いままでに出たカード

テーマ:

だいたい古い順



愚者(フール) : 2回


このカードセットではじめてひいたのが、世界。

そのあとすぐにひいたのが愚者。

世界は、ひとめぐりして満月。

フールは、世界のはじまりのカード。


奇術師(マジシャン ): 5回


運命の輪: 1回


力: 1回


節制 : 1回

少しずつだけどやりたいと思っていたことができるようになってきたことを告げています。


世界 : 3回


このカードセットではじめてひいたカード。

2回目は、転職が決まって初日。と3日目。



正義(ジャスティス): 1回


感情やいっときの激しい気持ちに流されないように。論理的に冷静な思考を。といわれた。

職場の男性の対処を考えていたときだった。


タワー : 1回


世界を何回かひき続けていた次の日。

きた!と思った。世界は、満月の状態。かけ始めるときを見極めて。といわれていた。



女教皇 : 1回


理屈をこねまわすより、直感で。というアドバイス。いつも直感をつかっているわたしにこのカード。直感の量、この時期にたりなかったのかな。



審判(ジャッジメント) : 1回

昔のことから何かを学んだり、過去を振り返ることで新しいものが得られることを教えているのです。

AD

さいきんのキーワード。「ストーリー」。

まるで、タロットのカードに「ストーリー」というのがあるみたいに、

さいきんのわたしは日常いろんなところに「ストーリー」というキーワードが出てくる。


だれでも簡単に写真を取れるようになったけど、ストーリーのある写真はなかなかとれるもんじゃない。

とは、マグナムのメンバーが言った。 


世界はストーリーに満ちていて、だけど、ぼくたちにはそれがみえてないだけなんだと思う。

星野道夫


「雨はただの雨です。いいも悪いもない、ニュートラル(中立)なもの。この時点で、雨は単なる“可能性“を秘めたエネルギーです。このエネルギーを動かすのがストーリーのシナリオ。わかりますか?」

PJカフェで、PJがママゴンへ


今日わたしはいちまいの写真をみてどんなすとーりーをつくったか?

それはそれは壮大なストーリーでした。創造力って強大なパワーを持っている。

AD

おはよう 今日。

テーマ:
よく眠った今日は、大地に足がついてる感じ。寝不足だと浮かれやすいのかな。徹夜するとハイテンションになるしね。というわけで、浮かれないためにはたくさん寝ないとだめだ。
AD


4月21日(土)~27日(金) 西洋占星術


 以前だったら、今週のような星回りが起こったとき、私はあなたにお決まりの予報を伝えていたでしょう。でも今や時は移り、あなたも変わりました。あなたはもはや過去のあなたではありません。あなたはたくさんの教訓を学びました。そしてたくさんの技術を習得しました。

 もはやあなたに昔のアドバイスは必要ありません。今あなたが抱えている難問を解決する方法は本能的にわかるはずです。これまで積んできた経験を信じてください。「わかっていること」を信じて、「わかっていないこと」に敬意を払いましょう。そうしたら今週、完ぺきな選択をすることが可能です。



実は同じ時期に、ひいたタロットが、審判(ジャッジメント)で、同じことがかいてあったの。


天使が舞い降りてきてラッパをふきならすと、死者が墓の中からいっせいによみがえって、生前のさばきをうけるという、「最後の審判」の場面。お墓のなかに眠っていたのは、あなたの過去のできごとや思い出。それが復活することを告げているのです。審判のカードは、昔のことから何かを学んだり、過去をふりかえることで新しいものが得られることを示しているのです。


すごいね。