神社みたいな場所

テーマ:
その土地の向こうに見える空は、雲っている日もいつもそこだけ青空ぬけてるんだ。こないだのすごい黒雲さんの大移動のときも。夜は湖みたいに抜けたその空の向こうに、明るい星が見えるんだよ。いつもちいこが帰ってくる時間に。
AD

すてきな喫茶店

テーマ:
お客さんに教えてもらった、パン屋の二階の喫茶店。すごく素敵。ドイツの山小屋風。(たぶん) キリスト教の賛美歌が流れてるんです。白のぬりかべと焦茶の柱。
AD

空さんありがとう

テーマ:
ちいこがバス停で熱い中またなくていいように、雲さんで影つくってくれた。とっても涼しいo(^-^)o 風もよく通る。涼しいな。
AD

ぽにょ

テーマ:
ちいぽんはちいぽん。-090729_0858~01.jpg
ポニョみたいに、ぼんやり、のびのびできるバス停までの道。空は海みたい。なんて素敵なところに住んでるんだろう、ちいぽん。こんなに大きな雲、眺められるのは、石垣島の沖合と、それいゆのあるあの街。すう~てきぃ♪

ジェット機と吉報

テーマ:
ジェット機がツキミナート上空を3分おきに通過する。次々と、超低空飛行で同じ航路をたどっていく。ライトが、明るい白い星みたいに輝いている。一機いる後ろにまた一機見える。

今日、その時間、ツキミナート上空を通るルートが一番大気が安定しているんだと思う。

流星群みたいにたくさん来た。

帰宅したら今度は吉報。ケミーが、親戚の叔父(80代、鳶職)に「あの男の息子があんなに立派になっていて俺は感動した」と、それいゆのある街に住む叔母に言った。

すごい。ケミーに、ちゃんとした親心をもつ親ができたみたいだ。確実にバックアップしてくれてる。叔母は子供を誉めて育てる。危険から遠ざけたいときも、子供の気持をつぶさないような言い方で、伝える。素敵ですごい人……

あたしは、日食の晩、父親と同じ年代の人たちとごはんを食べた。
ようやく、親がいないネナシ草みたいな気配が、少しは払拭されるか。あたしとケミー。

雀の子

テーマ:
大風と雨の降りだしの中、おうちに帰れるか心配。

と思ったら、鉄塔のなかがおうちでした。

遠くの言問雲、黒雲と高い青空白い雲。低い黒雲流れると同じ方向、あざみの綿毛が雲とオンナジかたち、目の前を飛んでいく。

運気がいい人

テーマ:
運気がいいひとと食べたり飲んだりすること。日食の晩、ばっちり補給。金運、仕事運もだ。

そして、運気のあがる言魂。カラオケにも行ったし。楽曲名もアーティスト名も、パワーがいい。リストを紙に書いていくと自分にパワーが補給されていく。紙とペンて最強グッズだな。