ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!


テーマ:

愛車2台と仙台新港にて





皆さんも生きる上で大切にしていることや、

目指している生き方のようなものがあると思います。

それを価値観や信念、もしかしたらアイデンティティと

言うかもしれません。





私も愛や感謝の気持ちや笑い、

と言った3つの大切にしている軸がありまして、

それらは一生忘れたくないばかりか、それさえあれば、

すべては何とかなる!とさえ思っております。





そして、さらにもう1つ信念とも違う、

大切にしていることがあります。

ちょっとそんな自分のことを書きたいと思いました。

そう、大切にしている心があります。それは・・・





少年の心





一応、女性ですから「少女の心」と

言いたいところなのですが、少女とはどうも違う。

私の心は、少年のようなのです。





いたずらも好きですし、小学生の男の子が、

ウンコやチンコの話題ってものすごく好きでしょ?(笑)

私も、ウンコチンコでどうしても笑ってしまうし、

大人な女性のくせに、そういう言葉ですら言ってしまいたくなる。

下ネタにも幅広く対応できます!というか暴走してしまいそうに

なることもあります。誰か止めてね(笑)





さすがにピンポンダッシュはしませんが、

そんな子供たちを見て叱るどころか、

一緒にしてしまいそうな勢いです。





品格がない、品性がない、って言われそうですが、

一応大人な対応っていうものもできますゆえに、

言っていい人とダメな人は、野生の勘で見分けて使っています。





そして、少女のような大人がいらっしゃいますが、

それもまた素敵。おちゃめ、というかチャーミングと言うか、

何歳になっても、少女の心は持てます。

かわいいおばあちゃんっていますよね。それです。

そういう女性も大好きです。





しかし、私の場合はたぶん、おばあちゃんになっても

やっぱり少年の心を持ち合わせていると思うのです。

少年の心は、おちゃめではなくて「やんちゃ」なのです。

少女の心も、少年の心も、大人の計算高さや左脳で考えて

行動するそういう部分がない、やっぱりピュアなところが

好きなんだと思います。




もちろん、エレガントも大人なワンランク上のスタイルも大好き。

それでいながら、好奇心旺盛で、冒険心があり、

そして好きなことはご飯も食べずに熱中してしまう。

男の子たちとくだらない話をしては笑えるような、

そんな資質のまま年を重ねていきたいと思うのです。





その少年の心が、50歳前にして大型バイクの免許を取らせたり、

それを乗り回せるように、腕力つけたり、

さらには、いつでも誰かと闘えるよう、

ちょっと受け身や闘い方を学んでいたり、

いろんなことにチャレンジさせようとしているのでしょう。





誰とも闘う場面なんてないのに・・・(笑)それでも、

道を歩いている時に、かわいい女性が変な男に絡まれていたら、

「悪い男をやっつける!」という妄想を頭の中でしていたり。

0.001%の確率でも起きないでであろう場面を脳内妄想して、

悪い男をこてんぱんにやっつけているのです。

ハッキリ言ってバカでしょ?その妄想(笑)





以前、武道を学んでいた時に、師匠に、

「悪い男に絡まれたら、どの技を使って

やっつけたらいいですか?」と尋ねましたら、

師匠は「速攻、逃げてください」と私を諭しました(笑)

でも、こういう血の気の多い自分もまた、少年っぽくて

そして、そんなアホなことを妄想している自分もまた

いいな、と思えたりね。





子供のような純粋さと素直さ、

これは私が大切にしたいと思っていることです。

別にブランド物で身を固めなくても、

ファッションメイクが完璧でなくても、

子供のような純粋さと言う、美しきものは

何者にも増して、輝くような気がします。





人は役割を演じています。

結婚すれば、妻の役割になり、妻を演じます。

子供が生まれれば、親になり、親を演じます。

そうすると、子供の心を忘れてしまうのです。





親になると、子供の気持ちや子供の目線という

大切なものを忘れてしまいがちです。

親は子供から学び、そして、大人は子供のような純粋さを

忘れないように、謙虚さが大切なのかもしれません。





少年の心

少女の心

そして純粋さ







年を重ねるたびに、そんな風に

生きて行きたいと思う今日この頃でした。

私は、少年の心をもちながらも、これからも

大暴れの人生を歩んでいきます。





いいね!した人  |  コメント(41)  |  リブログ(0)
ワタナベ薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み