1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-30

森のウエディング in 山のおんぶ2015 [PHOTOS&MOVIE]

テーマ:I'mU PROJECT
 

もうあれから二か月、そして今年もあと二日。


時がたつのも早く、冬場の山仕事にも追われ(…と自分の筆不精をごまかしてみたり汗)
すっかりこんな時期になってしまいましたが、山のおんぶ2015でのウエディングの様子を
Sea Side Pageの写真、そしてWILD LEMONによる映像と共に綴りました。


沢山の方々のご協力のお陰で今年も素敵なウエディングになりました。
映像は記事中盤に。写真、映像共に本当にはっとさせられる美しさです。
是非最後までご覧ください!


----------------------------------------------------------------------------------------------






海を近くに感じられる生活を求め千葉に移住してきたお二人と山のおんぶとの出会い

そして二歳になるお子様と一緒に楽しめるウエディングにしたいというお二人の願いが

生んだ、今年のウエディングのテーマ、「Down the river」。


******************************************************
「森のウエディング in 山のおんぶ2015」(web)
・Photographs by Sea Side Page (web) ※一部 KENSAKU SEKI (web) 
・Movie by WILD LEMON (web)      
******************************************************




  





山から海へ、母から子へ・・・

命を繋ぐそのゆるぎない流れ。普段、当たり前にそこにありすぎて見えづらくなっているその流れを


ふと立ち止まって見つめ直し、感謝し、明日の力へと変えていけるお祝いの場。


きっとそれも結婚式がもつ、一つの大きな側面。


  


 
 










そんなテーマに沿って今回デッキエリアの演出に協力して下さったのがこの方たち。



[あわいろのはな]

  

                                                                          ※



[硝子屋 PRATO PINO] >>>web

   

                                                                          ※



[今村知佐] >>>web

   

                                                                          ※



[Innocent Garden]  >>>web

  

                                                                          ※


苔やススキを使った河原や水辺をイメージしたグリーンの演出に、


降り注ぐ雨つぶや水面(みなも)に映る光のしずくを思わせるようにガラスが加わり、


「Down the river」にぴったりの、はっとさせられるような美しい景色が生れました。











そして今年もセレモニーの前に行われた、マーケットエリアでのウエディングパレード。

                                                                          ※

今年はムンドノーボぽこブヨ~ダン(web)の小さなからくり人形たちの音楽大行進やシャボン玉シャワーに加え、

なんと3人組の小さなサーカス団、Cru Cru Cirque(web)による足長さんが参加。


  

                                                                          ※

                                                                          ※


昨年を超える華やかさで、参列者もそうでない人も、そこに居合わせた皆をお祝いの空気に包み込みました。


デッキエリアでの入場の際には、当日ステージにも出演した「ほとり」の3人が生演奏を披露。



                                                                          ※


彼らの演奏に彩られたウエディングの風景があまりにも感動的で、必死で涙をこらえたというスタッフも・・・


そしてこちらがWILD LEMONが制作してくれたMOVIEです。是非全画面表示でご覧ください!













  


  



思わず微笑み返さずにはいられない3人の素敵すぎる笑顔。

 



そんな3人の笑顔がいつまでも続きますように


そしてこの小さな命がこれから健やかな成長と沢山の出会いを経て、深く大きな流れとなりますように



  

 




今回こうして、山と海を繋いでくれた - 川 - にそんな願いと感謝を込めて…





  









ki
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-08

"Down the river" Wedding

テーマ:I'mU PROJECT
昨年山のおんぶ初の試みとしてデッキエリアを舞台に行われた「森のウエディング in 山のおんぶ」。

 


昨年は「模擬」という形でしたが今年は公募にて選出させて頂いたカップルの

正真正銘のウエディングを25日、本祭り内で行います!



***************************************************
・デッキエリアにて12時ころから30分ほどセレモニーを行います。
・自由にご見学頂けますが、この時間帯デッキエリアの通り抜けが
 制限されることがあります。
・デッキの飲食ブースにてご見学の方はワンオーダーお願いします。
・スペースのみのご利用はご遠慮ください
・雨天中止となりますのでご了承ください。
***************************************************



今年もチャペルが設けられ、セレモニーの舞台となるデッキエリアのテーマは

 「Down the river」。

 

今回、式を挙げられるカップルが海とのかかわりが深いという事と、

もうすぐ二歳になる小さなお子様と共にウエディングを挙げたいというお二人の想いもあり、


山から海へ、母から子へ、そしてこのデッキエリアを彩る作り手から使い手へ、


という流れを川のそれに重ね、「Down the river」という言葉に込めました。



そしてこのテーマに沿ってデッキエリアに一日限りの夢を見させてくれる

素敵な作り手たちがこちらです!



 

[Innocent Garden]


昨年に引き続きチャペルの演出には、常に即興的かつ創造的なアイディアと手法で

ガーデニングの可能性を広げ続ける「Innocent Garden」。

写真はイノセントガーデンがプロデュースを手掛け、先日オープンしたばかりのCafeONIWA。

まるでずっとそこにあったかのように、ゆっくりと積み上げられた

時間の層を感じさせてくれる味わい深い空間が広がります。

>>> Innocent Garden            >>> Cafe ONIWA    

※Innocent Gardenは当日デッキエリア内、「color color」でもコーディネーターとして参加されます。
 






[ 硝子屋 PRATO PINO ]



山武市内にある、夜には波の音が聞こえるアトリエにて、グラスや花瓶などの実用品から


アクセサリーや装飾品に至るまで芸術性と実用性を兼ね備えたガラスづくりをご夫婦で行っています。

同じところには留まらす常にその瞬間瞬間のインスピレーションを大切にする姿勢を大切にした

モノづくりを続けてらっしゃいます。

 >>> 硝子屋 PRATO PINO

※硝子屋PRATO PINOは当日マーケットエリア内、「クラフト村」でも出店されます。






[ 今村知佐 ]


元々金属工芸を学んでいた経歴からガラスと金属を組み合わせた作品も多く手掛け、

曇りガラスや白色ガラスなども用い、まるで一つ一つに物語があるかのような表情豊かな作品が特徴的。

またそんな躍動感あふれる作風を生かし、お店などの空間演出や照明なども手掛けていらっしゃいます。

>>>  今村知佐


 



[ あわいろのはな ]



山武市内で林業や森の保育園に携わるメンバーが、ふだん活動している山武市の森や野原から

「季節と共に移ろう-いろ-」をもらって、デッキエリアに花を添えます。






そして今年もこの美しい場面をフレームに納めてくれるのはこの二人。

 



[ Sea Side Page ]


>>> Sea Side Pageの写真と共に綴られた昨年の様子

>>> Sea Side Page





[ WILDLEMON ]



上の映像はWILD LEMONが昨年の様子をまとめてくれたもの。

>>> WILD LEMON



※こちらのお二人はデッキエリア内、「KIZUKI gellery & THEATER」でもWO-unと一緒に出店します。



今年はこのメンバーが自然と共に引き起こす化学反応によって

どんな場面-SCENE-が生み出されるのか…



イメージしてもイメージしきれない場面や風景、そしてその場でしか感じることの出来ない空気を

是非その目で、その肌でご体感ください!


*********************************************************************

体験型音楽祭「山のおんぶ」 @ さんぶの森公園

●2014.10.25(日)11:00-19:30
★入場無料!(ムシオクリ前夜祭/ 24(土)14:00-18:00)
 
会場住所:千葉県山武市埴谷1904番地5
(※メインステージは園内ファイヤーピット付近)

WEB: http://yamanoonbu.wo-un.com/

*********************************************************************






kio



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-05

森を抜け出し畑へ

テーマ:I'mU PROJECT



普段から「森のウエディング」を掲げ活動している私たちですが、実はずっと憧れてきたウエディングのかたちの一つ


それが農家さんの、農家さんによる、畑を舞台にしたウエディング!


私たちと同じ一次産業のフィールドで、単なる生業(なりわい)という枠を超え、ご自身のライフワーク・ライフスタイルとして


「農」を選択した農家さんたちのウエディングをお手伝いさせて頂きたい…


ぼんやりとそんな事を思い続け、やっと今年そのチャンスが巡ってきました。




佐倉市で有機農を営むT夫妻は、農を通して知り合い


自分たちが魅せられ共に歩む道として選んだ「農のある生活」を


大切な家族、そして友人たちにも見て体験してもらいたい、と


畑でのウエディングを心に決めました。





先日はそんなT夫妻の計らいで、会場となる畑の下見も兼ね


当日メインでお手伝いするメンバーの顔合わせBBQにお誘いいただきました!


お食事を担当するレストランのシェフや(勿論レストランでも彼らが作った野菜を使っています)、


農家仲間さんたち、そして会場設備を担当する私たちと。




文字通り採れたてのみずみずしくあま~い野菜をほおばりながら、


あれはどーなの?こーしたらいいんじゃない?と具体的な話が飛び交いイメージが膨らみます。


一人で抱えていたら不安だけど、みんなで共有するといつの間にかそれがワクワクに変わっている。


そんな楽しい美味しい作戦会議。



ウエディングが行われるのは収穫の秋!


色んな実りがそこに集まってどんな素敵なウエディングになるのか。



************************
photographs by WILD LEMON
************************


kio





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。