心配な人。

テーマ:
昼食に昆布蕎麦と昆布うどんどちらにするか悩んだ結果、両方を食べてみたらどちらもあまり変わりはないなと思った私ですこんにちはニヤリ



私は嫁1年にもならない新人のヘッポコです。



でも実は皆さんご存知の通り過去に嫁8年を経験してるので…



まぁまぁです(笑)←何が?



朝鮮人にとっては1年でも8年でもなんでも嫁は家族ランク最下位に位置するようです(笑)



直角のアパートにフィリピンから来た嫁が居る家庭があります。


ちなみにその家族の一番下の40前の息子は日本人の年上の彼女が居て来年あたり結婚するそうな。



私はその家族のフィリピン人のお嫁さんと仲良くなって会えば時々立ち話したりするし、休日にランチに出掛けたりするぐらいの普通の知人程度の関係を保ってますウインク



が、何時頃からかこのフィリピン人の知人の義母がやたら私に親しくしてくるという大迷惑な状況が出来上がってきちゃったあせる



この義母さんの息子は3人で娘が1人。


フィリピン人の知人の旦那さんは長男の47歳。



42歳まで独身でどうしても長男として早く結婚しなきゃ親戚や周りの目が気になると言う朝鮮人独特のアレな事情でフィリピンからこの奥様を貰ったみたいニヤリ


アレですよ、アレ。


韓国で道に良く貼り紙してある


国際結婚紹介。

と、書いてあるやつ(笑)


愛もクソもないであろうアレで、要は金で買うみたいなあれ。


ちなみに交際期間3ヶ月で会ったのは2回で連絡したのは10回程で結婚したそうですガーン


それで良かったの?

っと、フィリピン妻に聞いたところ


兄弟が9人居るけど父親が亡くなってから母親が再婚して3人子供が増えて以降9人を育児放棄したから小さい時からずっと働いてきて学歴もないし何もないからずっとみんな貧乏で辛かったから少しでも普通の暮らしをしたくて国際結婚を選んだ…

でも相手に韓国人を選んだのは凄く間違いだった。

っと言ってました真顔


ちなみに日本人やアメリカ人などを選ぶより韓国人はかなり安いんだって(笑)


大人の事情だねニヒヒ



そんなこんなで結婚5年目のこのフィリピン人妻…


時々警察沙汰になります(笑)

私もこの警察沙汰でフィリピン人妻と仲良くなったんです(笑)


夫婦喧嘩と言うか家族喧嘩と言うかがヒートアップしてしまいフィリピン人妻の部屋の隣の住民がフィリピン人妻の身を案じて通報するみたい。


何年か前の赴任中の寒い日の夜に私と直角がふざけながら仲良く直角のアパートに戻ってきたらフィリピン人妻と義母、義父、息子2人の5人が血だらけで救急車で運ばれる瞬間に遭遇しました笑い泣き


強盗にでもあったのかと驚いて立ち止まって野次馬してたら近所の顔見知りのハルモニが


あの家族また喧嘩したんだって。

えっ、家族喧嘩?

そうよ、1年に2、3回ぐらいは必ずあんなことするのよ。

息子もお父さんも酒乱だし。

そうなんだ…

だいたいフィリピンみたいな汚い国から嫁もらうから悪いのよ。

なんて話してたポーン

フィリピンより韓国、韓国人の方がある意味汚いと思うけど。


で、家族喧嘩だと知った2日後ぐらいにたまたまエレベーターでフィリピン人妻と一緒になった時にあまりに痛々しい顔をしてたので

お怪我大丈夫ですか?気を付けてくださいね。


っと声を掛けたらエレベーターの中で泣き出したのをきっかけで仲良くなりました(笑)


それからは良く話をするようになってカカオトークなんかもしてます。


そして色々な家庭の事情を聞くようになってビックリ!


義父は昔金持ちだったらしくその時にこのアパートを購入して唯一このアパートが資産みたい。

でも会社が倒産してしまい無職に。

フィリピン人妻の夫である長男とその姉の長女が両親を面倒見て一番下の弟の高校と大学まで行かせたらしい。

で、いつからか長男は疲れたと言い出して心の病だと言って働かないんだそうです(笑)

↑朝鮮人のこのぐらいの年齢の男性はこんな理由で働かなくなるのが山程いる不思議現象(笑)


でもただ1人、次男がアメリカで医者なんだそうで今はそこに家族全員がたかってるみたいです。


その仕送りと時々日雇いで働く長男の収入に末っ子から貰う少ない仕送りプラスαで家族4人と犬一匹が生活してるそうです(笑)


家族4人というのはね

義父母、長男、長男の息子4歳の4人真顔


フィリピン人妻は昼は食堂で夜は遠い東仁川くんだりまで行き週に4回フィリピンクラブで働いてるそうですチーン


近くだと誰かに見られたら恥ずかしいから遠くで働いてこい。

っと言われたから東仁川くんだりで働いてるそうです。


そんな悲劇のフィリピン人妻…



とうとう限界きたんでしょうね。


私に言えない事も沢山あったんだろうけど、何でも話せるほどの友達は私ぐらいしか居ないらしく…


私のとこに逃げて来ました滝汗


驚きでした(笑)


ひとつ前のblogを書いた後に日本に帰る為に荷物を取りに&直角の部屋を掃除機かける為に帰宅しました。


その時に一階のエレベーター前で会いまして普通に会話して



あっ、⚪️さんこんにちは。

R!こんにちは…私これから仕事…

そっか、頑張ってね。

私は今日日本帰るから、また次時間あれば何か美味しいものでも食べに行こうね。

うん…


なんて言ってバイバイして私が掃除機かけてたらインターホンではなくドンドンドンドントビラを叩く音滝汗



何…めっちゃ怖い…ベル鳴らそうかな…


っとパニクる私にフィリピン人妻から電話が鳴り


開けて!


っと叩きながら言われた(笑)



で、開けたら入って来て


もう嫌なの、こんな仕事もしたくない。

いつか殺されるかも…


助けて!

っとゲッソリ


助けてと言われても私はユニセフでも赤十字でもないからどうも出来ないし…


そんな時どうすればいいか詳しいであろう直角に電話して事情を話したらいくつかのセンターの連絡先を教えてくれたから連絡させてみた。


すると


保護してあげるからとりあえず来なさい。


っと言われたみたいで私が付き添ってセンターまで送りました車


そしてセンターにあずけて私は飛行機の時間があるからそのまま空港に行き帰国。


で、その後が気になってすぐ連絡してみたけど繋がらず真顔


なんかあったんじゃないかなと何度も何度も今日まで連絡してみたけど繋がらず…


で、昆布うどんと昆布そばを食べた後センターに問い合わせをしてみたの。


個人情報だから詳しくは話せないけど…

緊急性もないし家族と話したら家族もしっかりしてたから迎えに来たし


帰したニダ。

っとショボーン



何の為のセンターやねんマジであせる


アホか、後進国の名前だけセンターパンチ!


で、どうしていいかわからず…


直角が仕事終わりに日本のラーメン持って奥さんにいつもお世話になってますを口実に覗きに行ってみると言ってますが心配です。

暴力振るわれたり嫌な事散々言われたりしてなかろうかえーん



こんな時どうしたらいいんでしょうか叫び



書けないことが多過ぎて箸折って書いてますが、本当にこのフィリピン人妻は地獄の生活で年々痩せて窶れてますし…


本気の心配と頼ってくれたのに何も出来なかった無力さで申し訳ないなと思いつつ…



夜はワカメうどんとワカメそばを食べようと考えてる朝鮮人風に言うと心がない私です。



どうしたもんかな…


ってかこの家族あまりにも模範的な素晴らしい朝鮮人家族すぎるので次回もこの家族について続きます(笑)


読みたい人は読んでね(笑)
AD