キジ猫カイくんの憂鬱

崖っぷちからやってきたキジ猫カイくんと先輩ネコ達との日常と、
平凡だけど、ほんわか幸せなポニョのつぶやきブログです♡


テーマ:

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

日々の出来ごとや、大好きな猫達との生活を、日記がわりに残しておくこのブログ。


またまたすっかり更新が遠のいていましたが・・・・



やはりこの事は残しておきたくて、パソコンを開きました。




わが家の次男猫・・・・黒猫のキキくんが、昨日の夜、虹の橋をわたり天国へいってしまいました。



雨の夜に道路の脇でビショビショになり震えていた生後3カ月くらいのキキくんに出会ってから、

もうすぐ16年。


臆病で、穏やかで、食いしん坊で、本当に気持ちの優しい黒猫でした。


キキくんのいつもの定位置は、エサの前にこ

私に甘えることと、食べる事が大好きな猫でした。


若い頃からいろんな事がありました。

キキと私はあまりに一心同体だったので、空気みたいな存在。

あたりまえにそこにいてくれて、あたりまえに抱っこして、あたりまえに一緒のお布団で毎日寝て・・・・

だから何かのエピソードとかあまり思いださないんですよね。



病気になってからも、ガリガリに衰弱しても、まるで金魚のフンのように、

フラフラになりながら私の後をついてきました。


どうしても離れたくなかったんだね・・・・


何度も何度も危篤状態になって、それでも、一生懸命生きようとしてくれました。

毎日毎日、衰弱していくキキくんを見ては泣きじゃくる私。


あんなに食いしん坊だったキキくんが、食べられなくなり、それでもほんの少しでも食べてくれたら、

私がすごく喜んで・・・・


きっと、キキくんは私を思い、一生懸命食べようとしてくれたんだと思うのです・・・


昼間は後ろ髪引かれながら仕事に行き、その間は両親が本当に献身的に看病してくれました。


夜間は相棒さんと私で水を飲ませたり、排便をうながしたり、マッサージしたり、家族総出でキキくんを介護して・・・・キキくんは最後まで本当に幸せな子だったと思います。


いつかはこんな別れが来る事はもちろんわかっていたし・・・・

子供のころから何度か愛する猫達を見送ってきたし、

だから、その時がきても、後悔をしないよう、16年間本当にどっぷりと可愛がり、ふれあい、一緒の時間を過ごしてきました。


だから、本当に今は後悔はなにもないんです。ただ、大好きなキキくんと会えなくなることが、さみしい。


でも、これからもずっと近くにいて、いつも私の後ろをついてきてくれているんじゃないかな?


今は父が育てた水仙とチューリップの花につつまれて、安らかに眠っています・・・・

水仙のいい香りに包まれているキキ。

毎年、水仙の香りでキキくんを思い出すんでしょうね・・・・



これは元気だったころのキキくん。


半年前くらいかな?鼻の頭にはいつもエサをくっつけてたキキくん。

本当に食いしん坊でしたにこ





祭壇・・・でもないですが、こんなスペースを作りました。


キキくんのおむつカバー用のTシャツも、

まるでスポーツショップに飾ってあるプレミアムなユニフォームみたいに飾り付けて・・・

かわいいでしょジジ



桜も散り始めて・・・桜吹雪ですね・・・・


キキくんも、この青空の上で美味しい物をいっぱい食べているのかな・・・


ありがとう・・・キキくん。


いつまでも大好きだよハート

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまたご無沙汰しております・・・


いつの間にか春の足音が聞こえてきましたね・・・・それとともに鼻のグジュグジュもあせる

ううう・・・花粉の季節到来ですショック!



最近、書きたい事はいろいろあるんですけど・・・・

毎日職場で散々パソコンたたいてるから、家でパソコンを開けるのは気合がいるんですよね・・・・



わが家の長老猫達も、人間でいうともう90歳以上・・・・

急激にいろんな変化がありました・・・・


今はどうにか穏やかに過ごしているけど・・・・てんかん発作やら、おそらく糖尿病??認知症??

甲状腺機能亢進症もあるかも知れません・・・病気のオンパレードあせる


でもまぁ、できるだけ自然に・・・っとは思っています

(でもたぶん、また急変したら私がジタバタしちゃうけどガクリ



猫達は今まで本当に元気だったし、家族にむちゃくちゃ愛されて、

世界一幸せもののニャンコ達なんで、病気になっても、今も幸せだと思うんです・・・



ついでに・・・・私も病気になった今でもすんごく幸せラブラブ



そうなんです・・・・健康で元気で脳天気なくらいポジティブな私ですが・・・・


「関節リウマチ」を発症しちゃいました!!


医療事務という仕事柄、病気には結構詳しくて・・・・「リウマチ」の怖さも辛さも聞いていたから、

リウマチなんかになったら最悪~あせるって思ってたんです。


リウマチ患者さん、気の毒だわ・・・・なんて完全に他人事。


それがですよ・・・・



昨年の6月だったかな・・・・、急に左足の小指がプックリ腫れたんです。


その周囲もフンワリと赤ちゃんのアンヨみたいに腫れて・・・・でも痛みは全くなし。


右足と比べたら、一目瞭然・・・・しっかりと腫れていましたよ。

皺が伸びて結構きれいに腫れたんで、ピーンと張った肌がきれいに見えたりして・・・


まさかそれがリウマチの始まりなんて思いもしなかったなぁ~


その時、膝のすぐ下あたりも、ピンポイントで痛かった。


すぐに近所の整形外科へ。


足と膝のレントゲンを撮り、ついた病名は「内反小趾」と膝は「オスグットシュラッダー後遺症」


内反小趾は、外反母趾の小指バージョンってとこかな。

横のアーチが少ない事が原因かなって。オスグットシュラッダー病は成長痛みたいなもん。

成長期の男の子がなりやすい病気。


確かに私はノッポさんだけど・・・・さすがに・・・もう成長はしてないっしょ??しかも、一応、女の子だもん。


取りあえず、湿布と痛みどめを処方されて、足底板をつくって横アーチを補強したらいいって。


そっかそっかぺこ


それで治るんだね!!良かった!!


でもさ・・・・1週間たっても2週間たっても、腫れは引かずに、プックリかわいく腫れてました。


膝の痛みも変わらずで・・・・


やっぱり、なんだか変。自分の体は自分が一番わかるもんね・・・・


次の診察の時に「関節リウマチの疑いはないですか?」って聞いてみた・・・・


「手の指とか、肩はどうもないよね。関節リウマチの疑いは無いと思うけど、心配なら血液検査してみる?」

って、先生。


だよね!!関節リウマチなら、手の指とかに症状がでるもん・・・違うよね。って思いたかったけど、


やっぱり心配だし、リウマチ因子と抗CCP抗体の検査をしてもらった。



結果は1週間後。でもその頃になると、なぜか腫れも引いて、いつもの皺っぽいアンヨにもどってたの。

だから、結果は聞かずとも、関節リウマチではない!!って確信してたんだけど・・・


本当にビックリ!!先生も一緒にビックリ!!


しっかりと、「関節リウマチ」の数値が出ていました・・・・ガクリ


さすがに聞いた時はすごくショックだったし、まさかって思ってたからもちろん一人で結果を聞いたわけで、


ああ・・・相棒さんに付いてきてもらうべきだった・・・って思ったし、その後すぐに過呼吸気味になっちゃいました・・・弱いんだよね神経が。


もっと若い時なら、ショックで立ち直れなかったかもしれないけど、さすがに私もおばちゃんらしく神経も図太くなったのね・・・


すぐにポジティブな考えが浮かんできました!!


患者である自分と、

病気のなりたちとか、検査とか、人体の不思議とか、治療法とかに興味がわき、

それを調べて、なるほど!!なるほど!!って医療の進歩とかに感心する自分、


その両方の自分がいました。


よし!!こうなったらしっかり治療するぞ!!って思って、張りきって次の診察のときに、治療方針を聞いたのですが・・・


先生はこのまま様子を見ましょう・・・・って。このまま自然に良くなるかもしれないし・・・・と。


ふーーーん、そんなもんなんだ~自然治癒ってのもありなのか~!!


でもね、日に日に、朝の関節の痛みがきつくなってきて、

早期治療した方がいいんじゃない??って思ってたんですよね。


先生は12月に再検査って・・・・


でも症状が出始めたのが6月・・・・半年も経っちゃうじゃない・・・・いいの??本当に??


その後も数回受診したけど・・・・手には症状がでてないから、自然に治るかも・・・って。


でも、関節破壊が始まったら、後悔してもしきれない・・・・


そこで、思い切って他の整形外科へ。リウマチ専門医。



その先生いわく・・・・この膝の周囲の痛みも、リウマチからくる痛みだし、

早速、薬から始めましょうって。


でもその前に、副作用を心配してあらゆる検査をしました。


取りあえず、リウマトレックス、週に4錠。


劇的に!!とまではいかないけど、効いた気がした。


でも、血液検査の結果は、少しずつ炎症反応が増えている!!効いてないじゃん


ちょっと、効き目が弱いな・・・。


その後、6錠に増量。


今まで服用していた痛みどめはなるべく飲まずに、シップで対応。



今年の1月くらいだったかな・・・もう最高潮に痛かった。


靴が履けないんですよね・・・擦れるだけで激痛。職場でも痛くてナースシューズも履けない。


裸足でとがった小石の砂利道と歩いている感覚。


痛いし不便だし、もう普通の生活は出来ないのかな・・・って不安になりましたね。


でも相棒さんや家族や友達がいつも明るく励ましてくれて、助かりました。


その激痛が、ある朝、急に和らいだんです・・・


やっと薬が効いてきたのかな・・・・って、本当にうれしかった!!


その後は、打撲痛くらいの痛みになり、それほど支障はないんです。


でも、朝はお決まりの「関節のこわばり」はありますけどね。



その後、大学病院を紹介していただき、生物製剤注射にむけて、またまた副作用の検査三昧です。


これからも、まだまだ時間もかかるし、お金もかかるし・・・・大変な事は多いですが・・・



何かにチャレンジする事が大好きな私。


絶対にこの病気も完治させてやる!!って意気込んで、ある意味、経過を楽しんでいます。


きっと、これを乗り越えたら得るものは大きいと思うのです。


一まわり、デカイ人間になれたらうれしいな~!!(体重はデカクなっちゃまずいですけどね)




長々とスイマセン・・・・にこ


やっと書く気持ちになれたので、自分の記録のために書いておきました。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度毎度のことですが・・・・


大変ご無沙汰しております汗




最後の更新から、いったい何カ月たったのでしょう・・・・(猫以上に、気まぐれですね私って)



ここ数カ月で、いろんな事があったけど・・・・


とにかく4匹の猫達は相変わらず・・・・幸せに過ごしていますよ音譜


ポプラじいさんは、まるで細く長くのうどんみたいに、細々と、でも元気に生きています。


キキくんは、すっかりオムツがトレードマークみたいになっちゃいましたが、これまた、ガリガリでも、

食欲はもう凄まじく、ガッツリと認知症ですが元気に過ごしてます。


フウちゃんと、カイくんは相変わらず・・・・あまり仲良くはないけれど、

仲良くケンカして元気に過ごしています。





昨日は夜中までフィギュアスケートをライブで見たくて、がんばって起きていて、寝たのは早朝4時。

少しうたた寝して、外のシーンとした静けさと雪の明りで目が覚めました。


大阪にしてはすごい雪の朝。


ホワイトバレンタインデードキドキですね。そして、相棒さんのバースデーラブラブ




今日は私は有休をとって、家で雪を見ながらのんびりすごしてますが・・・・


雪の美しさに、ずっと見とれていて・・・・


家事が全く終わらないあせる


予定では、今頃ケーキを焼いてる時間頃なのに・・・・


ダメだ・・・・雪が美しすぎる雪だるま


用事は昼からにして、あと少し猫達と一緒に雪見を楽しみます・・・




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

めっきり寒くなりましたね雪の結晶


私の大好きな秋はもみじ・・・・今年も足早に過ぎたね・・・・ガッカリ( ̄_ ̄ i)



今朝、テレビ朝日です!!でDIYをやってたんですが、100円ショップの材料で作るダウンライト音譜


真似して作ってみました!!


キジ猫カイくんの憂鬱

結構かわいく出来たし、ちょうどダウンライトがあったらいいな~って思ってたので、

満足満足ポニョ


100円×3個で出来たよ!!


キジ猫カイくんの憂鬱

















木の箱に、丸く穴開けて・・・・LEDライトをはめ込んで、接着剤で止めただけ

これがスイッチ。

キジ猫カイくんの憂鬱


簡単に出来るから、ぶきっちょさんにもおすすめですよ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。