Saturday lunch @OREXIS

テーマ:
トレーニング筋肉から戻ってきた彼を待ち構えて伺ったOREXIS ナイフとフォーク
渋谷=田町のバス通りに面するわかりやすいロケーションです。
店内は評判通り スタイリッシュでお昼からmoody星空
すんなりカメラの許可(彼に頼む気弱な私)も下りたところ
通して頂いたsofa席後ろの飾り棚にひっそりと佇む矢印
こっそり堂々と撮ってみましたあせる
さて彼はmain2種(真鯛&仔羊ヒツジ)私は1種に。
午後から仕事(ホント~?)予定の彼のためワイン
グラスにてorderしましたが3種類のボトルワイン
運んで来て丁寧に説明して下さるgoodservice合格
矢印はアミューズのホワイトアスパラガスのブランマンジェ
奥深い味わいの前奏音譜に期待が広がります。
まずは彼の矢印アボカドのムースとガスパチョ。
好物のダブルパンチグーにすっかりknock outされた夫ラブラブ!
私はピサラディエール フレッシュ矢印
画像では見え難いのですが鰯魚(かな?)on the pieが
彩り豊な葉野菜サラダ達に盛り立てられていました。
因みに美味バゲットパンは御近所のメゾンカイザーさん、
「エシレ?」と思わせた濃厚バターはカルピスさんとのこと。
有塩・無塩とサーブされましたが前者はall out汗2
彼のお魚矢印(私のmainと同じですが盛り付けが異なる)
トマトトマト&ビネガー風ソースに食がすすみます。
目を惹くデザインのカトラリーナイフとフォークはmade in ポルトガル
彼の仔羊矢印見た目よりVolume大で満腹modeに。
斬新なカトラリーはお魚より若干BIGのようです。
こういうこだわりって我が家(殊に私)好みドキドキ
右奥は美しく盛り付けられた私のmain真鯛のポワレぺこ
デセールはバジルソルベとパイナップルパイナップルタルト。
ちょっと夏っぽくもみえますが辛党な彼も完食ニコニコでした。
エンボス加工された重厚感のあるshop cardも素敵キラキラ
クリップさいごにクリップ
お昼過ぎでも半袖では少々肌寒かったくもりため
先日の戦利品のzip up シャツを羽織っていた彼。
オーナー春藤さんとのワラを交えた会話中
「すみませんこんなカジュアルな格好で…ガーン
「ぜ~んぜん!!まったく問題ございません。
むしろお寛ぎ頂ければ(幸)いです。
是非これを機にまた気軽にいらして下さいかお
行き付けとさせて頂きたい御食事処またひとつ増えましたチーズ
AD