公明党の山口那津男代表は14日の記者会見で、訪米した鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の会談について、「日米の懸案事項の進展を図る絶好の機会だったのに見るべき成果がなかった。鳩山首相に強いリーダーシップが欠けており、外交面でも機能不全に陥っている」と批判した。

【関連記事】
公明・山口代表「失望内閣、自民は分裂」
党首討論 首相は命がけで自浄示せ
政治とカネの問題で公明・山口氏「首相が率先垂範しないとますます支持率下がる」
公明・山口代表、参院福岡選挙区での擁立に含み
公明「自民推薦せず」参院選、実質協力は容認
外国人地方参政権問題に一石

生徒自殺後すぐ原因調査を 対応マニュアル、小中高に配布 文科省(産経新聞)
電車にはねられた女性に意識あり 阪急茨木市駅(産経新聞)
米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)
「米兵裁判権を放棄」日米の秘密合意明らかに(読売新聞)
<掘り出しニュース>うずらの卵プリン、商品化 改良で臭み消す(毎日新聞)
AD