1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-07

ガーデン雑貨とアンティーク。

テーマ:ガーデン雑貨 ・ZAKKA  

ガーデンランプ アンティーク

 

 

庭で使えそうな雑貨を物色していたところ

 

良い感じのランプとナンバーを見つけました。

 

配達の間違いがたまにあるので、ドーンと番地を知らしめて置こうかなと。

 

ランプの方はフロント(A)のあの辺にどうかな、ヒルズガーデンでも良いかも。

 

なんてイメージだけなので、実際に合わせて見たら、これじゃなかったのか・・

 

みたいな事が無いとは言えない。 あの可愛いランプのように。

 

 

ゆらゆら窓 アンティーク

 

 

仕事で使うつもりで購入したのに、アトリエ用に取っておこうかな・・

 

みたいな、心変わりの窓在庫(いちおう資産)。

 

 

フランスランプ ミルクガラス

2016-12-04

バラの壁面と誘引作業の流れ #2 埼玉県川口市のガーデンより

テーマ:バラの冬作業・剪定と誘引

バラの誘引 壁面 アルベリックバルビエ

 

 

取りあえずでまとめた枝を外して作業開始!

 

と行きたい気持ちを抑え、午前中は右側に加わえるバラを整理。

 

A壁面側には、5m~10mを超えてくるバラが複数植わっており

 

広い空間とはいえ、伸びるだけ伸ばしては行けません。

 

 

つるバラの誘引 壁面 ボビージェームス

 

 

主軸に据えたバラと加わるバラとの比率を考えながら枝を誘引。

 

全てを解していない段階なので、流れを確定できる枝のみを加えて行きます。

 

アルベリック・バルビエ、ボビー・ジェームス、ロサ・ムリガニー、エトセトラ。

 

A壁面は白バラが主体の景色。  この強健グループはどこかで・・。

 

 

バラの誘引 壁面 アルベリックバルビエ

 

 

13:30

 

左側の作業に取り掛かる。

 

 

つるバラの誘引 壁面 庭仕事

 

 

14:00

 

出来るだけ編み込まれないよう仕立てて行くのが、ウッドチップススタイル。

 

春以降に伸びた枝の管理も、基本的には混ぜ込まないで重ねて行きます。

 

空間と枝にゆとりがあるような場合は、夏でも形を作る誘引を行います。

 

 

つるバラの誘引 壁面 庭仕事

 

 

15:30

 

取り回しが粗方まとまり、残りは数本の枝に。

 

とはいえ 3.4mほどの数本なので、掃除を含めて1時間では難しい。

 

 

つるバラの誘引 壁面

 

 

18:00

 

ペースの上がる終盤に手を休めたくないので早めの点灯。
 

暗くなるのが早いだけで、昔のように遅くまではやりません。

 

 

つるバラの誘引 壁面 庭仕事

 

 

完遂・・いやいや、手入れが済んだのは、A壁面の3分の2ほど。

 

B壁面から来るバラと重なるこの先は、来年の作業にします。

2016-12-01

バラの壁面と誘引作業の流れ #1 埼玉県川口市のガーデンより

テーマ:バラの冬作業・剪定と誘引

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

川口市のガーデンへ。

 

秋の管理でまとめた時も、全体的に伸びてきた感じがありましたが

 

思っていたより、枝の量を増していたA壁面。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

B壁面も負けじと枝を伸ばしており、庭の中のバラを含め数十本のバラが

 

2割から10割ほども枝量を増しているのではないかと考える・・

 

いや、考えない。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

12:00

 

伸びた分で時間も延びると思いますが、条件的には厳しい方の作業でもなく

 

葉を落として頂けているので、着々と冬作業を進めて行きます。

 

お昼に空けることを考え、午前中は大きくは外さず小枝と紐とカイガラ落とし。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

15:00

 

作業の切り替え事にひとまず掃除。

 

株より右方向へ取りまわす枝を解して振り分け、中心から外へ誘引開始。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

14:30

 

やらかしてしまった自覚があるので早めの点灯。

 

脚立やゴミバケツは、作業をしていますの目印。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

18:20

 

一品種のみではないので、10mほどもまとめられれば、まあそこそこ。

 

アトリエまでは早くても1時間半、余力のあるうちに帰るとしましょう。

 

 

川口市 バラの剪定 誘引 庭仕事

 

 

と、なかった事には出来ない、外し過ぎた枝。

 

体力的には問題ないのだけど、最後の作業にしてしまった事で

 

後半のアディショナルタイムにPKを与えてしまい

 

同点に追いつかれてしまったような気分。  敗けてはいないけど・・。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>