってめんどくさい!^^;」

 

 

こうやって

こちらの事情を聞きもしないで

決めつけてかかってくる感じに

腹が立つんですよねー。

 

 

 

で、喧嘩を減らすためにまずこのポジションに立ってみてください。

 

 

相手は

あなたのことなんてわかっていません。

 

あなたは

相手のことなんてわかっていません。

 

 

 

 

例えば、怒りという感情は

自分の持っている無意識のルール

これが

「相手はこうしてくれるに違いない」

「相手はわたしのことをわかっているべき」

にあたるわけですが

このルールを相手が破った時に感じませんか?

 

 

彼にメールをしたら

彼はすぐに返事をくれるはず。

 

 

わたしの誕生日は

わたしが何も言わなくても

お祝いしてくれるはず。

 

 

わたしが雨の日に傘を持っていなくて

彼に「今、駅に着いたけど傘を持っていなくて」

と、言えば

わざわざ「迎えに来て。」

と言わなくても

「じゃあ、迎えにいくよ!」

と、言ってくれるはず。

 

 

だけどあなたの期待通りに

彼が反応しなかったら?

 

がっかり?

残念?

腹が立つ?

悲しくなる?

 

いずれにしても不快感情が湧いてきませんか?

 

そしてそういった感情や不満を

彼にぶつける。

 

で、喧嘩になったりしてしまうケースもあるでしょう。

 

 

もう一度言いますが

 

 

相手は

あなたのことなんてわかっていません。

 

あなたは

相手のことなんてわかっていません。

 

 

ここ大事です。

 

 

だからこそ

 

相手のことを知るためのアプローチ

 

わたしのことを

彼にわかってもらうためのアプローチ

 

が必要なんですよ!

 

 

そのために

 

どんなコミュニケーションを取るか?

 

どんな言葉を使ってアプローチをするか?

 

 

ここでコミュニケーションスキルが生かされるのです。

 

 

「超実践 4ヶ月集中プロジェクト

パートナーシップの方程式

〜30年続く幸せなパートナーシップ〜【出会い編】」

 

 

に参加している方は

この前の講座で学びましたから

アプローチ方法はもうわかりますね?( ^ ^ )/□

 

 

 

コミュニケーションスキルは学んで

練習すれば

誰でも使えるようになります。

 

 

メルマガでは

具体的にコミュニケーションスキルについても

書いていきますねー。

 

 

ほぼ毎日配信している

恋愛メルマガはこちらから登録できます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ぶっちゃけ言ってしまえば

わたしが行っているセッションは

 

「洗脳」です。

 

 

 

 

今、恋愛・婚活・パートナーシップが

うまくいっていない人は

 

『うまくいかないことに

なんとしてでも成功してしまう』

 

思い込みがある。

 

 

それを

わたしは愛されるかもしれない

愛されてもいい

今度の恋愛はうまくいくかもしれない

 

という

 

恋愛・婚活・パートナーシップが

うまくいってしまうかも

愛されちゃうかも

 

という思い込みに

いつの間にか変わってしまうような

言わば、

 

『再洗脳』

 

をしているようなものです。

 

 

そのための方法がいろいろありますが

ある手法を提案して取り組んだクライアントさんは

その提案をやり終えて

こんな感想をいただきました。

 

 

 

「この前のセッションで実践しました!

 

神崎さんの言葉のマジックで、

自分の良いところにたくさん気付くことができました!

 

100個ずつ書き出したメモは

一生の宝物になりそうな気がします♪

 

 

このワーク、

実践するメリットしかないと私は思います。

 

 

1つ目は、

色んな友達にお願いして聞いたんですが…

それぞれが私のことを思って、

真剣に答えてくれて…

いい人間関係に恵まれたなぁ…

ありがたいなぁと思えたことです。

 

→それも長所に早速加えたり…(^^;
 

 

2つ目は、やっぱり…

こんなにたくさん良いところある私って

すごくない?(笑)

と自信を持てたことです。

 

 

3つ目は、

周りの人が知っている私について教えてもらうことで、

知らない自分に気付くことができました。

 

やってみて本当に良かったです!」

 

 

 

このワークにについては

無料で公開している小冊子

 

「大切な人と心を通わせる質問
」

 

55ページ〜56ページ

詳細を書いていますので

ぜひ やってみていただきたいです。

こちらのフォームから購読いただけます。

↓↓↓↓↓

https://www.agentmail.jp/form/pg/2771/1/

 

 

 

ちなみにこの小冊子

あなたが「愛し愛され幸せになる!」ための

ヒントが満載ですから

ぜひ 印刷されて持ち歩き

実践されることをオススメします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

この平成の世の中で

わたしが

39年もの間一度も彼氏ができなかった

男性は

 

 

外見がかわいくて

キレイな人が好きなんだと思っていました。

 

 

わたしは男性とは

会話だってうまくできないし

友達程度にはなれるけど

それ以上になれないのは

わたしが男性から見て

女性として魅力がないからだと思いこんでいました。

 

 

そして、愛される人は

天性のもの

生まれ持ったもの

愛される才能がある人だからだと

思っているときもありました。

 

 

でも・・・

 

 

今はわかります。

 

それは、全くの誤解だと!!

 

 

「愛し愛され幸せになる!」ことは

才能でも生まれつきでもなんでもない。

 

 

ラブラブはスキルです。

 

 

後天的に身につけていけるのです。

 

 

 

 

単純に言えばこういうこと。

 

 

マインド

・わたしは愛されちゃっているな

・わたしは愛される人だ

・わたしには価値があるな

・わたしは自分が好きだな

 

という心の状態になっていること。

 

(こうなっていくための方法は

案外、カンタン!です。

でも、自分のことを好きじゃない人が

 

『自分のことを好きになろうとして

意図的に好きにはなれません。』

 

あくまでも

自然に好きになってしまう状態に

なっていきます。

 

だから、

 

「わたしはがんばっても

自分のことを好きになれません!」

 

と、自己嫌悪になったり

自己卑下したり

落ち込んだり…って

そんなことは全く不要ですからね(^_−)−☆)

 

 

 

彼の満たしたい感情を満たしてしまう

アプローチ方法

コミュニケーションスキルを活用

 

(これは簡単!

学んで練習すれば身につけられます。

彼の満たしたい感情を満たすことができたら

彼にとって手放せない女性になります。

 

 

 

そして、結婚を考えるなら

期限を決めて計画的に行動していくこと。

 

これはクライアントさん達を見ていても

実際に期限を決めて動いている人

本当に 劇的に変化していっています。

例えば、

 

今の彼と別れて

落ち込んで

復活して

出会いにいって

彼氏をゲット

 

こんな感じ^^

(わかりやすい!)

 

 

なので

ラブラブは

 

「あの人だから手に入るけど

わたしには無理!」

 

という特別なものではなく

まったく今から

学んで身につけていくことで

手に入れることのできるもの。

 

 

だから

 

「ラブラブはスキルです!」

 

 

なので、ほんとに多くの女性に

手に入れてもらいたい。

いいね!した人  |  リブログ(0)