1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-02-28 22:31:12

Twitter機能付きベネトンのケータイサイト

テーマ:weblog
$江坂健の「編集の行方」-benetton

先週スタートしたベネトンのケータイサイトに関わらせていただいた。http://www.benetton.jp/news/2010/02/twitter.html
プログラマーの木香英朗さんと私たち(阪急コミュニケーションズ)で、ケータイサイトにTwitter機能を組み込むK-Twi というASPサービスを開発したものがベース。こちらの詳細は、後日、社のHPなどでお知らせしたい。
ケータイサイトにTwitter機能を組み込むこのサービスの長所を、こちらで考えていることをまとめておきたい。

1、ASPサービスなので、簡単に携帯サイトがつくれる。
2、Twitterクライアントとしても操作性がいい。
3、Twitterクライアントなので、1日に何度もアクセスされるサイトになる。
4、サイトのコンテンツをTwitterベースで構築できる。

さらに、Twitterアカウントでユーザー管理をすれば、
5、メルマガの代替としても使える。
6、個人情報管理も比較的容易になる。
7、コミュニティの形成もできる。

また、ウェブサービス提供サイドから見ると、
製品やサービスのPR以外、なかなかマネタイズしにくいTwitter利用法として、ひとつのマネタイズのモデルを提案できたかと思う。
Sousekiさんのブログで「これぞまさしく『使ってもらえる広告』(ブランデッド・ユーティリティ)」として、評価していただいた。 http://souseki.search4search.net/2010/02/25/benetton-twitter/ 


今回、普段は主にウェブマガジンを運営編集している私(私たち)が、どうしてこうしたサービスを提供しているのか、とも問われたことがあったけれど、そのあたりはこんなことを考えている。

これまで多くのアテンションをひきつけるメディアは、媒体社が発行するものが担っていたわけだけれど、今後、その役割の一部は、企業が作るサイト、そして個人の発信する情報やその集積が、これまでのメディアの代替になっていくはず。そして、メディア制作業のある部分は、徐々に解体、分解されて、企業が発信する情報を最適な形でアウトプットする作業をフォローする役回りになるはず。

その意味で、個人的な"編集者像”は、かつてのイメージからはすでに解体していて、書籍や雑誌を作ったり、その延長にある電子書籍やウェブマガジンを作るのはもちろん、さらにウェブサービスの設計・開発、企業の情報発信の最適化、イベントのプランニング・・まで、すべて"編集者"の作業だと考えている。情報の編集とビジネスの編集の両方が必要ということか。今回のASPサービスK-Twi も、その一環にある。

個人的には、ここまで"編集者”の領域を広く考えているのだが、一般的なイメージとはまだ隔たりが大きいこともあって、去年から、自分のことを”編集者”と名乗ることは止めている。"必要とされる場所を見つけて、情報を集めて編む"ということでは、20年前の雑誌編集をしていた頃とまったく発想のベースは変わっていないけれども。
江坂健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2009-11-14 02:52:17

Newsweek日本版のiPhoneアプリ発売中。

テーマ:weblog
Newsweek日本版のiPhoneアプリ版を出す。マガストア内で。今週で3号目。

江坂健の「編集の行方」-nw2

ビューワーは、まだ改良の余地がある思うけれど、テキストオンリーがあるのはなかなかいいのでは。その制作に余計な手間がかかるけれど。
今のところ、定価を紙版より100円下げて350円。広告面以外はすべて掲載。
この展開は、これに止まらず、あんなことになったり、こんなことになったりするはず・・笑。いっぽう、あっちやこっちのバランスも考えないといけなかったりと、ビジネスとしての出版のトライ&エラーは大きく動き出したばかり、というところか。
そちらは、また別に機会に、ということで。

こちらで、お買い求めを~。宣伝失礼。
江坂健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2009-05-17 02:47:32

ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

テーマ:weblog
5/11日に、ニューズウィークの新サイトをなんとかオープン。

江坂健の「編集の行方」-nw


これで、去年から、フィガロジャポン、e-daysにつづいて3つ目のサイト。

それぞれウェブサイトとしての基本的なコンセプトがまったく異なっている。読者対象やウェブの構成といった表面的な違いというよりも、紙媒体との連携の仕方、広告取得の方向といったビジネス面でのことだけれど・・。まぁ、始まったばかり。

・・11日の朝、ぎっくり腰に。連休中に久々に山に登った時から、腰に違和感を感じてはいたのだが、テーブルで新聞を読んでいる途中、突然、ピキピキ!!!! 奇声を発して、椅子から崩れ落ちて、床に仰向けに。まったく動けない。異変を感じたネコさんが、顔のまわりを歩きまわる・・笑。

仰向けのまま、30分ほどかかって1メートル移動。ケータイとPCは上の階。仰向けのまま階段をずりあがり、なんとかケータイまで。会社に連絡。10時からオープンなんだよ~。

それからは、ベッドに横になりながら、iPhoneでメールとウェブをチェック。昼前にはiPhoneのバッテリーが切れるが、ベッドからまったく身動きできない。トイレをどうするか焦る・・。
そんなこんなでしたが(笑)、翌日は、なんとか社会復帰。
江坂健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2009-03-15 02:26:44

e-daysリニューアル

テーマ:weblog
昨年、引き継いだ大人のための音楽とライフスタイル情報のサイト「e-days」をようやくリニューアル。滝本誠さん、大場正明さん、高橋靖子さん・・他のブログをスタート。そういえば、ひさしぶりに坂本龍一さんへのインタビューも掲載したところ。

ed0315.jpg
江坂健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2008-09-28 21:52:01

madame FIGARO.jp

テーマ:weblog
figaro

7月から制作に取りかかった「フィガロジャポン」のウェブ版が、26日からプレ公開中。正式スタートは10/6日からです。

madamefigaro.jp/

コレクションムービー や、
http://movie.madamefigaro.jp/automne-hiver-2008-2009-pap/

雑誌インターフェイス
http://feature.madamefigaro.jp/2008/

が特徴かと・・。

この形式にした理由などは、またおって。
江坂健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み