ダリ展

テーマ:
インスピレーション。「ルーツ」のCMと同じ手法の絵があったよ~ダリの作品だったか~ 著作権許可とってるのかなー

タイトルがみんなすてきー ちいぽんがブログで見掛けた「記憶の再構成」って名前の誰かの写真作品、ダリの時代の特徴かもねー

ダリの再構成アート 面白かったよー ミレーの落ち穂ひろいや ベラスケスの自画像?を ちがうふうに書いてるの 横尾忠則さんやアメリカのモダンアートもそゆ手法するよね 同時代の人の非難あったんだろーなー でもダダとシュールレアリスムの時代だったから、ダリたちのが主流だったのかな


びっくりしたのは!! ルイス・ブニュエルの「アンダルシアの犬」!! ダリとルイス・ブニュエルの二人の連名の作品だった!! そしてまさか、展覧会で「アンダルシアの犬」に再会できようとは!!!!


すごい新鮮。表情も行動も。すごくわかるの! あたしと近い!! あの作品を高校時代に好きだったわたし。ほんとなんで美術方面すすまなかったんだろうー。のっぽさん風 逃げの人生だったんだわ~ なんか夢の中でパトリスおじさんに会った。日仏学院の頃だった。
AD

家に帰ったら

テーマ:
昨日は、和食が用意してあった。

切り干し大根。しかも料理本に載ってるような 細かく刻んだ人参と大根、ちゃんとしいたけも。薄口醤油だから色もしろくてきれい。上品。


今日はなんと。
フランス料理が用意されてました。
レシピはなんと。パトリスおじさん。あと、マキシムやリッツでしてた人。コルドンブルーも。

あのね。
スープ。
びっくりした。
味が舌のうえで何層にもほどけて、しかもハーモニーなの。
かぼちゃのスープ。


あとね、アスパラのベーコンまきソテー アーモンドがけ

アーモンドはレモンとバターとパセリ
びっくりした。
アスパラとベーコンはソースと別の味だから、口の中で出会うの。ふたつの味が。

ちいぽん、生クリームだめだから、フレンチあんまおいしいとわからなかったけど、うちのはおいしい。

体にあわせて材料加減してくれてるからかな。

思い出した。西荻窪のこけしや 老舗のフランス料理屋さん。朝市の日は屋台で、レストランの味を出してくれるんだって。行きたい。
AD

よばらちゃた

テーマ:
生かぼしスカッシュ 生かぼすスカッシュ 炒りぎんなん よばらっちゃった

ちいぽんゆるむと鼻ひくくなる


DEAN&DELUCA
MEET&CHII
RAPHAELLO&REONALD
生かぼす&スカッシュ

鼻たかいの確認しようと思ってのぞいたあ
AD

分子の騎馬像 ダリ

テーマ:
061128_2000~01.jpg
組み立てなおし ちいぽん
北斗にて

ちいぽん ごはんどころは窓が広くとってあって外がよく見える店がすき
白と焦茶の内装で、いすは適度なクッションがすき 固めのソファっぽいの

行儀悪くすわってもいいお店がすき 目の前の人は機嫌よく笑ってるのがいい

たまりゅう

テーマ:
061129_1401~01.jpg
龍の髭に実がなるのがたまりゅう? さっきちいさい段滝のふちに、黒い実ふたつ 摘んであったよ。人の子か、からすの子か。

かーすけが(やけに落ち着いた感じだった)、段滝の頭にとまってた。話しかけたけど失礼だったみたいであっちいっちゃった。「水飲むとこみせて」なんて、ちいぽんだってプイッだ☆

タマリュウの葉っぱ、キリギリスたちが食べた跡(*^_^*) 上野のタマリュウはなんと! 実が全部食べられていた! ツキミナートは豊かだねえ。生き物たちのバランスがいいんだね。ひともほどよい少なさだし。

つつじちゃんの紅葉

テーマ:
061129_1402~01.jpg
もみじちゃんの紅葉はよく見るけど (もみじちゃんの紅葉って銀河の中心部て感じだよね)、今日はつつじちゃんの紅葉に出会った! あ さくらちゃんの紅葉も大好きだよ。オレンジ 黄 赤 、葉っぱちゃんごとに好きな色になってから、はらりと落ちるの。「僕はこの色にきーめたっ♪うひゅっ☆うひゅっ☆」

京都の紅葉

テーマ:
061129_1357~01.jpg
すごい風格があるのー。葉っぱの形は洗練された形状。緑が赤にかわるところも見事だよー。少し湾曲した小路の向かいには同じくらいの背丈の立派な松も植わってるのー。