査察・税務調査110番!!肉体派税理士・渡邊勝也の査察・税務調査対策blog

渡邊勝也(税理士・税務訴訟補佐人)が、査察・税務調査を前提とした査察・税務調査対策の情報を更新中


税理士法人TAXGYM


代表税理士・税務訴訟補佐人

渡邊 勝也 Watanabe Masaya

税理士番号 107807



月5-10件の税務調査実績。

税理士業界でも圧倒的な査察・税務調査実績があり、税理士向け教材を多数発売。

また、代表税理士・喜屋武(査察部OB)と組み資料調査課調査・査察調査に対応。

ビジネス経歴


1996年 中央大学文学部社会学部 卒

1996年 学生援護会(現インテリジェンス) 入社

1998年 経営コンサルティング会社タナベ経営 入社

2002年 現税理士法人プログレス 入社

2006年 ジャパンスポーツマーケティング株式会社 入社

2010年 日本税理士会登録 税務訴訟補佐人

2010年 TAXGYM 渡邊勝也会計事務所 設立 代表税理士


スポーツ経歴

1992年 アメリカンフットボール・中央大学ラクーンズ所属

1997年 アメリカンフットボール・アサヒシルバースター所属

2004年 全日本ベンチプレス大会 100kg級 3位

2008年 神奈川県ベンチプレス大会 82.5kg級 優勝 優秀選手賞

2010年 ジャパンオープンベンチ大会 100㎏級 4位

2010年 関東ベンチプレス大会 100㎏級 優勝 優秀選手賞


2014年 ジャパンクラッシックベンチ93㎏級 3位


2014年 アジアベンチプレス大会93㎏級 2位


ベンチプレッサー現役
記録: ギアベンチ240kg・ノーギアベンチ200kg



テーマ:
別名・ミニマルサと呼ばれる資料調査課(料調・りょうちょう)。
任意調査にも関わらず、一般的に優秀な税務調査官が多いと言われています。
無予告調査で来て、電光石火の如く調査にケリをつけて、所轄税務署に引継をします。


その資料調査課は国税局課税部となります。
課税部門の組織は以下の通りです。
================================
課税部 ・・・・・・税務署の課税部門の指導・監督、大口・悪質などの調査困難な納税者に対する調査等
課税総括課・・・・・・課税部事務の総括・調整
審理課・・・・・・内国税の賦課に関する法令の適用、不服申立て事務
個人課税課・・・・・・所得税等事務の指導監督等
資産課税課・・・・・・相続税等事務の指導監督等
機動課・・・・・・税務署の相続税等の事務の支援・指導
法人課税課・・・・・・法人税等事務の指導監督等
消費税課・・・・・・消費税事務の調整、間接諸税事務の指導監督等
資料調査課・・・・・・調査の指導・監督、特別調査
酒税課・・・・・・酒税事務所の指導監督等
国税訟務官(室)・・・・・・内国税の賦課等に関する訴訟事務
鑑定官室・・・・・・課税物件の分析、鑑定
審理官・・・・・・内国の賦課に関する法令の適用、不服申立て事務
資産評価官・・・・・・財産評価
酒類業調整官・・・・・・酒税の保全・酒類業の発達に関する事務
企画調整官・・・・・・連絡調整、特定の事項の調査・企画
統括国税実査官・・・・・・課税総括課及び資料調査課の所掌のうち、特に重要な事項に係る調査、NPO法人の認定に関する調査等
統括国税調査官・・・・・・大規模事業者の酒税等の調査等
================================
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
査察調査を受けるに当たり、査察部の組織を理解しておく必要があります。

======================================
調査査察部・・・・・・大規模法人などに対する調査、悪質な脱税者に対して刑事責任を追及するための調査等
調査管理課・・・・・・大規模法人等の調査方針の企画・立案等
広域情報管理課・・・・・・連結申告法人等の調査計画の企画・立案の総括、資料情報事務
調査総括課・・・・・・大規模法人等の調査計画の企画・立案等
調査審理課・・・・・・大規模法人等の調査結果の審理、不服申立て、訴訟事務等
国際調査課・・・・・・大規模法人等の海外取引に係る調査・指導等
国際情報課・・・・・・移転価格取引に係る調査・指導等
調査開発課・・・・・・大規模法人等の電子計算組織による企業会計処理に係る調査・指導等
統括国税調査官・・・・・・大規模法人・外国法人の調査等
特別国税調査官・・・・・・超大規模法人の調査等
査察管理課・・・・・・査察調査の方針及び計画の企画・立案等
査察総括課・・・・・・査察調査の運営に関する企画・立案・調整等
査察広域課・・・・・・広域取引に係る査察調査に必要な資料及び情報の収集等及び調査技法の開発
資料情報課・・・・・・査察調査に関する必要な経済調査等
査察審理課・・・・・・査察調査等の結果の審理等
査察開発課・・・・・・電子計算組織による企業会計処理に係る査察調査の指導及び調査技法の開発
査察国際課・・・・・・海外取引に係る査察調査の指導及び調査技法の開発
統括国税査察官・・・・・・悪質な脱税者の査察調査等
特別国税査察官・・・・・・悪質な脱税者の査察調査等のうち、特に重要な事務
======================================
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
税務調査では、お互いに納得して終わるがベストですが、税務調査官と態度や、税務調査の進め方に不満がある場合もあります。

そういう時に誰に抗議をするのか?

組織のトップである税務署長に直接抗議する方法もありますが、まずは現場における調査の責任者である統括官に抗議する方がいいと思います。

顧問税理士がいるようであれば、納税者本人よりも顧問税理士が行った方が、冷静に話し合いが行われる可能性が高いです。

そのほか、苦情処理を担当する納税者支援調整官・総務課長に申し入れるという方法もあります。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)