2012年08月04日(土)

外部フィルター改造大作戦

テーマ:アクアリウム
熱戦が繰り広げられてますねぇ、ロンドンオリンピック。
日本勢もがんばってますが、金メダルをもう少し獲りたいところ。
がんばれニッポン!





さて先月リセットした25cmキューブ水槽なんですが、リセットからわずか1か月足らずで黒ヒゲ苔が蔓延し元の状態と変わらなくなってしまった。
かなり見苦しい状態です。


いったい何がいけないんだろう?
ソイルはすべて新しいものに変えたし、濾材もきれいにして、水草にくっついた黒ヒゲ苔は捨てるか、木酢液で処理したのに。

水槽内にはほとんど黒ヒゲ苔なんて残ってなかったはず・・・と考えていたら、まだ掃除してないところがありました。


そう、フィルターの吸排水ホース。
この中は今まで一度も掃除したことないや。

ウチのフィルターはテトラのAX-30を使ってます。AX-30用のホースは蛇腹になっているので汚れもしっかり溜まってそう。
最近排水側の吐出量が極端に少ないのもホース内部が汚れで詰まっているのかもしれない。


蛇腹ホースを外して掃除しようと思ったが、蛇腹なのでどんなに頑張ってもたいしてきれいにはならないだろうな。
新品パーツを取り寄せて交換しようかと思ったけど、蛇腹ホースは結局また汚れが溜まるやん。

しかもフィルター側と水槽側の直径が違うから、普通のホースはつけられない。


どうしたものかとネットで情報を探っていると、いい改造方法が載っているじゃありませんか。
AX-30使ってる人は結構これで悩んでるんですね。
せっかくなので先人のありがたい知恵を拝借することにしました。





その知恵とはホースがきちんとはまるように、違う直径のホースで太さを調節してやるというもの。

簡単なアイデアですが、これはなかなか思いつかないよ、考えた人はスゴイ。



まず、フィルター側の吸排水ホースの接続部。
ここは細いので9/12規格のホースを短く切ったものをはめてやります。

ちなみにこれらの数字は内径/外径のサイズを表していて、アクア用品ってだいたい決まった規格で作られていることが多いんですわ。




9/12ホースをはめたところ


こうなると12/16規格のホースがぴったりはまるようになります。









次に水槽側機器類。
シャワーパイプにつながるエルボージョイントと水中ポンプがあるわけですが、こちらはフィルター側と違って太いんです。

こちらには16/22のホースがぴったり合うんです。


水中ポンプ部分



んで、この太い16/22のホースには12/16のホースが接続できるわけです。

ということはメインのホースを12/16規格にしたらフィルター側と水中ポンプ両方に接続できるということですね。




こんな感じになります




すべて接続できたら電源を入れます。
スイッチオン!



エルボーにも16/22を使用



ジョボジョボとちゃんと水が出てきました、当たり前か。
接続部分に水漏れはないようです。

ホース自体結構硬くて、はめるときには熱湯に漬けて柔らかくしてなんとかなったぐらいですから。
気になる部分は蛇口とホースを固定する金具でも使ってみようかな、ホムセンの園芸コーナーでで売ってるようなヤツ。



流量は明らかに増えました。
ホースが太くなって抵抗が減った分、もしかすると新品時より流量多いかも。

しばらくこれで様子を見てみます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年07月28日(土)

水槽ファン自作 2回目

テーマ:アクアリウム
毎日暑いですね。
連日35℃超えの名古屋県。
水温も高くなってしまって、中のおサカナさんも熱中症になってしまいそう。


25cmキューブの方は昨年、冷却ファンを自作して取り付けたので水温は25~28℃くらいをキープしています。
冷却効果は十分だし、音も静かなので気に入ってます。


しかし、プラントグラスの方はなにもついていないので水温は30℃前後。
昨年はメダカだけだったので気にしませんでしたが、今年はカージナルとオトシンが泳いでいるのでちょっと心配。


そこで、昨年に引き続き冷却ファンを自作しました。





一つのACアダプタでファンを2個廻したいので、ちょこっと工夫しました。




じゃじゃ~ん かんたんタッパーターミナル!

台所に転がっていた小さいタッパーにジャックを取り付けて配線してみました。
これで同時にファンを2台廻せるようになるはず。

ちなみに中の配線はこんな感じ。



こんなもんで大丈夫だろか?
テストしてみたら無事ファンが動きます。
一安心。




昨年やったので冷却ファンも簡単簡単。





プラントグラス用だから小さいファンにしました。6cmかな?

先端はジャックではなくてプラグです。
昨年はACアダプダの方がプラグ(凸)なので、ファンの方にジャック(凹)を接続しましたが、タッパーターミナルはすべてジャック(凹)なので・・・

昨年作った25cmキューブ用ファンもジャックからプラグに換装しておきます。
凸と凹がはまるようしないとね。







プラントグラスにつけるとこんな感じ。
ちょうど良い大きさのような気がします。
さっそく運転してみましょう。



運転前は30℃あった水温が2時間で27℃まで下がりました。
冷却効果は上々です。

これでこの夏を乗り切ることができるでしょう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月01日(日)

25cmキューブのリセット

テーマ:アクアリウム
とってもとってもとってもとってもとってもとってもダイスキよ! ダーリン アイラビューダーリーンィイーン♪


ではなくて、

とってもとっても出てくる黒ヒゲ苔の猛攻に辟易して、最近は水槽管理のモチベーションはすっかり停滞気味。

ほっといてもきれいになるわけはなく、ガラス面の緑藻や黒ヒゲ苔は増える一方。

コケ取り生体の働きも今一つ。
最近はミナミヌマエビの繁殖もぴたりと止まっているし、イシマキガイは相変わらず動かない。


コノママデハイケナイ・・・(-ω-)

こういうときはリセットだ 
(・∀・) 



たぶん底床に汚れが溜まってるんでしょう。
もうこうなったらソイルごと換えちゃいます。
フィルターも掃除だ。


生体を取り出し、ソイルを処分。
ガラス面の黒ヒゲや緑藻を念入りに掃除して、新しいソイルを敷いてと…

残ってたソイルでは少し足りなかったので、買い足しました。
水草一番が欲しかったけどなかったので、プラチナソイルのブラウンを。

ミクロソリウムが安かったのでついでに買ってみた。




家に戻って、えいやっとできたのがコレ




ソイルがブラウンになったら水槽内が明るくなったね。

小さめのミクロソリウムを選んだつもりだったけど、水槽に入れてみたら案外大きかった。
すごい存在感。






シダは初めてなので、夏場を乗り切れるかちょっと心配。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。