2010-04-03

国際バラとガーデニングショウ。その1

テーマ:ウッドチップスより  


バラ庭・アトリエ・小さな雑貨・てくてく。-バラとガーデニングショウ



週末にお花見や桜祭りに 出かけられる方も多いのではないかと思います。


僕もそのうちの一人なので 少し気が早いようですが、桜の次は いよいよバラの季節の到来ですね。


バラの祭典と言えばこちら、『 第12回 国際バラとガーデニングショウ 』


5月12日~17日の期間に西武ドームにて開催されます。


メインテーマは「バラにつつまれる贅沢を」 バラの咲く時間、いつもの場所が特別な場所に変わる季節です。


この時間を楽しむために庭を作られている方も少なくないと思います。


そして特別企画、「ピーターラビットの庭仕事~英国湖水地方の街から」  ビアトリクス・ポターさんの描く


湖水地方の風景と共に暮らすピーターラビットの世界が庭として作られるようなので、こちらも楽しみです。


さらにもうひとつ、フロントガーデン/コンテスト部門に 「wood-chips」 として出展させて頂く運びと成りました。


フロントガーデンは家の玄関前の空間と言った部分で、W2400mmxD2400xH2400ほどのスペースになります。


特別変わった事は出来ませんが、普段感じている景色に近い雰囲気のものを表現できればいいかなと。


バラとガーデニングショウにお越しの際には、ぜひ5月のアトリエ(別館)にもお寄り下さいませ。


とはいえ実際に思ったように出来るのか? 一人で間に合うのかな? どうなるのでしょうね、僕も楽しみ。


【 国際バラとガーデニングショウ 】






chopotaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります