ボートレースなでしこ@cafe

女子レーサーの裏側に密着してレポートします。

NEW !
テーマ:


住之江オールレディースは4日目。
「業界初! 準優2Days」に突入しました。



(やはり舟足軽快だった喜多須杏奈選手。
 7Rで6コースまくり差しを決め、
 12万4830円の超大穴を提供。
 オールレディース歴代12位の高配当です)


(高石梨菜選手が1Rをイン逃げで快勝。
 デビュー通算14勝目で、イン3勝目となりました)


(加藤綾選手は2Rで4コース差し一閃。
 2連対率19.5%の準ワースト機を徐々に立て直し、
 ここで今節初1着を飾りました)


(長嶋万記選手が意地の今日2連勝をマーク。
 今日の時点で女子賞金ランクは2つ上がって3位へ。
 4位の松本選手とはわずか5000円差です)





さて雨が降り続くなか行なわれた
今日のレース結果は、


1R ①高石 梨菜 1コース逃げ
2R ④加藤  綾 4コース差し
3R ④福島 陽子 4コース抜き
4R ③高橋 淳美 3コース差し
5R ⑤原田 佑実 5コースまくり差し
6R ④赤澤 文香 4コースまくり差し
7R ⑥喜多須杏奈 6コースまくり差し (3連単124830円
8R ②長嶋 万記 2コースまくり
準優9R ④落合 直子 4コースまくり (3連単14510円)
準優10R ①喜井つかさ 1コース逃げ
準優11R ①樋口由加里 1コース逃げ

12R ①長嶋 万記 1コース逃げ



【今節上がりタイムベスト5】

1 松本 晶恵 1:47.1(2日目11R)
2 栢場 優子 1:47.8(3日目3R)
2 栢場 優子 1:47.8(3日目8R)
4 平高 奈菜 1:47.9(3日目12R)
4 平高 奈菜 1:47.9(初日11R)


【今節の部品交換状況】

高橋 淳美 ③電気一式、③電気一式
潮田 浩子 ②リング2本
海野ゆかり ①新プロペラ
栢場 優子 ①新プロペラ、②リング1本
本部めぐみ ②リング2本
西村  歩 ②リング2本
落合 直子 ③新プロペラ
加藤  綾 ①電気一式、②ギヤケース
藤崎小百合 ②キャブレター、③リング4本、④リング3本
魚谷 香織 ②リング1本
原田 佑実 ①リング2本、②ピストン2個・リング4本・シリンダ
加藤 奈月 ④リング1本
樋口由加里 ①リング2本、②クランクシャフト
池田奈津美 ③新プロペラ
(※○内の数字はシリーズ○日目。青字は準優組)


【今節支部別1着回数】

大阪支部 10勝(五反田③、落合③、高橋淳②、原田②)
岡山支部 9勝(樋口④、喜井③、福島①、赤澤①)
静岡支部 6勝(倉田③、長嶋②、千葉①)
福岡支部 5勝(魚谷②、鳥居①、藤崎①、小池①)
東京支部 4勝(栢場②、高石①、黒澤①)
香川支部 4勝(平高③、平山①)
広島支部 3勝(海野③)
徳島支部 2勝(淺田①、喜多須①)
山口支部 2勝(佐々木②)
群馬支部 1勝(松本①)
三重支部 1勝(加藤綾①)
福井支部 1勝(加藤奈①)






さっそく話題は準優1stへ。


まず最初の9Rは、



【準優1st-9R結果】
1着 ④落合 直子 4コース ST.12
2着 ①海野ゆかり 1コース ST.26
3着 ②五反田 忍 2コース ST.30
4着 ③平高 奈菜 3コース ST.24
5着 ⑤中村 桃佳 5コース ST.27
6着 ⑥加藤 奈月 6コース ST.19
決まり手=まくり


地元の④落合選手が4カドまくり一撃。
トップスタートで豪快に攻め切りました。


3連単35番人気で1万4510円の万舟決着です。


ここまでコンマ15、13、17、15、16と
安定したスタートを見せていた④落合選手が、
勝負どころでもコンマ12とさすがの踏み込みを披露。
当地6回目の優出に大きく前進しました。


ちなみに③平高選手と④落合選手は
明日の準優2ndも同じ枠番で同走。

再びスタート一気に攻めたい④落合選手と
今度こそ自分が先攻めしたい③平高選手の
リターンマッチが楽しみです。



①海野選手は逃げ切りならず無念の結果に。
それでも2着に踏ん張って優出切符へは前進し、
明日の準優2ndでリベンジのイン逃げを狙います。



地元の②五反田選手は2コースから3着。
優出への道は充分につながりました。



③平高選手⑤中村選手の香川支部勢は
4着、5着となって優出へ崖っぷちの状況に。
明日は最低でも1着が欲しいところです。



⑥加藤選手はリング1本を交換して臨むも、
6コースから展開なく6着に終わりました。







続いて10Rは、



【準優1st-10R結果】
1着 ①喜井つかさ 1コース ST.06
2着 ②倉田 郁美 2コース ST.14
3着 ④松本 晶恵 5コース ST.11
4着 ③魚谷 香織 3コース ST.09
5着 ⑥鳥居 智恵 4コース ST.20
6着 ⑤佐々木裕美 6コース ST.12
決まり手=逃げ


注目の進入は①②③⑥/④⑤となり、
①喜井選手がインからコンマ06で逃げ快勝。



①喜井選手はこれで準優1号艇は無敗の4連勝。
明日の準優2ndでまたひとつ連勝を伸ばすのでしょうか。



②倉田選手は今日も好パワーを見せて2着。
今年3回目の優出へチャンスが広がってきました。


3着争いは③魚谷選手④松本選手のバトルとなり、
競り合いを制した④松本選手に軍配。


なお2人は明日の準優2ndも同走することになります。


⑥鳥居選手は4コースまで動くも5着。
明日の準優2ndももちろん6号艇で、
再び動きを見せるのか注目です。



⑤佐々木選手は6コース回りとなって
6着の悔しい結果に終わりました。








そして最後の11Rは、



【準優1st-11R結果】
1着 ①樋口由加里 1コース ST.08
2着 ②平山 智加 2コース ST.10
3着 ⑤野田 祥子 5コース ST.14
4着 ③栢場 優子 3コース ST.02
5着 ⑥鈴木祐美子 6コース ST.05
6着 ④淺田千亜希 4コース ST.01
決まり手=逃げ


4艇がゼロ台まで踏み込むスリット合戦の末、
①樋口選手がコンマ08でイン逃げ成功。


①樋口選手がピットに戻ってくると、
真っ先に出迎えたのは10Rを勝ったばかりの喜井選手。
この岡山コンビがV争いを完全に牛耳る展開となってきました。


樋口選手はこれで準優1号艇は無敗の12連勝。
明日も勝って優勝戦1号艇を手にするのでしょうか。



②平山選手はきっちり差して2着獲り。
明日の準優2ndももちろん2号艇で、
今度は1号艇の喜井選手と対戦することになります。


⑤野田選手は3着連絡みの好走を見せ、
笑顔いっぱいでピットに戻ってくる姿が。


13年の宮島女子リーグ以来となる
約3年9カ月ぶりの優出を目指して
明日は準優2nd9Rに5号艇で登場です。



③栢場選手は3コースまくりを狙うも4着。
明日はなんとか1着を奪って相手待ちにしたいだけに
再び積極的な攻めを見せる可能性大でしょう。



⑥鈴木選手は6コースから5着に終わり、
優出はかなり厳しい状況に。



④淺田選手はコンマ01まで踏み込むも6着。
津オールレディースに続く連続Vへ赤信号です。







というわけで明日の「準優勝戦2nd」の組み合わせは以下のとおり。
(※カッコ内の着順は準優1st結果)


【準優2nd-9R出走表】
①喜井つかさ (1着、優出12回、優勝2回)
②平山 智加 (2着、優出96回、優勝21回、住之江1V)
③平高 奈菜 (4着、優出61回、優勝12回)
④落合 直子 (1着、優出28回、優勝3回、住之江1V)
⑤野田 祥子 (3着、優出8回)
⑥鳥居 智恵 (5着、優出23回、優勝1回、住之江1V)


【準優2nd-10R出走表】
①海野ゆかり (2着、優出208回、優勝48回、住之江3V)
②倉田 郁美 (2着、優出46回、優勝4回)
③栢場 優子 (4着、優出33回、優勝3回)
④淺田千亜希 (6着、優出156回、優勝39回、住之江2V)
⑤佐々木裕美 (6着、優出59回、優勝5回)
⑥加藤 奈月 (6着、優出4回)


【準優2nd-11R出走表】
①樋口由加里 (1着、優出32回、優勝4回)
②五反田 忍 (3着、優出52回、優勝8回)
③魚谷 香織 (4着、優出66回、優勝9回、住之江2V)
④松本 晶恵 (3着、優出53回、優勝8回、住之江1V)
⑤中村 桃佳 (5着、優出7回、優勝1回)
⑥鈴木祐美子 (5着、優出3回)



もし通常どおりの準優一発勝負なら、

 ①樋口由加里、②喜井つかさ、③落合直子、

 ④海野ゆかり、⑤倉田郁美、⑥平山智加、

という優勝戦メンバーになるところでしたが、

果たして明日どう入れ替わるのか注目です。



いよいよシリーズ終盤に入る住之江オールレディース


準優メンバー18人全員が
今日と同じ色のカポックを着て臨む明日の「準優2nd」


今日の再現を狙いたい選手もいれば、
今日の反省を生かしたい選手もいるでしょう。


さまざまな思いが交錯する準優2ndは
いったいどんな展開が待っているのでしょうか。






【'16女子賞金ランキング】 (12/4現在)
① 遠藤 エミ 36,805,000円
② 海野ゆかり 31,299,000円★
③↑長嶋 万記 30,616,000円★
④↓松本 晶恵 30,611,000円★
⑤↓小野 生奈 30,513,000円
⑥ 平山 智加 27,109,000円★
⑦ 寺田 千恵▼25,895,000円
⑧ 竹井 奈美 25,745,000円
⑨ 樋口由加里 25,203,680円★
⑩ 日高 逸子 24,568,000円
⑪ 中谷 朋子 24,323,000円
12 魚谷 香織 24,283,000円★
⑬ 山川美由紀 24,023,390円
14 渡邉 優美▼23,173,000円
15 平高 奈菜 21,471,000円★
16 細川 裕子▽20,784,000円
17 平田さやか 20,584,000円
18 大瀧明日香 20,337,000円
19 藤崎小百合 20,263,000円★
20↑佐々木裕美 20,124,000円★
(※○数字はクイーンズクライマックス出場選手。
 ★は今節住之江出場メンバー。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)



【F休み中の女子レーサー】

池田 明美 11/6~12/5
篠木亜衣花 11/6~12/5
清埜 翔子 11/6~12/5
中田 夕貴 11/6~12/5
寺島 美里 11/6~12/5
寺田 千恵 11/9~12/8
鈴木 成美 11/12~12/11
渡邉 優美 11/12~12/11
深川麻奈美 11/18~12/17
水野 望美 11/21~12/20
鵜飼菜穂子 11/27~12/26
戸敷 晃美 11/1~12/30(F2、60日間)
松瀬 弘美 11/6~1/4(F2、60日間)
塩崎 桐加 10/10~1/7(F2、90日間)
金田 幸子 11/18~1/16(F2、60日間)
田口 節子 11/19~1/17(F2、60日間)
小芦るり華 11/27~4/25(F3、150日間)


【F休み未消化の女子レーサー】
赤澤 文香★12/7~1/5
野田部宏子 12/7~1/5、1/17~2/15
中里 優子 12/13~1/11 (1/12~4/11女子戦斡旋停止)
武藤 綾子 12/13~1/11
太田 雅美 12/14~1/12
實森 美祐 12/14~1/12
五反田 忍★12/19~1/17
喜井つかさ★12/19~1/17 (1/18~7/17女子戦斡旋停止)
中村 桃佳★12/20~1/18 (1/19~4/18女子戦斡旋停止)
福岡 泉水 12/20~1/18
池田 紫乃 1/12~2/10
渋田 治代 1/20~2/18
細川 裕子 1/20~2/18
岩崎 芳美 1/21~2/19
(※★は今節住之江出場メンバー)



びわこ一般戦(11/29~12/4)は最終日。


山下友貴選手がイン逃げと4コースまくり差し、
今井美亜選手が4コース差しとイン逃げで
それぞれ最終日2連勝を飾っています。


(山下友貴選手。写真は8/3津)
(今井美亜選手。写真は8/3津)



各地の混合戦などで奮闘中の女子レーサーにも
ぜひご注目ください。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


住之江オールレディースは3日目。
早くも予選ラウンド最終日を迎えました。



(関野文選手が2Rで3着に入って
 1万5410円の高配当に貢献。
 通算9本目の3連対となっています)

(今節平均STコンマ12は2位、
 今節平均展示順位1.25も2位の深尾巴恵選手)


(ずいぶん髪型が変わった喜多須杏奈選手は
 7Rで2着連絡みの好走。
 展示一番時計を連発するなど舟足軽快ムードです)

(今日は藤崎小百合選手がリング4本を交換。
 ここまですでにリング交換8人と
 低調機シリーズらしい整備室になっています))





今日のレース結果は、


1R ①鳥居 智恵 1コース逃げ
2R ②佐々木裕美 2コース差し (3連単15410円)
3R ②栢場 優子 2コースまくり
4R ②樋口由加里 2コースまくり
5R ④倉田 郁美 4コースまくり
6R ③淺田千亜希 3コースまくり差し
7R ②喜井つかさ 2コース差し
8R ①栢場 優子 1コース逃げ
9R ②落合 直子 2コース差し
10R ①樋口由加里 1コース逃げ
11R ①魚谷 香織 1コース逃げ
12R ①平高 奈菜 1コース逃げ



【今節の部品交換状況】

高橋 淳美 ③電気一式、③電気一式
潮田 浩子 ②リング2本
海野ゆかり ①新プロペラ
栢場 優子 ①新プロペラ、②リング1本
本部めぐみ ②リング2本
西村  歩 ②リング2本
落合 直子 ③新プロペラ
加藤  綾 ①電気一式、②ギヤケース
藤崎小百合 ②キャブレター、③リング4本
魚谷 香織 ②リング1本
原田 佑実 ①リング2本、②ピストン2個・リング4本・シリンダ
樋口由加里 ①リング2本、②クランクシャフト
池田奈津美 ③新プロペラ
(※○内の数字はシリーズ○日目)


【今節支部別1着回数】

大阪支部 7勝(五反田③、落合②、高橋淳①、原田①)
岡山支部 5勝(樋口③、喜井②)
福岡支部 5勝(魚谷②、鳥居①、藤崎①、小池①)
静岡支部 4勝(倉田③、千葉①)
香川支部 4勝(平高③、平山①)
東京支部 3勝(栢場②、黒澤①)
広島支部 3勝(海野③)
山口支部 2勝(佐々木②)
群馬支部 1勝(松本①)
福井支部 1勝(加藤奈①)
徳島支部 1勝(淺田①)






シリーズリーダー争いを制したのは樋口由加里選手


前日得点率4位だった樋口選手は、
4Rで2コースまくり、10Rでイン逃げを決めて今日2連勝


2・1・2・1・1着のオール2連対で
逆転の予選トップ通過となりました。


今節は上位級モーターが不在の"低調機シリーズ"ですが、
樋口選手は初日にリング2本、2日目にクランクシャフト
いち早く大胆な部品交換に踏み切り、この策が的中した印象。
好パワーに仕上げてきました。


予選1位は昨年12月の若松ヴィーナスシリーズ以来で約1年ぶり
今年は予選2位が3回もありましたが、
ついに待望のトップ通過を射止めました。


明日の準優1stは11R1号艇で登場。


樋口選手は準優1号艇がこれまで通算11回あり、
1・1・1・1・1・1・1・1・1・1・1着
なんと無敗の11連勝中です。

準優2Days制でも勝負強さを見せるのでしょうか。




予選2位には喜井つかさ選手が入って
予選ラウンドは岡山支部勢のワンツーに。


7Rで2コース差しを決めるなど、
1・2・2・2・1着のオール2連対で勝ち上がってきました。


これで11月の江戸川戦に続いて
オールレディース出場2戦連続の準優1号艇に。


明日の準優1stは10R1号艇で登場です。

喜井選手は準優1号艇が過去3回あり、
1・1・1着とこちらも無敗。
岡山コンビに死角なしでしょうか。



前日得点率トップだった海野ゆかり選手
9Rで4着に終わってポイントダウン。


それでも1・2・1・1・4着予選3位
準優1号艇は確保しました。


海野選手は住之江9優出3Vの実績。
05年と06年に当地女子リーグを2連覇し、
10年には当地オール女子戦でも優勝しています。


明日の準優1stは9R1号艇で登場。
住之江巧者の力を見せるのか注目です。



前日まで無傷の3連勝だった五反田忍選手は、
6Rで3着に終わって連勝がストップ。

1・1・1・3着予選4位通過となりました。


明日の準優1stは9R2号艇で登場。
ここまで4走すべて展示一番時計と舟足は軽快なだけに、
悲願の地元初Vへ期待はますます高まってきそうです。







最終的な予選得点率ランキングと、
4日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、
(※カッコ内は前日得点率順位)


1(4) 樋口由加里 9.40 準優11R①
2(3) 喜井つかさ 9.20 準優10R①
3(1) 海野ゆかり 9.00 準優9R①
4(2) 五反田 忍 9.00 準優9R②
5(5) 倉田 郁美 8.40 準優10R②
6(7) 平山 智加 8.00 準優11R②
7(15) 栢場 優子 7.80 準優11R③
8(8) 魚谷 香織 7.60 準優10R③
9(6) 平高 奈菜 7.25 準優9R③
10(16) 落合 直子 6.80 準優9R④
11(10) 松本 晶恵 6.80 準優10R④
12(19) 淺田千亜希 6.60 準優11R④
13(13) 野田 祥子 6.50 準優11R⑤
14(25) 佐々木裕美 6.20 準優10R⑤
15(26) 中村 桃佳 6.20 準優9R⑤
16(20) 加藤 奈月◆6.00 準優9R⑥
17(29) 鳥居 智恵 6.00 準優10R⑥
18(9) 鈴木祐美子 6.00 準優11R⑥
―――――――準優ボーダー―――――――
19(22) 松堂 留美 6.00 6R③ 12R②
20(18) 長嶋 万記 6.00 8R② 12R①
21(17) 渡辺 千草 5.60 3R② 8R①
22(32) 櫻本あゆみ 5.60 4R⑤ 12R③
23(12) 小池 礼乃 5.50 5R③ 12R④
24(14) 藤崎小百合 5.40 7R③ 12R⑤
25(31) 福島 陽子 5.40 3R④ 12R⑥
26(27) 西村  歩 5.25 2R⑥ 6R⑤
27(11) 豊田  結 5.00 4R② 7R①
28(21) 赤澤 文香 4.80 1R② 6R④
29(33) 富樫 麗加 4.60 2R③ 8R⑤
30(34) 喜多須杏奈 4.50 1R④ 7R⑥
31(24) 原田 佑実 4.40 5R⑤ 8R③
32(28) 千葉 真弥 4.00 3R③ 6R⑥
33(23) 黒澤めぐみ 4.00 3R① 7R④
34(41) 加藤  綾 4.00 2R④ 7R⑤
35(30) 高橋 淳美▼3.80 4R③ 8R⑥
36(43) 森脇まどか 3.75 2R② 5R④
37(36) 塚脇 奈美 3.25 1R⑥ 4R④
38(39) 本部めぐみ 3.00 1R③ 8R④
39(35) 潮田 浩子 3.00 4R① 7R②
40(42) 内田亜希子 2.75 2R① 6R②
41(37) 高石 梨菜 2.50 1R① 5R②
42(40) 小杉志津江 2.25 5R①
43(38) 池田奈津美 2.00 2R⑤
44(44) 深尾 巴恵 2.00 3R⑥
45(45) 松尾美和子 1.75 6R①
46(47) 関野  文▼1.25 3R⑤
47(46) 末武里奈子 1.25 4R⑥
追加  深見亜由美 ―― 1R⑤ 5R⑥
帰郷 野田部宏子
(※赤字は来期A1級、青字は来期A2級。
 ■は待機行動違反、◆は不良航法、▼は失格で減点あり)



近況7節連続優出中だった長嶋万記選手が
予選20位で敗退となる大波乱。


その他にも高橋淳美選手、西村歩選手、原田佑実選手、
藤崎小百合選手など有力なV候補が次々と敗退を喫する
大荒れの予選ラウンド3日間となりました。




倉田郁美選手は5Rで4コースまくりを決めるなど
今日も軽快な舟足を見せつける展開に。
1・1・3・1・3着で予選5位に入りました。


これで4節連続の準優出と近況好リズム。
明日の準優1stは10R2号艇で登場です。



平山智加選手は3・1・3・2・2着と
安定した走りで予選6位通過。


明日の準優1stは11R2号艇で登場。
前期2コース1着率42%の力を見せるのでしょうか。




栢場優子選手は今日2連勝の大活躍。
3Rで2コースまくり、8Rでイン逃げを決め、
1分47秒台の好タイムを連発しました。


【今節上がりタイムベスト5】
1 松本 晶恵 1:47.1(2日目11R)
2 栢場 優子 1:47.8(3日目3R)
2 栢場 優子 1:47.8(3日目8R)

4 平高 奈菜 1:47.9(3日目12R)
4 平高 奈菜 1:47.9(初日11R)


2日目にリング交換してからパワー上昇ムード。
3・2・4・1・1着で予選7位に入り、
明日の準優1stは11R3号艇で登場です。




魚谷香織選手は11Rでイン逃げを決めて今節2勝目。
3・4・1・4・1着で予選8位通過となりました。


魚谷選手は住之江4優出2Vの実績があり、
今年5月のヴィーナスシリーズで
10戦9勝の準パーフェクトVを飾ったのが記憶に新しいところ。


当地2節連続Vを目指し、
まずは明日の準優1st10R3号艇で白星を狙います。




平高奈菜選手は1・1・4・4・1着で予選9位に。
明日の準優1stは9R3号艇となりました。


前期3コース1着率38%の平高選手が
準優2Daysの大きなカギを握ってきそうです。




前日得点率16位だった落合直子選手は、
9Rで2コース差しを決めて鮮やかに勝負駆け成功。

2・1・5・5・1着で予選10位に入りました。


明日の準優1stは9R4号艇で登場。
ここまでSTはコンマ15、13、17、15、16
地元らしい安定感を見せているだけに、
4カドに入れば目が離せない存在になりそうです。




松本晶恵選手は5・3・3・1・3着で予選11位。
明日の準優1stは10R4号艇で登場です。


ここまでなかなか流れに乗り切れていない印象ですが、
昨年の住之江男女ダブル戦でV歴もある松本選手が、
シリーズ後半戦でどんな巻き返しを見せるのか注目です。



淺田千亜希選手は6Rで3コースまくり差し一閃。
前日得点率19位から逆転に成功し、
5・4・2・2・1着で予選12位に入りました。


淺田選手は住之江参戦が約8年ぶりと久々。
しかし当地は8節連続優出中という抜群の相性で、
07年にはオール女子戦と女子リーグの2冠を達成するなど
住之江通算9優出2Vの実績を誇ります。


明日の準優1stは11R4号艇で登場。
着々とリズムを上げてきただけに注目の存在となります。



野田祥子選手は2・2・4・3着と
白星こそないものの大崩れなくまとめて予選13位に。
9月の平和島オールレディース以来の準優出となりました。


明日の準優1stは11R5号艇で登場。
準優でも大崩れせず舟券のカギを握ってくるのでしょうか。



前日得点率25位だった佐々木裕美選手が、
2Rで2コース差しを決めるなど今日1着3着の活躍。

2走15点目安の勝負駆けで見事16点を奪い、
5・1・6・1・3着で予選14位までジャンプアップしました。


近況3節連続で予選落ちとリズムを落としていただけに
価値ある4節ぶりの準優出に。
明日の準優1stは10R5号艇です。



中村桃佳選手も前日得点率26位から逆転成功。
今日は外枠2走で15点目安の厳しい勝負駆けでしたが、
2着2着で16点をゲットする圧巻の走り。
6・3・2・2・2着で予選15位に入りました。


明日の準優1stは9R5号艇で登場。
近況5コースは3・転・2・2・6・2・3・2・2・2着
10走で2着6本をマークしている中村選手。


前節の津オールレディースでも
準優5号艇で2着に入って優出したばかりです。



加藤奈月選手は減点7がありながら予選突破。
1・2・3・4・2着で予選16位に入りました。
明日の準優1stは9R6号艇で登場です。


今日2走はコンマ07、06を決めるなど
ここまでゼロ台スタート3本をマーク。
今節平均STコンマ11はトップの数字です。


【今節平均STベスト5】
1 加藤 奈月 ST.11 ST順1.80
2 深尾 巴恵 ST.12 ST順2.25
3 栢場 優子 ST.13 ST順2.20
4 西村  歩 ST.13 ST順2.40
5 加藤  綾 ST.13 ST順2.80



鳥居智恵選手は前日得点率29位から大逆転。
1Rでイン逃げを決めて3・5・3・1着とし、
一気に予選17位まで急上昇しました。
明日の準優1stは10R6号艇で登場です。


鳥居選手といえば14年の住之江男女ダブル戦で
51歳でのデビュー初Vを飾ったのが思い出されるところ。
今節もドラマを見せてくれるのでしょうか。



予選18位に滑り込んだのは2・3・2・5着の鈴木祐美子選手
今節は98期女子カルテットが勢ぞろいでしたが、
平山選手が6位、松本選手が11位、加藤選手が16位、
鈴木選手が18位で見事に4人全員が予選突破を果たしました。


鈴木選手はこれで3節連続の準優出と好リズム。
明日の準優1stは11R6号艇で登場です。




追加斡旋で明日から深見亜由美選手が参戦。


使用するモーター35号機は2連対率36.0%で、
これは今節に当てはめるとトップの数字。
実質的に今節のエース機です。


6R発売中に行なわれた航走検査では、
前検タイム6秒68をマーク。


参考までに今日の各選手の展示タイムと比較すると、
栢場選手・喜多須選手の6秒62、
倉田選手・海野選手の6秒67に次ぐ
5番目というなかなかの好タイムです。


明日は1R5号艇と5R6号艇で登場。
急遽巡ってきたチャンスでデビュー初1着を狙います。








というわけで明日の「準優勝戦1st」のメンバーは以下のとおり。


【準優1st-9R出走表】
①海野ゆかり (優出208回、優勝48回、住之江3V)
②五反田 忍 (優出52回、優勝8回)
③平高 奈菜 (優出61回、優勝12回)
④落合 直子 (優出28回、優勝3回、住之江1V)
⑤中村 桃佳 (優出7回、優勝1回)
⑥加藤 奈月 (優出4回)


【準優1st-10R出走表】
①喜井つかさ (優出12回、優勝2回)
②倉田 郁美 (優出46回、優勝4回)
③魚谷 香織 (優出66回、優勝9回、住之江2V)
④松本 晶恵 (優出53回、優勝8回、住之江1V)
⑤佐々木裕美 (優出59回、優勝5回)
⑥鳥居 智恵 (優出23回、優勝1回、住之江1V)


【準優1st-11R出走表】
①樋口由加里 (優出32回、優勝4回)
②平山 智加 (優出96回、優勝21回、住之江1V)
③栢場 優子 (優出33回、優勝3回)
④淺田千亜希 (優出156回、優勝39回、住之江2V)
⑤野田 祥子 (優出8回)
⑥鈴木祐美子 (優出3回)





ちなみに明後日の「準優勝戦2nd」の暫定番組も決まっています。


【準優2nd-A組出走表(暫定)】
①海野ゆかり (優出208回、優勝48回、住之江3V)
②倉田 郁美 (優出46回、優勝4回)
③栢場 優子 (優出33回、優勝3回)
④淺田千亜希 (優出156回、優勝39回、住之江2V)
⑤佐々木裕美 (優出59回、優勝5回)
⑥加藤 奈月 (優出4回)


【準優2nd-B組出走表(暫定)】
①喜井つかさ (優出12回、優勝2回)
②平山 智加 (優出96回、優勝21回、住之江1V)
③平高 奈菜 (優出61回、優勝12回)
④落合 直子 (優出28回、優勝3回、住之江1V)
⑤野田 祥子 (優出8回)
⑥鳥居 智恵 (優出23回、優勝1回、住之江1V)


【準優2nd-C組出走表(暫定)】
①樋口由加里 (優出32回、優勝4回)
②五反田 忍 (優出52回、優勝8回)
③魚谷 香織 (優出66回、優勝9回、住之江2V)
④松本 晶恵 (優出53回、優勝8回、住之江1V)
⑤中村 桃佳 (優出7回、優勝1回)
⑥鈴木祐美子 (優出3回)




いよいよ明日から「業界初! 準優2Days制」
本格的な戦いに突入する住之江オールレディース


改めて勝ち上がり方式を確認しておくと、
4日目の「準優勝戦1st」と
5日目の「準優勝戦2nd」の2走で、
得点率上位6名が優勝戦に進むというシステムです。


得点率が並んだ場合は上位着位、
それも並んだ場合は予選順位で優勝戦枠番を決めるルールになります。


いつもの一発勝負の準優とはひと味違った戦いを
手探りながら堪能したいところです。







【'16女子賞金ランキング】 (12/3現在)
① 遠藤 エミ 36,805,000円
② 海野ゆかり 31,187,000円★
③↑松本 晶恵 30,529,000円★
④↓小野 生奈 30,513,000円
⑤ 長嶋 万記 30,389,000円★
⑥ 平山 智加 26,997,000円★
⑦ 寺田 千恵▼25,895,000円
⑧ 竹井 奈美 25,745,000円
⑨ 樋口由加里 25,056,680円★
⑩ 日高 逸子 24,568,000円
⑪ 中谷 朋子 24,323,000円
12 魚谷 香織 24,215,000円★
⑬ 山川美由紀 24,023,390円
14 渡邉 優美▼23,173,000円
15 平高 奈菜 21,403,000円★
16 細川 裕子▽20,715,000円
17 平田さやか 20,584,000円
18 大瀧明日香 20,337,000円
19 藤崎小百合 20,168,000円★
20 川野 芽唯 20,079,680円
(※○数字はクイーンズクライマックス出場選手。
 ★は今節住之江出場メンバー。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)



【F休み中の女子レーサー】

池田 明美 11/6~12/5
篠木亜衣花 11/6~12/5
清埜 翔子 11/6~12/5
中田 夕貴 11/6~12/5
寺島 美里 11/6~12/5
寺田 千恵 11/9~12/8
鈴木 成美 11/12~12/11
渡邉 優美 11/12~12/11
深川麻奈美 11/18~12/17
水野 望美 11/21~12/20
鵜飼菜穂子 11/27~12/26
戸敷 晃美 11/1~12/30(F2、60日間)
松瀬 弘美 11/6~1/4(F2、60日間)
塩崎 桐加 10/10~1/7(F2、90日間)
金田 幸子 11/18~1/16(F2、60日間)
田口 節子 11/19~1/17(F2、60日間)
小芦るり華 11/27~4/25(F3、150日間)


【F休み未消化の女子レーサー】
赤澤 文香★12/7~1/5
野田部宏子 12/7~1/5、1/17~2/15
中里 優子 12/13~1/11 (1/12~4/11女子戦斡旋停止)
武藤 綾子 12/13~1/11
太田 雅美 12/14~1/12
實森 美祐 12/14~1/12
五反田 忍★12/19~1/17
喜井つかさ★12/19~1/17 (1/18~7/17女子戦斡旋停止)
中村 桃佳★12/20~1/18 (1/19~4/18女子戦斡旋停止)
福岡 泉水 12/20~1/18
池田 紫乃 1/12~2/10
渋田 治代 1/20~2/18
細川 裕子 1/20~2/18
岩崎 芳美 1/21~2/19
(※★は今節住之江出場メンバー)



平和島ほぼオール女子戦(11/28~12/3)は最終日。


女子レーサー3人が優勝戦に登場し、
3号艇の宇野弥生選手が3着、
5号艇の岸恵子選手が4着、
4号艇の三浦永理選手が6着で、
優勝はなりませんでした。


浜田亜理沙選手が4コース差しと3コース抜きで
最終日2連勝をマークしています。


(浜田亜理沙選手。写真は'15/2/23尼崎)


びわこ一般戦(11/29~12/4)は5日目を迎え、
茶谷桜選手と山下友貴選手が準優に登場。


茶谷選手が準優10R4号艇で6着、
山下選手が準優12R5号艇で5着に終わって
優出はなりませんでした。


蜂須瑞生選手が2Rで4コース差しを決めて
4万舟の高配当を提供しています。


(蜂須瑞生選手。写真は10/11桐生)



各地の混合戦などで奮闘中の女子レーサーにも
ぜひご注目ください。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


住之江オールレディースは2日目。



(初日2、3、11、12Rで1着の3人)


(住之江は選手控室から揚降機までが遠いため
 若手勢はレースが始まると早めに水面際へきて観戦)




今日のレース結果は、


1R ①小池 礼乃 1コース逃げ
2R ①千葉 真弥 1コース逃げ
3R ③原田 佑実 3コースまくり差し
4R ②五反田 忍 2コース差し
5R ④海野ゆかり 4コースまくり
6R ①藤崎小百合 1コース逃げ (3連単11500円)
7R ⑤樋口由加里 4コースまくり
8R ①佐々木裕美 1コース逃げ
9R ④五反田 忍 4コースまくり
10R ②魚谷 香織 2コース差し
11R ①松本 晶恵 1コース逃げ
12R ①海野ゆかり 1コース逃げ



【今節上がりタイムベスト5】

1 松本 晶恵 1:47.1(2日目11R)
2 平高 奈菜 1:47.9(初日11R)
3 樋口由加里 1]48.1(2日目7R)
4 平山 智加 1:48.4(初日12R)
5 五反田 忍 1:48.6(2日目4R)
5 落合 直子 1:48.6(初日10R)


【今節の部品交換状況】

潮田 浩子 ②リング2本
海野ゆかり ①新プロペラ
栢場 優子 ①新プロペラ、②リング1本
本部めぐみ ②リング2本
西村  歩 ②リング2本
加藤  綾 ①電気一式、②ギヤケース
藤崎小百合 ②キャブレター
魚谷 香織 ②リング1本
原田 佑実 ①リング2本、②ピストン2個・リング4本・シリンダ
樋口由加里 ①リング2本、②クランクシャフト
(※○内の数字はシリーズ○日目)


【今節支部別1着回数】

大阪支部 6勝(五反田③、高橋淳①、落合①、原田①)
香川支部 3勝(平高②、平山①)
静岡支部 3勝(倉田②、千葉①)
広島支部 3勝(海野③)
福岡支部 3勝(藤崎①、魚谷①、小池①)
岡山支部 2勝(樋口①、喜井①)
群馬支部 1勝(松本①)
東京支部 1勝(黒澤①)
福井支部 1勝(加藤奈①)
山口支部 1勝(佐々木①)





今日のMVPは地元の五反田忍選手でしょう。
4Rで2コース差し、9Rで4コースまくりを決めて連勝。


昨日1Rでの1コース恵まれを合わせて
1・1・1着で無傷の3連勝となりました。


今節手にしたモーターは2連対率41位の低調機ですが、
ここまで3走すべて展示一番時計と舟足は軽快。
得点率2位につける活躍を見せています。


明日は6R5号艇で登場。
今年5コース6勝をマークしている五反田選手だけに
目が離せないレースとなりそうです。
準優1号艇となるでしょうか。




もう一人今日2連勝を飾ったのは海野ゆかり選手
5Rで4コースまくり、12Rでイン逃げを決めました。


これで1・2・1・1着として
得点率トップに浮上しています。


今節手にしたモーター16号機は
近況2節連続で優勝戦1号艇に乗っている注目機。
前々節は大場敏選手が優出4着に入り、
前節は原田秀弥選手が優勝を飾っています。


さかのぼれば4月の男女ダブル戦では
田村美和選手が優出3着に入っていました。


明日は9R6号艇の1回走り。
予選1位通過を狙います。



樋口由加里選手は7Rで4コースまくり一撃。

後半12Rも6コースから2着に入り、
今日は外枠2走1着2着の活躍でした。


初日にリング2本を交換し、
今日はクランクシャフトを交換と
懸命の整備を続けながら、

ここまで2・1・2着で得点率4位につける快走。


そして明日は4R2号艇と10R1号艇の内枠2走で、
さらにポイントアップするチャンス充分でしょう。



魚谷香織選手リング1本を交換して2日目に臨み、
10Rで2コース差しを決めて快勝。
3・4・1着で得点率8位まで浮上してきました。


前節のレディースチャレンジカップでは
ベスト12入りを逃す悔しい思いを味わいましたが、
気持ちを切り替えて新たなスタートを切ってほしいところ。
(※ちなみに今日の時点で女子賞金ランク12位に上がっています・・・)


明日は7R4号艇と11R1号艇で、
どこまで順位を上げてくるのか注目です。



 

松本晶恵選手は11Rでイン逃げ快勝。
5・3・3・1着で得点率10位まで挽回です。


松本選手は次節のグランプリシリーズ戦(住之江)で
SGデビューを飾ることが決定。


さらに来月には住之江での
ファン感謝3Daysバトルトーナメントにも出場予定。


1カ月ほどの間に当地を3節走ることになるだけに、
今節しっかり手ごたえを掴んでおきたいところです。


明日は5R5号艇で登場。
5着で得点率6.00となる状況です。



藤崎小百合選手は6Rでイン逃げを決め、
4・6・1・3着で得点率14位まで上がってきました。


藤崎選手といえば当地前走となる
5月の住之江ヴィーナスシリーズで
1・1・1・3・1・1・1・1・①・③着
大活躍を見せたのが記憶に新しいところ。
今節もV争いを賑わすのでしょうか。


明日は10R3号艇で登場。
4着で得点率6.00となる計算です。







2日目を終えての得点率ランキングと、
3日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、
(※カッコ内は前日得点率順位。予選は3日目11Rまで)


1(3) 海野ゆかり 10.25 9R⑥
2(4) 五反田 忍 10.00 6R⑤
3(5) 喜井つかさ 9.00 7R②
4(10) 樋口由加里 9.00 4R② 10R①
5(2) 倉田 郁美 8.67 5R④ 10R②
6(1) 平高 奈菜 8.33 6R④ 12r①
7(9) 平山 智加 8.00 8R② 12r④
8(17) 魚谷 香織 7.67 7R④ 11R①
9(15) 鈴木祐美子 7.33 8R⑥
10(22) 松本 晶恵 7.00 5R⑤
11(12) 豊田  結 7.00 2R③ 11R⑤
12(38) 小池 礼乃 6.67 6R⑥
13(14) 野田 祥子 6.67 7R①
14(24) 藤崎小百合 6.50 10R③
15(19) 栢場 優子 6.33 3R② 8R①
16(6) 落合 直子 6.00 9R②
17(18) 渡辺 千草 6.00 1R⑤ 5R⑥
18(23) 長嶋 万記 6.00 4R③ 12r②
―――――――準優ボーダー―――――――
19(36) 淺田千亜希 5.75 6R③
20(8) 加藤 奈月◆5.67 4R⑥ 11R③
21(11) 赤澤 文香 5.67 3R③ 11R⑥
22(13) 松堂 留美 5.33 4R①
23(21) 黒澤めぐみ 5.00 6R②
24(45) 原田 佑実 5.00 5R② 11R④
25(39) 佐々木裕美 5.00 2R② 8R④
26(34) 中村 桃佳 5.00 3R⑤ 10R⑥
27(16) 西村  歩 5.00 3R④ 12r⑤
28(35) 千葉 真弥 4.75 7R⑥
29(26) 鳥居 智恵 4.67 1R①
30(7) 高橋 淳美▼4.33 2R⑤ 10R④
31(20) 福島 陽子 4.33 1R③ 9R①
32(28) 櫻本あゆみ 4.33 6R① 11R②
33(27) 富樫 麗加 4.33 3R① 9R③
34(40) 喜多須杏奈 3.33 7R③ 12r⑥
35(41) 潮田 浩子 3.33 9R④
36(25) 塚脇 奈美 3.00 8R⑤
37(29) 高石 梨菜 3.00 5R③
38(30) 池田奈津美 3.00 2R④ 9R⑤
39(44) 本部めぐみ 2.67 1R②
40(37) 小杉志津江 2.67 4R⑤
41(43) 加藤  綾 2.67 5R① 12r③
42(33) 内田亜希子 2.50 1R④ 10R⑤
43(31) 森脇まどか 2.33 2R①
44(32) 深尾 巴恵 2.33 3R⑥
45(42) 松尾美和子 2.00 4R④ 8R③
46(46) 末武里奈子 1.00 1R⑥ 7R⑤
47(47) 関野  文▼-0.33 2R⑥
帰郷 野田部宏子
(※赤字は来期A1級、青字は来期A2級。
 ■は待機行動違反、◆は不良航法、▼は失格で減点あり)




(服の上下が絶妙にマッチしている①小池選手)


1Rは小池礼乃選手、2Rは千葉真弥選手が快勝。
112期勢が力強いイン逃げを連発しました。


小池選手は5・1・2着で得点率12位につけ、
明日は6R6号艇で勝負駆け。
4着で得点率6.00となる計算です。


千葉選手は3・6・1・5着で得点率28位
明日7R6号艇で1着なら
得点率5.80で相手待ちまでもっていけそうです。




原田佑実選手は3Rで3コースまくり差し一閃。
6・1・5着で得点率24位です。


初日にリング2本を交換し、
今日はピストン2個・リング4本・シリンダ交換と
大整備で立て直しを図っている原田選手。


明日は5R2号艇と11R4号艇で、
2走15点で得点率6.00になる計算です。


前節の桐生男女ダブル戦でデビュー初Vを飾った勢いを
ここで見せるのでしょうか。




佐々木裕美選手は8Rをイン逃げで快勝。
5・1・6着で得点率25位です。


明日は2R2号艇と8R4号艇で勝負駆け。
2走15点で得点率6.00になります。




V有力候補の地元2人が予選落ちのピンチ。


高橋淳美選手は8Rでまさかの転覆を喫し、
選手責任失格の減点5で得点率30位まで後退。
住之江オールレディース3連覇へ黄信号です。
明日は2R5号艇と10R4号艇。
得点率6.00へは2走17点が必要です。


西村歩選手は3・3・5着で得点率27位
明日の予選は3R4号艇で、
1着で6.25、2着で5.75となります。



 
勝負駆けのカギを握ってきそうなのは東京支部2人。

得点率32位の櫻本あゆみ選手
得点率33位の富樫麗加選手
ともに3走13点の得点率4.33です。


明日は櫻本選手が6R1号艇と11R2号艇の内枠2走
富樫選手が3R1号艇と9R3号艇で登場。
2走17点で得点率6.00となります。


櫻本選手は6節ぶりの準優出、
富樫選手は3節連続の準優出を狙います。





というわけで2日目を終えた住之江オールレディース


明日は早くも予選ラウンド最終日。


2Days制の準優に駒を進めるのは
どんなメンバーとなるのでしょうか。





【'16女子賞金ランキング】 (12/2現在)
① 遠藤 エミ 36,805,000円
② 海野ゆかり 31,121,000円★
③ 小野 生奈 30,513,000円
④ 松本 晶恵 30,451,000円★
⑤ 長嶋 万記 30,266,000円★
⑥ 平山 智加 26,823,000円★
⑦ 寺田 千恵▼25,895,000円
⑧ 竹井 奈美 25,745,000円
⑨ 樋口由加里 24,829,680円★
⑩ 日高 逸子 24,568,000円
⑪ 中谷 朋子 24,323,000円
12↑魚谷 香織 24,039,000円★
⑬↓山川美由紀 24,023,390円
14 渡邉 優美▼23,173,000円
15 平高 奈菜 21,225,000円★
16 細川 裕子▽20,685,000円
17 平田さやか 20,584,000円
18 大瀧明日香 20,337,000円
19↑藤崎小百合 20,121,000円★
20↓川野 芽唯 20,079,680円
(※○数字はクイーンズクライマックス出場選手。
 ★は今節住之江出場メンバー。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)



【F休み中の女子レーサー】

池田 明美 11/6~12/5
篠木亜衣花 11/6~12/5
清埜 翔子 11/6~12/5
中田 夕貴 11/6~12/5
寺島 美里 11/6~12/5
寺田 千恵 11/9~12/8
鈴木 成美 11/12~12/11
渡邉 優美 11/12~12/11
深川麻奈美 11/18~12/17
水野 望美 11/21~12/20
鵜飼菜穂子 11/27~12/26
戸敷 晃美 11/1~12/30(F2、60日間)
松瀬 弘美 11/6~1/4(F2、60日間)
塩崎 桐加 10/10~1/7(F2、90日間)
金田 幸子 11/18~1/16(F2、60日間)
田口 節子 11/19~1/17(F2、60日間)
小芦るり華 11/27~4/25(F3、150日間)


【F休み未消化の女子レーサー】
赤澤 文香★12/7~1/5
野田部宏子 12/7~1/5、1/17~2/15
中里 優子 12/13~1/11 (1/12~4/11女子戦斡旋停止)
武藤 綾子 12/13~1/11
太田 雅美 12/14~1/12
實森 美祐 12/14~1/12
五反田 忍★12/19~1/17
喜井つかさ★12/19~1/17 (1/18~7/17女子戦斡旋停止)
中村 桃佳★12/20~1/18 (1/19~4/18女子戦斡旋停止)
福岡 泉水 12/20~1/18
池田 紫乃 1/12~2/10
渋田 治代 1/20~2/18
細川 裕子 1/20~2/18
岩崎 芳美 1/21~2/19
(※★は今節住之江出場メンバー)



宮島一般戦(11/27~12/2)は最終日。


昨日誕生日だった瀧川千依選手
2Rで5コースまくり差しを決めて8万舟を提供。


坂咲友理選手は3Rを6コース抜きで制して
万舟を提供しました。


女子6人で争われた9Rは
池田浩美選手がイン逃げで快勝しています。


(瀧川千依選手。写真は11/3江戸川)


平和島ほぼオール女子戦(11/28~12/3)は
5日目を迎えて準優が行なわれ、
優出メンバーが決定しています。


【優勝戦12R出走表】
①若林将、②野澤大二、③宇野弥生、
④三浦永理、⑤岸恵子、⑥牧宏次。


 (三浦永理選手、宇野弥生選手。写真は9/29児島)


びわこ一般戦(11/29~12/4)は
4日目を終えて予選ラウンドが終了。


前日得点率4位だった細川裕子選手は
10Rでフライングを喫して賞典除外に。


茶谷桜選手が予選10位、
山下友貴選手が予選14位に入って
準優進出を果たしています。


明日は茶谷選手が準優10R4号艇、
山下選手が準優12R5号艇で登場です。


 (山下友貴選手。写真は8/20びわこ)



各地の混合戦などで奮闘中の女子レーサーにも
ぜひご注目ください。

コメント(1)  |  リブログ(0)
Copyright (C) BOAT RACE BLOG All RIGHT RESERVED