(株)エモーショナルボディメイク 川本ミドリです。


2009年10月に法人にしたばかりで、「会社組織にした自分」にまだ慣れていません。

銀行の窓口で「エモーショナルボディメイク様~」と呼ばれると恥ずかしいです。(笑)

あんなに大声で呼ばなくても聞こえるのに。(^_^;)


で。


当社は女性の健康的なカラダづくりのことなら何でもします”という会社です。


だけど実は私、子供のころからずっとカラダが弱かったんです。

喘息、アトピー、高熱、鼻炎などで10代はよく学校を休みました。


思春期を過ぎるころからは精神的にも肉体的にも落ち着いたのか、あまり病気をしなくなりましたが、社会人になってからの夜遊び、外食、喫煙といった不健康な生活の積み重ねと、私がやりたいのは会社員じゃないというむストレスで再び体調を崩しました。


会社をやめてツアーコンダクターになったものの、年に何度も高熱を出したり、アトピーがひどくて腕に包帯を巻いていたり。


添乗の予定はキャンセルできませんから、熱でふらふらになりながらヨーロッパに行ったこともあります。


日本の湿度がいけないのだろうと、知り合いの誘いでイタリアに住んだこともありました。


その後、湾岸戦争をきっかけに日本に帰国。

病院で、体重は39キロなのに体脂肪率が高いことや貧血を指摘されました。


それでまずはきちんと食事をとること、体力をつけるために何かエクササイズを始めることにしました。


幸いにも、一大決心で行ったスポーツジムで、そのとき最盛期だったエアロビクスにすっかりはまってしまいました。


最初はほとんどついて行けず、体力的にもボロボロでしたが、いつも出るクラスの女性インストラクターが明るくて、掛け声や音楽も含めて楽しかった。


そういう彼女の姿にあこがれて、自分もエアロビクスのインストラクターになるために学校に行ったのが30代前半のこと。これが今の仕事をすることになったきっかけです。



先日、陰陽五行という占いの先生に見てもらったら、私の運命星は禄存星。

この星の開運法は「周囲にいる人を魅了するぐらいの元気はつらつとした姿で事に臨むこと」だそうです。


そうか、この仕事は私が天から与えられたミッションだったのねと思いました。


カラダが元気だと、ココロも元気でいやすいです。もちろん私も体調や気分の優れないときもあります。でも絶対に病気はしません。たぶん「絶対に病気にならない」と決意しているから、病気しないのだと思います。体調が悪い、風邪にかかるかも、あそこがツライ、ここが痛いとそこに焦点を当てたら、その瞬間に病気になると思います。



エモーショナルボディメイクでは、私自身が40代なので、3040代女性のカラダづくりに関する情報を発信することが多いです。


女性のボディメイクが男性と違うのは、ふだんのココロのあり方の影響が大きいということ。


男性は比較的に感情に左右されにくく、むしろ「テクニックや理論」を大切にしますが、女性はよくも悪くも感情的。


感情を他人にコントロールされてしまうと、なにもかもがそれに振り回されてしまいます。


しかし自分の感情は自分でコントロールできれば、(コントロール=抑圧ではない。どう思うかは100%自分次第ということ)多くのことを元気に乗り越えていけるようになります。


それを私の分野ボディメイクづくりの視点」から広げていく。

というのがエモーショナルボディメイクです。



(株)エモーショナルボディメイクの2010年4月現在での業務内容


ヨガ・ピラティス・ランニング・ジムトレ~エモーショナルなカラダづくり~-elogo

パーソナルトレーニング・渋谷

※現在火曜日19時~の枠のみ、新規クライアント様募集しております。



ヨガ・ピラティス・ランニング・ジムトレ~エモーショナルなカラダづくり~-ftp_logo

FTPピラティスアカデミー千葉

※ピラティスインストラクター養成コース2010年5月開催予定。

HPをごらんくださいませ。



ヨガ・ピラティス・ランニング・ジムトレ~エモーショナルなカラダづくり~-v-y logo

ビーナスヨガ教室・千葉&青山一丁目

※青山一丁目スタジオ、2010年6月新設




女性の健康的なフィットネス・ボディメイキング
(株)エモーショナルボディメイク

〒107-0062 東京都港区南青山2-11-13 南青山ビル4F
電話03-5843-1662 FAX03-5770-7883
※留守番電話のときはメッセージをお残しくださいませ


AD