産卵期メバリング

テーマ:
先程までメバリングへ行っていました(^^ゞ







今回は子供を産みにシャローへ入ってきてる個体を狙ってゴロタエリアへ!







水深が5メートル程まで落ちていくゴロタで所々藻が水面まで伸びてる状況







その中にゴロタというよりは沈み根が点在してて、水深も根の上で1.5メートルくらいの場所があり、そこで餌を食うために待ち構えてる奴を釣るイメージ( ・∀・)







先発は最近必ず釣果をもたらしてくれるグレイシーから







このポイントは遠投がカギになるので、Fシステムにグレイシーをセットしてみました!







動きはスローに巻くとあまり伝わってこないけどとりあえずやってみる(;・∀・)







手前に魚がいるかもしれないので近めから攻めてみるといきなり!















やはり根の上で浮いてたみたいで、巻き始めてすぐにヒット!







やる気満々でガッツリ食いついてきました(^O^)v







結局グレイシーでは1本のみで、次はメバカーム!







5カウントほど沈めてからスローにリトリーブ







2投目でモゾッ!のあとにティップが押さえこまれるアタリ!







アワセを入れ巻き始めるとジリジリとドラグが鳴り、突っ込みはそれ程ないけど良い重量感!







ロッドを立てて根に潜られないようにゴリ巻きしてドンッ!!!















狙い通りでナイスボディな良型(*゚∀゚)!







小魚が入って来てる時はナチュラルカラーがいい仕事してくれます!







この1本を最後に上の層ではアタリがでなくなったので、先程のFシステムのグレイシーを漂Solidに変えてスローにさぐる事に







これも5カウントほど沈めてますが、ハンドルを5秒で1回転くらいのデッドリトリーブで巻いてきます







するとやはり下に魚がいたのか、アタリが出始めます







が、何か違うようでショートバイトばかり






レンジが違うのかカラーなのか結局合わせれず追加なし(;´Д`)







さすがに打ち過ぎてアタリが無くなったので小移動







今度はダラダラとしたゴロタポイント







ここでもさっきと同じ様に上から探っていくけどアタリは無く







得意のフロートリグにチェンジして0.6㌘のジグヘッドを付けてボトムまで落とし、ボトム付近をふわふわとさせると







モゾ〜とアタリ(*^^*)!
















ボトムべったりな1本でした!







ようやく追加できたとこで嫁さんから帰還命令がでたので納竿しました(;・∀・)







魚は入ってきてるようですが、産卵が進んでいるようで渋くなりつつあるようです、また行ってきます(^^ゞ
















にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村
AD