CHUJI 終了❗

テーマ:
チョンマゲ群団・記念公演『CYUJI』
公演終了しました❗



観に来て下さった皆様❗
本当にありがとうございました❗

そして、関わって下さった皆様❗
ほんと~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~に、お疲れ様でした!

我らが脇さんの勇姿が舞台で見れるというのは本当に嬉しかったです❗

思えば舞台『士魂』の翌日に鬘合わせをして、稽古場に行ったらもう修羅場で、我らが兄貴、月登さんと毎日アタマ使って・・・


そんな中、カラミで駆けつけて来てくれた兄弟!



他にも伊藤、野口さん
本当にありがとうございました!

そして、大役をこなした弟分、慈五郎!


破天航路、士魂の稽古、フランス、士魂の本番、CYUJIの本番と、ほぼ3ヶ月毎日、顔見てました

そんなヤツとも17日の破天航路のライブで、ちょっとお休みです

さあ、次は破天航路、体現班ライブ!



破天航路、初となる体現班のみライブです❗
Star Pine's Cafe 20周年を記念するイベントウィークに華を添えます!

8月17日(木)吉祥寺スターパインズカフェ
開場18:30開演19:00
前売¥3000/当日¥3500
破天航路は20時くらいの登場❗
いつもと変わらず、約30分ほどのステージを予定しています。



頑張ってきます!
AD

国定忠治❗

テーマ:
どうも❗
本番に継ぐ本番の果てに
フランス公演やって、帰って10日で本番公演して
ハネた次の日に鬘合わせして
本日含め、残すところ稽古2日で
10日からの舞台の番頭しながら、ショーの打ち合わせしてる者です❗

もう、頭が~‼
流石にここに来ると、色々処理しなければならないことも多くて
お父さん、奮闘中です❗


さて
幕府代官で、儒学者 の羽倉簡堂が記した 『赤城録』というのがあります。

これ、日本初の『ヤクザの一代記』で、描かれてるのは『国定忠治』

なんと、幕府の役人が罪人の本出しちゃったんです。

簡堂は何故、侠客の一代記を綴ったか?

ホントの理由はわかりませんが『伝えたい事』があったんでしょうね。

もう一つ、忠治を歌った有名な歌があります。
『八木節』という歌です。
竜堂組さんはじめ、色んな方がカバーされてます。

皆さんも1回は耳にした事があると思います。
『ちょいと出ました三角野郎がぁ~四角四面の櫓の上でぇ~』
って曲。コレ、国定忠治の事を歌ってるんですね。

枕台詞の後、ちゃんと名前が出てきます♪

現在も伝わってる『江戸時代の個人の一代記』の歌ではかなり有名な歌です。

何故、ここまで伝えられたのか?

おそらく痛快だった、面白かったんでしょう。

私が老人ホーム回りをする時によくやる演目で、やはり『忠治』があります。

おじいちゃんおばあちゃんはみんな知ってる『ご存知もの』なので、懐かしいな~と、喜んで頂けます。

特にコント仕立ての忠治はやはり鉄板!
その辺の若い役者より『合いの手』が上手い!

新しいものを否定してはいません。
しかし、我々が昔みたヒーローが画面に出て来た時の気持ちみたいなのをお届けできたら~と

忠治は芝居の『定番中の定番』でしたからね♪

以前、公演した時、ある俳優さんの『代役』で入り、まあ代役なので大体『定番』または『スタンダード』にやって、そのシーンを固めた時の話

メンバーみんな知ってるので、進行は早い早い♪
すんなりついてこれちゃう。

すると私の相方の若い子が、いない間に進んでたと勘違いし、慌てて私に『まだ稽古参加して1週間なので、進んだ所教えて下さい!』と飛んで来た事が…

『俺も昨日合流したんだよ♪』

彼には、ただ台詞をどこかで言うのではなく『やり方』と『物語の背景』を伝え『必然』を教えました♪
後は『自分』でやらねば。

タタキ台が出来たらマラソンと同じで、早い先頭集団に食らいついて行くのが一番早いんですね♪

私も器用なタイプではなかったので、必死だった記憶が…

この『国定忠治』という人物のお話は
今、失われつつある義理や人情など、日本人彼らにも伝えて行ってほしいですね♪



CHUJI ❗
是非御来場頂きたく、お願い申し上げます❗
AD

フランスへ❗

テーマ:
どうも❗
水の中かよ❗
と思うくらいの湿気の中、大荷物で稽古場に通い
熱過ぎるくらいの稽古場で熱くなり
さらに夜リハして次の日、色んな事片付け

2~3時間睡眠でいざ出発❗

さあ出国❗
・・・と、すんなりいかなかった~

まず我々の衣装、小道具、器材、グッズの量がハンパじゃない❗


そして、我々の『ある荷物』の、長さが超過してる事
持ち込みは大丈夫だが入れ物がない❗

で、登場したのがゴルフバッグ❗
これを私とジゴローの『トランク扱い』とし

私とジゴローのトランクはスタッフさんのトランクとして扱ってもらう
ちなみに私のトランクの中身は鎧です❗

その為、荷物を預ける所までは我々は『ゴルファー』を装ってました

まあ、無理があるのは承知の上

で、チェックインを済ませると、今度はギター、ベースと一緒に大きな荷物専用の受け付けに

で、X線検査で引っ掛かる❗

空港職員『これ、なんですか❗ゴルフクラブじゃないんですか⁉』

誰もこれの中身がゴルフクラブとは一言も言っておらん❗

普通に『刀です』と、落ち着いて対応

職員さんも『・・・はい』
と、金属探知検査して預けてきました🎵

さくさく手続きして、搭乗
一路フランス❗
・・・とは行かない❗

トランジットの便で、乗り換え、いわゆる経由地がある

今回の経由地は・・・ワルシャワ❗
ワルシャワ条約のワルシャワです❗

ミサイルとか飛んでこねぇかな~
まあ、乗ってしまえばまず10時間❗

離陸後はちょっと話してましたが、機内食とウェルカムドリンクでやられてスコーンとオチる


ウランバートル上空辺りで目が覚め、映画見たり、機内にいた外人さんの子に手裏剣折ってあげたり

モスクワ上空辺りで二度目の機内食がでて

ワルシャワ到着は日本時間(体感)で21時くらい


税関がやけに厳しく、色々聞かれ、トランジットして
やっとパリに到着

メトロを乗り継ぎ荷ほどきしてやっと乾杯したのが26時間目❗


パリは21時くらいまで明るく、限界まで呑んで30時間ぶりに体を横にする❗

宿は民泊で、8F❗
しかもエレベーターが壊れてて・・・

お陰でよく寝れました~



AD