日本郵政グループの郵便局会社、郵便事業会社(日本郵便)、ゆうちょ銀行の3社で、2008、09年度の2年間に横領などの不祥事が95件発覚し、被害額が約23億5800万円に上ることが23日、柿沢未途衆院議員(みんなの党)の質問主意書に対する政府答弁書で分かった。 

【関連ニュース】
障害者団体の元事務局長逮捕=総額500万円以上横領か
交番巡査長が1500円横領=拾得物の財布から、容疑で逮捕
限度額撤廃規定、盛り込まず=郵政改革法案で政府方針
新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長
新規事業、届け出制に緩和=来年10月に施行

裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
予備費活用検討を指示=学校耐震化促進へ-鳩山首相(時事通信)
常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)
<普天間問題>社民幹事長、徳之島移設案に反対(毎日新聞)
<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)
AD