イタリア料理教室 A Tavola 秋葉千尋

イタリア料理に関する事など...時々更新しています。


テーマ:

5月の中級クラスのメニューは

 

・Panzanella(パンツァネッラ)

・Fettuccine con pomodoro su salsa di rucola(手打ちフェットチーネ・トマトとルッコラのソース)

・Agnello al pepe verde(ラム肉のグリル・グリーンペッパー風味)

・Tiramisù al tè verde maccha(抹茶ティラミス)

 

トスカーナの夏の定番料理、パンツァネッラを。

固くなってしまったパンを利用して作るパンのサラダです。

ちょっと変わった料理に皆さん少し驚いていましたが、

食べてみて、その美味しさにびっくり!です。

 

手打ちで作ったフェットチーネをトマトソースで和え、

ルッコラのペーストを添えていただきます。

ルッコラの風味がアクセントになる、見た目にも華やかな

パスタです。

 

ラム肉をグリーンペッパー風味でいただきます。

乾燥していないグリーンペッパーは辛さの中にも爽やかさを

感じるので、ラム肉との相性ピッタリです。

 

イタリアの定番ドルチェ、ティラミスを抹茶で作りました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月の基礎クラスのメニューは

 

・Zuppa di cavolo con gorgonzola(キャベツとゴルゴンゾーラのスープ)

・Risotto ai carciofi(アーティチョークのリゾット)

・Pollo alla romana(ローマ風鶏肉の煮込み)

・Mousse di ricotta(リコッタのムース)

 

春キャベツの甘味とゴルゴンゾーラの塩気がよく合うスープです。

リゾットでも使う手作りの野菜ブロードで優しい味わいに仕上げます。

 

イタリアでよく使うアーティチョーク(カルチョーフィ)のリゾット。

リゾットと一緒に煮込んだアーティチョークと素揚げにして

上に乗せたものとの食感の違いが楽しいメニューです。

 

ローマ風鶏肉の煮込み。

じっくり煮込んだパプリカの甘味が美味しい一品。

 

リコッタのムースを苺のソースで。

ほのかな甘味のふんわりムースは様々なソースと相性がよいので、

アレンジの幅が広がります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4月の中級クラスのメニューは

 

・Insalata di capesante e avocado(帆立とアボカドのサラダ)

・Linguine alla carbonara con zucchini(ズッキーニのカルボナーラ)

・Trancio di pesce con caponata di verdure(白身魚のソテー・カポナータ添え)

・Parfait/Frafole con aveto balsamico(バニラアイス・苺とバルサミコ添え)

 

前菜は、帆立のアボカドを一緒に。淡泊でほのかな甘味の帆立と、

濃厚でコクのあるアボカドは相性ぴったりです。

玉ねぎたっぷりのドレッシングでいただきます。

 

カルボナーラは”炭焼き職人”という意味のパスタ。

炭のように見える粗挽きのブラックペッパーをたっぷりかけて

召し上がっていただきます。

日本のカフェなどで出されるカルボナーラは生クリームを使って

ある事が多いですが、本場イタリアでは卵とチーズのみ。

重すぎず、美味しく召し上がっていただけます。

 

旬の白身魚に野菜たっぷりのカポナータを添えて。

ふんわりと焼いた魚と野菜の甘味を存分にお楽しみいただける

一皿です。

上にはトマトチップスを乗せました。

 

ドルチェは、手作りのバニラアイスに苺と長期熟成のバルサミコ酢を添えて。

長く熟成されたバルサミコ酢は、酸味は少なく、甘味とコクが出て、ドルチェ

やフルーツとよく合います。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。